CRKラジオ関西

  • radiko.jp いますぐラジオ関西を聴く
  • radiko.jp タイムフリーでラジオ関西を聴く

三上公也の情報アサイチ!

番組内容

朝一番のニュースや生活情報が満載!
地域・生活・経済・政治の情報、ニュースをコンパクトにまとめてお届けします!

番組情報・出演情報

3月25日(月)

▼脇浜紀子の気になるニュース
▼究極の耳かきを求めて:国分光雄さん
▼美帆の大発見:神戸サウナ大学の“キャンパスライフ”を大発見!
 神戸サウナ大学 学長・ジェム 代表取締役社長 米田篤史さん

3月26日(火)

▼山崎整の気になるニュース
▼山崎整の西播磨の山城:放送一年を振り返って
▼山崎整のおもしろ音楽講義:「平成」から新元号への改元に向けて(下)
▼こうべしんきん三上公也の企業訪問:株式会社レック 代表取締役 高橋泉さん

3月27日(水)

▼滝川好夫の気になるニュース!
▼日本から介護をなくす!?介護予防の最前線:株式会社あらたか 代表取締役社長 中村祐介さん
▼伊代の大発見:人付き合いが楽しくなる新生活のススメ
 一般社団法人日本ほめる達人協会  特別認定講師 香山真希さん

3月28日(木)

▼田中道弘の気になるニュース!
▼こちら伊丹市です:伊丹市 市長 藤原保幸さん
▼H.I.S.情報タビイチ!:エイチ・アイ・エス 前田めぐみさん

※内容は予告なく変更になる場合があります。

  • 2019年3月11日(月) 10時03分 大発見

    いいとこ尽くしの「防災ダンボールトイレ」誕生!

    ~ 美帆の大発見 ~

     

    今日は、
    合同会社smart paper 代表
    宮田遼さんにお越しいただきました!

    宮田さんは、現在、
    段ボール製のポータブルトイレを制作し、

    全国の100の自治体に避難所備蓄用として
    5個ずつ、
    合わせて500個の段ボールトイレを
    無料配布することを
    目標にクラウドファウンディングに
    挑戦中なのです。

    学生時代に熊本地震からおよそ半年後の
    被災地の避難所に入ってボランティアをした宮田さん。
    避難所では、トイレ問題が深刻になっていたのでした…。

    衛生面の問題や、簡易トイレが使い勝手が悪く、
    実際に使えないという方も。
    その結果、トイレに行くのを我慢したり、
    行かなくても済むように食事を控えたりする人も
    出てくるなど、健康上の問題につながるケースもあるといいます。

    そこで、解決したい!と立ち上がった宮田さんは、
    段ボール家具会社に協力をあおぎながら、
    独自に防災ダンボールトイレを開発することに!

    完成した防災段ボールトイレは、
    強度も抜群で、
    使い勝手も良く、組み立ても、
    1分程度で出来るうえ、持ち運びも簡単!という、
    100点満点なもの!

    今度は、このトイレを無料で避難所に届けたいと、
    活動を展開されておられます。

    宮田さんのクラウドファンディングのページは<こちら>

  • 2019年3月6日(水) 09時35分 大発見

    伊代の大発見/「名探偵コナン 科学捜査展―真実への推理(アブダクション)」

    伊代の大発見!今回は・・
    大阪・ひらかたパーク イベントホールで開催中・・
    「名探偵コナン 科学捜査展―真実への推理(アブダクション)
    を大発見!

    国民的アニメ「名探偵コナン」の世界観を再現した参加者体験型の企画展です。
    “科学捜査”に焦点を当てて、指紋鑑定だったりDNA鑑定などの科学捜査の基礎を学びながら事件を解明していく企画展です

    「コナン&安室コース(大人向け)」「コナン&蘭コース(小学生向け)」の2種類。
    この2つのコースそれぞれに、コナンたちの声が聞こえる“スペシャルボイス”というガイドがあって・・
    これがあるとよりコナンたちの世界観に入り込めます!(有料:700)

    会場では・・
    ①「現場検証エリア」事件現場で凶器になりそうなものなど手掛かりを探す
    ②「聞き込みエリア」
     アニメにも登場する「毛利探偵事務所」や「喫茶ポアロ」などで聞き込みをして情報を集める 
     アニメのまんま!小ネタも随所に。ファンにはたまりまへん。写真も撮れて楽しい

     

    ③「ラボエリア」
     ①②で集めた手掛かりや証拠を、科学の力で分析
     鑑定というと・・指紋、声紋、文書、筆跡、DNA、成分などなど
     兵庫県佐用町にある大型放射光施設「SPring-8」のこともチラリと紹介されている。

    あさって8()までイベントはお休み中なんですが、3月9()から会場に「名探偵コナン 科学捜査展カフェ」がオープン!
    “科学捜査展らしさ”満載の限定メニューがたくさん。
    1品注文につき1枚、オリジナルコースターをプレゼント
    314日のホワイトデーにはコナン君と安室さんが登場。一緒に写真が撮れます。

    「名探偵コナン 科学捜査展―真実への推理(アブダクション)
    ・ひらかたパークのイベントホールで526()まで開催(ひらパーに入らなくても入場できます)
    ・開催時間10:0017:00(最終入館は16:30まで)
    ・チケット 一般:1300円/高校大学生:1000円/小中学生:600
    ・休館日:毎月3日ほど水曜日にお休みがあります

     

  • 2019年3月4日(月) 09時45分 大発見

    国際女性デー Kobe2019開催

    ~ 美帆の大発見! ~

    プロダンサーで、
    一般社団法人 日本ポールダンスセラピー協会
    代表理事の柚月恵さん
    お越しいただきました!

     

    来る3月8日(金)、9日(金)に、
    「国際女性デーKobe2019」を開催!

    国際女性デーとは、
    1904年3月8日にアメリカ・ニューヨークで
    婦人参政権を求めたデモが起源となり、
    1910年のコペンハーゲンでの国際社会主義会議にて
    「女性の政治的自由と平等のために戦う日」と
    提唱したことから始まりました。

    その後、国連は1975年の国際婦人年において、
    3月8日を『国際女性デー』と制定。

    以後、これまでの前進を振り返り、
    変革を呼びかけ、
    国や社会の歴史上すばらしい役割を果たした
    一般の女性たちの勇気と決断を称える日として、
    世界各地でそれぞれの国の歴史と伝統に応じて、
    様々な働きかけが行われています。

    今回は、ここ、神戸でも開催!

    専門家の先生をお招きしての講演会のほか、
    ワークショップ、ミニセミナー、
    ダンスショーも開催。

  • 2019年2月27日(水) 09時40分 大発見

    少女漫画専門?小さな漫画喫茶「ホシノヒトミ」って?

    伊代の大発見!今回は・・
    阪急六甲駅近くの・・

    小さな漫画喫茶「ホシノヒトミ」
    を大発見!

    阪急六甲駅から線路沿いを東に10分程歩いた高羽町2丁目の住宅街の角に・・
    ひっそりとたたずむオシャレなカフェのような店構え。

    「ホシノヒトミ」

    ・・という少女漫画をメインに扱っている小さな漫画喫茶なんです。

    木の扉を開けると壁面の棚には漫画がずらり・・。
    店内はソファ席とカウンター席が6席というこじんまりとした隠れ家的な空間・・。

    ソファ席には白い布でカーテンのように仕切られているところもあって、秘密基地みたいな感じ・・。

    置いてある本は少女漫画・女性漫画というより・・
    「女性作家さんの作品」がほとんど・・。
    ザ・少女漫画な定番のラブストーリーから・・
    サスペンス・ファンタジー・歴史ものなど・・。

    「小さな漫画喫茶 ホシノヒトミ」
    1時間600円~(30分延長ごとに100円)
    ・毎回フレーバー煎茶かフレーバーほうじ茶がフリードリンクで用意されています

    クッキーやマドレーヌなどの小さいお菓子付き。軽食の持ち込みもOK
    ・営業日:毎週金曜と、月イチで土曜と月曜 
    ・営業時間:午後1時~8時(L.O6時)
    ・場所は神戸市灘区高羽町2丁目。

    阪急六甲駅を出て線路沿いを東に10分歩いたところ。
    市バス「楠丘町3丁目」のバス停から95号線に出て、北に少し歩いたところにあります。

  • 2019年2月25日(月) 09時50分 大発見

    「完全マンツーマン型の自費リハビリ施設」が話題!

    ~ 美帆の大発見 ~

    脳梗塞、脳出血などの、脳血管疾患の後遺症に特化した

    「完全マンツーマン型の自費リハビリ施設」が2019年2月21日、
    リーガロイヤルホテル大阪内に、関西初オープンしました。


    この施設を手がけるのは、2014年創業のベンチャー企業 「株式会社ワイズ」

    すでに東京を中心とする首都圏に展開中で、「病院でもない、デイサービスでもない」

    これまでにない新しい施設として、多くの利用者がリハビリに励んでいらっしゃるそう。

    脳卒中の患者のリハビリを取り巻く環境は大きく変化しているのだとか。

    そこで今注目を集めているのが、「Y‘Sヘルスケアラボ 脳梗塞リハビリセンター」なのです。

    脳卒中の後遺症を徹底的に改善することを目的に、症状の違いや生活背景、
    体力レベル、求める生活のあり方や人生の目標など、 
    個人の状況に合わせた保険外サービスを提供するマンツーマンの
    パーソナルリハビリ施設です。

    < HPはこちら >