番組内容

ラジオ関西でもお馴染みの寺谷一紀が、暮らしを豊かにするヒントを、医療や食文化、旅、音楽など様々な視点でお伝えします。
聞いてトクする、中身の濃い2時間生放送!

トモチンのひょうご農☆見歩き! (3月24日)[2015年03月27日(金)]

今年度最後となりましたゲストは、JA全農兵庫 副本部長の曽輪佳彦さんでした。

半年間にわたって兵庫県産の農作物や山田錦を使った日本酒などをご紹介してきましたこのコーナー。

最終回では、あらためて「地産地消」「食の安全」について、JA全農兵庫の取り組みをお話しいただきました。

  • 投稿日時:2015年03月27日(金) 12時49分

トモチンのひょうご農☆見歩き! (3月17日)[2015年03月21日(土)]

今回は、JA全農兵庫米麦部 米麦課の丹田成昭さんにお越し頂きました。

実は、他でもない、この丹田さんが「トモチンのひょうご農☆見歩き」の生みの親とも言うべき方なんですね!

番組もいよいよクライマックスということで、今回はこれまでにご紹介しました兵庫県の農産物や灘五郷の日本酒などについて振り返ってみました。

 兵庫米 紹介サイト JA・MY・ひょうご

  • 投稿日時:2015年03月21日(土) 13時43分

トモチンのひょうご農☆見歩き! (3月10日)[2015年03月13日(金)]

今回は、JA全農兵庫 営農振興部 部長の北井保秀さんでした。

JAでは、「安心・安全」のお米を消費者の皆さんにお届けするために、徹底した品質のチェックをしているそうです。

そのチェック項目は、なんと400以上!

入念なチェックを経たお米だけが、私達の食卓に並ぶわけですね。

兵庫米 紹介サイト JA・MY・ひょうご

  • 投稿日時:2015年03月13日(金) 12時00分

トモチンのひょうご農☆見歩き! (3月3日)[2015年03月05日(木)]

今週のゲストは、JA全農兵庫米麦部 部長の石塚博己さんと、兵庫県産のお米「きぬむすめ」PRキャラのきぬこちゃんでした。

これまでにも番組で紹介してきましたが、兵庫県では食用米として、コシヒカリ、キヌヒカリ、ヒノヒカリの「3ヒカリ」と言われる銘柄が作られています。

そして今、新たに生産量を増やそうとしているのが、「きぬむすめ」。

最近の地球温暖化に伴う気温の上昇にも対応した新品種なんですね。

そして「きぬむすめ」が購入できるお店などの情報は、こちら!

兵庫米 紹介サイト JA・MY・ひょうご

 

  • 投稿日時:2015年03月05日(木) 19時00分

トモチンのひょうご農☆見歩き! (2月24日)[2015年02月27日(金)]

今回は、JA全農兵庫 園芸課 課長の沼田修さんにお越し頂きました。

「園芸課」というと、なにやらガーデニングをやっているように聞こえますが、実はお米とお肉以外の農作物全般が「園芸作物」と呼ばれているんですね。

北は日本海から南は瀬戸内海まで、山も平野もある兵庫県は、とにかく色んな農作物が作られている全国でも珍しい地域なんです。

また農作物を出荷するだけでなく、それを加工した商品も販売しているんですよ。

3月21日(土)から開催されます「淡路花博2015」では、兵庫県産の花もたくさん展示されるとのこと。

淡路花博2015 ホームページ

ぜひ皆さん行ってみてください。

兵庫県産の農作物や加工品は、こちらの通販サイト「JAタウン」でも購入できますよ。

JAタウン ホームページ

  • 投稿日時:2015年02月27日(金) 10時53分

トモチンのひょうご農☆見歩き! (2月17日)[2015年02月20日(金)]

今回は、「JAみのり」から常務理事の藤本俊一さんにお越し頂きました。

「JAみのり」は、加東市、三木市、西脇市、多可町で構成されるJAで、ちょうど兵庫県の中央部にあります。

管内では、最高の酒米としておなじみの「山田錦」をはじめ、「黒田庄和牛」や「播州百日どり」などのブランド農産物が、たくさん作られているんですね。

なんと今回は、そんな「黒田庄和牛」と「播州百日どり」を贅沢に使ったコロッケの詰め合わせをプレゼントに頂きました!

化学調味料は一切使わず、肉のうまみが純粋に楽しめるコロッケです!

これは応募しないと損ですよ!

JAみのり ホームページ

  • 投稿日時:2015年02月20日(金) 11時34分

トモチンのひょうご農☆見歩き! (2月10日)[2015年02月13日(金)]

今回は、三木市、小野市、加西市を管轄しています「JA兵庫みらい」から、営農経済部 販売施設課 副課長の小山修平さんにお越し頂きました。

兵庫県の中部にあるJA兵庫みらいさんでは、その地形や気候のおかげで、お米から野菜・果物まで、あらゆる農作物が作られているんだそうです。

今回、リスナープレゼントにご提供頂きます「特産加工品の詰め合わせ」は、どれもJA兵庫みらい管内の農家の皆さんが作った自慢の農作物を加工したものばかり!

来週の放送で抽選しますので、ドンドンご応募下さいね!

JA兵庫みらい ホームページ

  • 投稿日時:2015年02月13日(金) 13時55分

トモチンのひょうご農☆見歩き! (2月3日)[2015年02月06日(金)]

さて、今回は「トモチンの日本酒学講座」と題しまして、きき酒師であり日本酒学講師の資格を持つトモチンから、クイズ形式で日本酒の知識を披露して頂きましたよ!

みなさんは、難問答えられましたか?

  • 投稿日時:2015年02月06日(金) 15時00分

トモチンのひょうご農☆見歩き! (1月20日)[2015年01月22日(木)]

今回は、菊正宗酒造株式会社から「菊正宗酒造記念館」館長の村田祥さんにお越し頂きました。

辛口の日本酒だけにこだわり続けている菊正宗さん。TV-CMで、みなさんもおなじみですよね。

スタジオには、兵庫県産山田錦を使った最上級のお酒をお持ち頂きました!

今回は、こちらの特別本醸造「極上」をプレゼントに頂きましたよ!

来週27日の放送で抽選しますので、ドンドンご応募下さいね!

菊正宗 ホームページ

  • 投稿日時:2015年01月22日(木) 16時22分

トモチンのひょうご農☆見歩き! (1月13日)[2015年01月16日(金)]

今回は、「白鹿」ブランドでおなじみ辰馬本家酒造株式会社から取締役 生産本部担当の壱岐正志さんにお越し頂きました。

江戸時代初期の創業という老舗の辰馬本家酒造さん。

山田錦との出逢いは20年前で、以来、米作りの現場にも関わりながら、最高のお酒を造るべく取り組んでこられたそうです。

今回リスナープレゼントにご提供頂きました「特別本醸造 山田錦」もその一つ。

他にも、色んな銘柄を試飲させて頂きましたよ。

「白鹿」 辰馬本家酒造ホームページ

  • 投稿日時:2015年01月16日(金) 13時37分

番組へのおたより

■ハガキ

〒650-8580 ラジオ関西
「寺谷一紀とい・しょく・じゅう」

■メール

ichiki@jocr.jp

■FAX

078-361-0005

ポッドキャスト

配信はこちら

ナビゲーション

最新の投稿

過去の投稿

検索

パーソナリティ

ページトップへ