番組内容

ラジオ関西でもお馴染みの寺谷一紀が、暮らしを豊かにするヒントを、医療や食文化、旅、音楽など様々な視点でお伝えします。
聞いてトクする、中身の濃い2時間生放送!

湯村温泉 佳泉郷 井づつや[2017年03月28日(火)]

24日の「一宿一飯」では、春を迎えつつある湯村温泉の「佳泉郷 井づつや」をあらためてご紹介しました。

今年の冬は、豪雪の影響で大変だったそうですが、その雪も今は無くなり穏やかな春の気配が近づいてきています。

もうカニのシーズンは終わってしまいますが、これからは新鮮なお魚がたくさん楽しめます。

ホタルイカやノドグロなどなど。日本海ならではのお魚が楽しめます。

また井づつやでは、お客様の前でお料理を作ってくれる「席前料理」のサービスがあるプランもご用意しています。

タイミングがあれば、日本技能士グランプリ金賞の腕前の井上調理長の料理が目の前で楽しめるかも!

春の湯村温泉も、ぜひご堪能下さい。 

湯村温泉 佳泉郷 井づつや

TEL:0796-92-1111

 

  • 投稿日時:2017年03月28日(火) 14時00分

妊産婦と歯科の関係[2017年03月27日(月)]

24日の「医療知ろう!」では、高橋歯科医院 院長の谷端美香さんに「妊産婦と歯科」の関係についてお話を伺いました。

妊産婦にとって、意外と見落としがちなのが歯の健康です。

まず妊産婦が歯科で何らかの治療を受けるとなった場合、例えば麻酔ひとつとっても簡単に施すわけにはいきません。

また妊産婦になると、ホルモンバランスの変化によって口の中が虫歯になりやすくなるということが分かっています。

無事に子どもを産んでからも、もし虫歯がある状態のままで、うっかり子どもに食べ物を口移しで食べさせるなんてことをすれば、自分の虫歯を子どもにうつしてしまうことになります。

こうした事態を防ぐためにも、普段から歯のメンテナンスが大事です。

安全に元気な子どもを産むためにも、歯の健康には十分気を付けてくださいね。

安心の医療を実現するために

兵庫県保険医協会

  • カテゴリー:医療知ろう!
  • 投稿者:寺谷一紀と!い・しょく・じゅう
  • 投稿日時:2017年03月27日(月) 15時00分

株式会社ギャラリーレア 太田延彰さん[2017年03月25日(土)]

23日のゲストは、株式会社ギャラリーレア 代表取締役の太田延彰さんでした。

元々は、太田さんのお父様が家具・家電の中古販売を手掛ける会社でしたが、太田さんが継がれてからインターネットでの販売など、これまでの事業スタイルを一新して現在のギャラリーレアへと発展させていったそうです。

その過程では、「ゆるい感じ」の残る家族経営からビジネスライクな経営へ、まさに「第二の起業」というべき変化があり、多くの紆余曲折もあったそうです。

そんな太田さんと、ぶつかりながらも最後は受け入れてくれたのが創業者であるお父様。

子どもの頃は、当時の家業の屋号から「道具屋になりたい」と思っていたそうですが、太田さんにとってのお父様は、乗り越えるべき壁であると同時にあこがれの存在だったのですね。

ギャラリーレア 公式サイト

  • 投稿日時:2017年03月25日(土) 14時33分

おっちーのおしゃれでハッピー![2017年03月23日(木)]

今シーズン最後の出演となりましたアシスタントのおちあやこさんのファッションチェック!

テーマは「着るビタミン」です。

みなさんのご感想をお待ちしています!

メール:ichiki@jocr.jp

FAX:078-351-0005

  • 投稿日時:2017年03月23日(木) 18時35分

京 綾部ホテル[2017年03月21日(火)]

16日の「一宿一飯」では、京都府の綾部市にあります「京 綾部ホテル」をご紹介しました。

「京 綾部ホテル」には、2015年にオープンした「大家族の湯」があります。

こちらは、男女ともに15種類の温泉が楽しめます。特に露天風呂「天空の湯」は、綾部市内を一望できる大パノラマ露天風呂。

また、4月後半までの期間、様々なお食事プランをご用意しています。

お風呂に入って、美味しいものをお安く頂いて、素敵な春を満喫しませんか? 

京 綾部ホテル

TEL:0773-40-5100

  • 投稿日時:2017年03月21日(火) 13時00分

ロコモティブシンドロームに備えましょう[2017年03月20日(月)]

16日の「医療知ろう!」では、わたや整形外科の綿谷茂樹先生に、「ロコモティブシンドローム」についてお話を伺いました。

「ロコモティブシンドローム」については、これまでにも何度かご紹介しましたが、正式には「運動器症候群」と言って、普段からあまり運動をしていないと加齢に連れて身体機能が著しく衰えていく症状を言います。

最近は高齢者の4割近くの方に知られるようになりましたが、知らずに何もしないで過ごしていると、最終的には要介護のリスクが非常に高くなるので、早めの対策が大事です。

今回の「医療知ろう!」では、どうすればロコモティブシンドローム」を予防できるか、お話を伺いました。

安心の医療を実現するために

兵庫県保険医協会

 

  • カテゴリー:医療知ろう!
  • 投稿者:寺谷一紀と!い・しょく・じゅう
  • 投稿日時:2017年03月20日(月) 10時00分

株式会社柿の葉ずしヤマト 宮倉靖幸さん[2017年03月18日(土)]

16日の「社長さん、いらっしゃい!」ゲストは、株式会社柿の葉ずしヤマト 代表取締役の宮倉靖幸さんでした。

柿の葉ずしヤマトは、宮倉社長のお父様が立ち上げた会社です。

子どもの頃は、忙しく働いているお父様を見て「うちはきっと貧しいのだろう。将来はお金持ちになろう」と考えていたという宮倉さん。

やがて跡を継がれてから「柿の葉寿司」という五條市の名産と言える商品を、よりたくさんの方に味わっていただき、そして未来へと受け継いでいくことを考えるようになったそうです。

現在は、五條市の観光協会会長も兼務されているそうですが、忙しい中にも「地元のため」というやりがいを感じていらっしゃるそうです。

柿の葉ずしヤマト ホームページ

 

  • 投稿日時:2017年03月18日(土) 15時49分

おっちーのおしゃれでハッピー![2017年03月16日(木)]

今週のアシスタント、おちあやこさんのファッションのテーマは「手づくりの春」でした。

みなさんのご感想をお待ちしています!

メール:ichiki@jocr.jp

FAX:078-351-0005

 

  • 投稿日時:2017年03月16日(木) 18時40分

穴原温泉 吉川屋[2017年03月14日(火)]

今回の「一宿一飯」では、福島県の穴原温泉にあります「匠のこころ 吉川屋」をご紹介しました。

東日本大震災から今年で6年。

「吉川屋」も震災当時は営業を休止せざるを得ないなど大変だったそうです。

今も「福島県」というだけで風評被害があるそうですが「吉川屋」では負けず頑張っています。

その甲斐あってか「日本のホテル・旅館100選」料理部門で2016年に4位を獲得されました。

隈本料理長のお料理を食べに出かけるだけの価値はありますね。

穴原温泉 匠のこころ 吉川屋

TEL:024-542-2226

  • 投稿日時:2017年03月14日(火) 10時00分

アスベスト健康被害の実態について[2017年03月13日(月)]

今回は、兵庫県保険医協会 環境公害対策部の上田進久さんに、阪神淡路大震災後のアスベスト健康被害の実態について、お話を伺いました。

アスベストとは、いわゆる「石綿」のことで、昔は耐火・防腐などで効果があるため、たくさんの建物に使用されていました。

現在は、使用はもちろん製造も禁止されていますが、阪神淡路大震災の時に古い建物が崩壊した際に、大量のアスベストが飛散したと言われています。

アスベストは、肺がんや中脾腫などの原因になっています。しかも潜伏期間が長いため、知らない間にアスベストを吸い込んで、それが20年以上後に発病するという事態になるのです。

上田さんは、アスベスト健康被害の実態を調べることは、今後世界の各地で大災害が起きた時に必ず役に立つと訴えます。

将来の対策のためにも、詳しい調査が急がれます。

 

安心の医療を実現するために

兵庫県保険医協会

 

 

  • カテゴリー:医療知ろう!
  • 投稿者:寺谷一紀と!い・しょく・じゅう
  • 投稿日時:2017年03月13日(月) 10時00分

番組へのおたより

■ハガキ

〒650-8580 ラジオ関西
「寺谷一紀とい・しょく・じゅう」

■メール

ichiki@jocr.jp

■FAX

078-361-0005

ポッドキャスト

配信はこちら

ナビゲーション

最新の投稿

過去の投稿

検索

パーソナリティ

ページトップへ