CRKラジオ関西

  • radiko.jp いますぐラジオ関西を聴く
  • radiko.jp タイムフリーでラジオ関西を聴く

ばんばひろふみ!ラジオDEしょー!

番組内容

おバカなコーナー盛りだくさん!
ラジオの天才!バンバンが繰り広げるショータイムです!

  • 2018年6月28日(木) 17時00分 はるか吉次のベストセラーを読む!

    ベストセラーを読む「ディス・イズ・ザ・デイ」ちゃんとゴールマウスを守りマウス (2018.6.27水)

    露の吉次Presents 五郎への道

    ロシアW杯に乾杯!!

    ハンドはいハン(違反)ドだぞ。あかんで。レッドカードを出されっど!レッドカードで相手が退場。あれはラッキーでした。

    本田にセットプレーは任せっとけ。キーパーの川島がキーパーソンだ。ちゃんとゴールマウスを守りマウス。

    乾の見事なシュートでした。気分がシューット(スーッと)しました。よくシュートく(習得)しましたね。

    ガンバレ日本!!

    (露の吉次)

    ——————————————————

    吉次・はるかのベストセラーを読む!今日は 津村記久子さんの「ディス・イズ・ザ・デイをご紹介しました。📷

    ディス・イズ・ザ・デイ

    Jリーグのサッカー2部リーグのピッチ上のドラマに自分を重ねて一喜一憂しても良いんじゃない。

    プロ野球では入団テストを受けてエース番号「18」とはほど遠い「99」を背負った松坂大輔投手。

    「平成の怪物」の復活を信じるファンに通じる松坂投手の全盛期のファンが自らの青春と重ねる。

    あると思います。

    プロのスポーツ選手に自分の人生と投影しても良いんじゃない。それがプロなんだから!夢の世界に生きるからこそ、我々に夢を与えてくれる選手に感謝!

    (露の吉次)

    ——————————————————

    放送で紹介した本は2名様にプレゼントします!来週もお楽しみに!!

    過去ログ… 6月20日 放送 ベストセラーを読む「しらべる・くらべる・おぼえるチカラが身につく! うんこ図鑑」

                      6月13日 放送 ベストセラーを読む「万引き家族」

                      6月6日 放送 ベストセラーを読む「5時過ぎランチ/羽田圭介」

                      5月30日 放送 ベストセラーを読む「神様のいる街/吉田篤弘」

                      5月23日 放送 ベストセラーを読む「そして夜は甦る/原りょう」

  • 2018年6月27日(水) 17時00分 お孝さん

    おたかのシネマでトーク『ジュラシック・ワールド』(2018.6.27水)

    ーーーおたかのシネマでトーク

    今日は「ジュラシック・ワールド」をご紹介しました。 

    監督 コリン・トレヴォロウ

    出演  クリス・プラット、ブライス・ダラス・ハワード、ヴィンセント・ドノフリオ、タイ・シンプキンス、ニック・ロビンソン、オマール・シー、B・D・ウォン、イルファーン・カーン

     

    今月のオタシネクラシックは、間もなくこの続編「ジュラシックワールド/炎の王国」が封切られるというので、おさらいしようと、久しぶりに観た「ジュラシックワールド」のご紹介。

    久しぶりといっても、2015年の映画なのでそんなに時間はたっていないのですが、観返してみると忘れていたあれやこれやが蘇って来て、又また楽しませてもらいました!

    そもそも、1990年に出版されたマイケル・クライトンの小説をスティーブン・スピルバーグが監督した1993年公開の「ジュラシックパーク」がスタートの、シリーズ4作目になるのがこの「ジュラシックワールド」。

    イスラ・ヌブラル島のジュラシックパークで起きた惨劇から22年。今や、恐竜と触れ合える体験型の高級リゾートとして再び生まれ変わった“ジュラシック・ワールド”。
    毎日2万人余りを集める巨大テーマパークの運営責任者のクレア(ブライス・ダラス・ハワード)のもとへ、姉夫婦の家庭の事情で、甥のザックとグレイが二人だけで遊びにやって来る。

    忙しいクレアに代わって彼らの面倒を見ていたはずの秘書の女性がちょっと目を離した隙に、勝手に走り出し、ジャイロスフィアに乗って、恐竜の居住区を回るアトラクションに参加する二人。
    丁度その頃、パークでは、ある異変が・・・。

    遺伝子操作で生み出された新種のハイブリッド恐竜“インドミナス・レックス”が、人間を欺く巧妙なトリックを仕掛け居住区から逃げ出した。
    装着されていたGPSを自ら剥ぎ取り、保護色を利用して森に紛れ、他の恐竜やスタッフを襲い、ジャイロスフィアでアトラクションを楽しんでいたザックとグレイの身にも危険が・・・。

    こんな時頼りになるのが、ヴェロキラプトルの研究と訓練をしている恐竜監視員のオーウェン(クリス・プラット)。
    特殊な遺伝子操作により生み出された為、獰猛だけれど、孵化したころから育てられたため、彼の指示ならきく4匹のヴェロキラプトル、特に四姉妹の長女のブルーとは強い信頼関係で結ばれている為、彼らを解き放ち、インドミナス・レックスと闘わせることで、事態の収拾を図ろうとする。

    けれど、圧倒的な強さを誇るインドミナス・レックスには対抗できず、最後の切り札として22年前にパークで暴れたあのティラノサウルスを開放し闘わせるしか打つ手がなくなる・・・。

    Dカメラで撮影され3Dで公開され、全米をはじめ世界各国でのオープニング週末3日間に5億2410万ドルという驚異的な大ヒットを記録。日本でも公開予定日を早めるなどし、日本国内での興収も90億円の大台を突破し、2015年最もヒットした映画になりました。
    何といっても3Dで体験する恐竜たちの世界、衝撃的でしたよね~!

    ★おたか★

    過去ログ…6月20日 放送 おたかのシネマでトーク「オンリー・ザ・ブレイブ」

                   6月13日 放送 おたかのシネマでトーク「終わった人」

                   6月6日 放送 おたかのシネマでトーク「C’est la vie!/セラヴィ!」

                   5月30日 放送 おたかのシネマでトーク「モスラ対ゴジラ」

         5月23日 放送 おたかのシネマでトーク「万引き家族」

  • 2018年6月27日(水) 14時00分 知性の玉手箱

    知性の玉手箱★もんたよしのりさん (2018.6.27水)

    知性の玉手箱ゲストはもんたよしのりさん。

    「俺らだけのヒットパレード2018」

    2018年10月26日(金)

    神戸国際会館こくさいホール Open18:15 Start19:00 チケット7,300円

    出演者; 南佳孝 沢田知可子押尾コータロー もんたよしのり城南海 Ten SWEEPA Hundred Birds OrchestraMC;マーキー 

    お問い合わせ 078-231-8162

     

    今日のALL TIME BANBA HIROFUMI は「Tendernessをお送りしました。ばんばさんのアルバムCOASTのポーズをしてくれたのは、”ボンズ”こと栃尾健太さん。

     

    ーーー「単勝で候

    キャリーオーバーで12000円まで膨れ上がっていたプレゼント!やっと、やっと!リスナーの皆さんにプレゼントすることができました!

     

    ばんばさんの勝利ーーーーーーー!!!!ご当選された方、おめでとうございます♪

    来週からまた3000円のプレゼントになります。ばんばさんか増井さんか、どちらがクイズに正解するのか、投票してくださいね。

  • 2018年6月27日(水) 10時35分 プレゼント

    6月27日★ラジオDEしょー!スタート ★単勝で候 キャリーオーバー中!12000円をプレゼント★ (2018.6.27水)

    6月27日 ON AIR ★

    ばんばん「7月4日から神戸市中央区のクラブ月世界で開催される、夏らしいイベントってなんだーーーーー!!!」

    ラジオDEしょー!スタート! 先週は、“マット西村の当たらない競馬予想のコーナー” で馬券をプレゼントするコーナーがありましたが、今回は残念な結果に…。※写真は今頃、ラジオ関西のオフィスでお金をばらまいているはずだったばんばさんの図。

    ばんばん「当たらないという予想は当たりましたね」

    今日も3時まで元気にお送りします! 今日も吉次師匠はサムライブルー色のTシャツで登場!(偶然?)  ラジオ関西では引き続き日本戦を中継しますよ~!

    ラジオ関西 2018 FIFA ワールドカップロシア 日本代表戦 実況中継

     

    ★OPクイズの答えを送ってくださった方の中から1名様に神戸ハーバーランドから出航するクルーズ船「神戸船の旅 コンチェルト」のペアチケットをプレゼントします! (当選者の発表は来週です) 

    ★そして、おたよりをお寄せいただいた方の中から3名様に東急ハンズのグッズをプレゼント。今週は「しばずきんアイピロー」どんなグッズかは、吉次師匠がオープニングで紹介します。

    ⇒ メールフォーム  

     

    みなさんもメールを送って番組に参加してくださいね★

    ーーー露の吉次Presents 五郎への道

    10時40分頃から放送。

    ーーーおたかのシネマでトーク

    11時台に放送。

    過去ログ…6月20日 放送 おたかのシネマでトーク「オンリー・ザ・ブレイブ」

     

    ーーーばんばんの法則

    これ、なんでかいつも不思議とこうなっちゃうよね。え!なんでいつもこうなるの!?と思う日常の法則を送ってください。12時35分頃から放送です。

    ーーーばんじいの知恵袋

    今日のお悩みは“高校生の息子が原付バイクの免許をとりたいと言い出しました。学校では禁止ですが、主人は尾崎みたいで良いと言います。私は反対なので、息子を説得するお知恵をお願いします。

    番組冒頭で紹介する、お悩みに対するアドバイスを送ってください。いただいたおたよりは、12時50分頃にご紹介。お悩みも随時募集中!採用された方には、図書カードをプレゼントします。

    ーーークイズ 単勝で候

    吉次師匠が出題する難問にばんばさん&お孝さんが答えます!ばんばさん、お孝さん、どちらが正解するのか投票してくれた方の中から、正解した方に投票してくれたあなたに12000円プレゼント★コーナーは13時15分頃。

    ⇒ メールフォーム  

     

    ーーー「大吉次・はるかの

         ベストセラーを読む!

    放送で紹介した本は2名様にプレゼントしています!

    過去ログ… 6月20日 放送 ベストセラーを読む「しらべる・くらべる・おぼえるチカラが身につく! うんこ図鑑」

     

    13時から放送の知性の玉手箱★ゲストはもんたよしのりさん!!

    今日の晩ごはんも送ってくださいね♪たくさんのメールお待ちしてます!

    (スタッフ K)

  • 2018年6月20日(水) 15時53分 お孝さん

    おたかのシネマでトーク『オンリー・ザ・ブレイブ』(2018.6.20水)

    ーーーおたかのシネマでトーク

    今日は「オンリー・ザ・ブレイブ」をご紹介しました。 

    監督 ジョセフ・コシンスキー

    出演  ジョシュ・ブローリン、マイルズ・テラー、ジェームズ・バッジ・デール、ジェフ・ブリッジス、テイラー・キッチュ

     

    人間長くやっていると、常識と思っていたことが、必ずしも常識ではないと分かって、ビックリすることがある。

    火事は水をかけて消すのが当たり前と思っていたら、最近は泡だったりガスだったり粉末だったり、火災の種類によっていろんな対応、消火法があるということを知りびっくりしたのだけれど、こと山火事に関しては、なんと火をもって火を制すという消火法があることを、この映画で初めて知った。

    アメリカの中西部。夏場、乾燥し気温が50度ぐらいになり、枝がこすれただけで発火し、やがて猛烈な勢いで炎が山を焼き尽くす。そんな巨大な山火事に立ち向かうのは、選ばれた男たち。
    ”ホットショット”と呼ばれるアメリカ農務省森林局の精鋭部隊。消防界のネイビー・シールズとも呼ばれる程、厳しい訓練を経たプロ中のプロだけが集まったチームにしかこの“ホットショット”の称号は与えられない。

    アリゾナ州プレスコット市にある、市所属の森林消防隊。
    リーダーのマーシュ(ジョシュ・ブローリン)は、かねてから自分たちのチームをホットショットにしたいという願望があり、妻のアマンダ(ジェニファー・コネリー)の後押しや、親友の消防署長デュエイン(ジェフ・ブリッジス)の口添えで、実際の現場での働きぶりのチェックを受けるという、認定テストに臨む。

    隊員募集に、麻薬におぼれていたマクドナウ(マイルズ・テラー)が志願してきた時、回りの隊員の反対を押し切って彼を採用し、立ち直りの機会を与え、何とかチームの一員として使いものになるよう鍛え上げたマーシュは、頑固者だけど隊員たちからの信頼は厚く、素晴らしいリーダーだった。

    認定テストの日、審査官とマーシュとが意見の食い違いで、激しい口論となる。
    もう多分、認定は無理だろうと半ばあきらめかけたところへ、”君たちのボスは生意気だけど、君たちは最高の消防士だ!”という朗報が届く。
    こうして、今まで地方自治体の消防隊がホットショットに昇格した前例はない中、彼らは“グラニット・マウンテン・ホットショット”として正式に認められ、大喜びの町の人々の期待も背負って、活動を開始する。

    これは実際に2008年から6年間、大活躍した20人の隊員たちの実話。
    トランスフォーマーシリーズの名プロデューサー、ロレンツォ・ディ・ボナヴェンチュラが、このチームを紹介した雑誌の記事を読んで感銘を受け、映画化を実現させた。

    驚異のスケールで山火事を映像化したのは、監督のジョセフ・コシンスキーと、2012年「ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日」でアカデミー撮影賞を受賞したクラウディオ・ミランダ。実際の火、特殊効果の火、CGで作った火、という3つの火が大迫力で迫って来るのは、観ていても恐怖を覚えるほど。

    その実際の火に、正に“勇気だけ”で立ち向かっていった彼ら。
    そして、人はきっかけさえあれば立ち直ることが出来る・・・という、人間の凄さ、偉大さそして希望を見せてくれた人間ドラマ。

    火の怖さはあの「バックドラフト」より、数段上です!

     

    ★おたか★

    過去ログ…6月13日 放送 おたかのシネマでトーク「終わった人」

                   6月6日 放送 おたかのシネマでトーク「C’est la vie!/セラヴィ!」

                   5月30日 放送 おたかのシネマでトーク「モスラ対ゴジラ」

         5月23日 放送 おたかのシネマでトーク「万引き家族」

                   5月16日 放送 おたかのシネマでトーク「のみとり侍」