番組内容

ラジオ関西でもお馴染みの寺谷一紀が、暮らしを豊かにするヒントを、医療や食文化、旅、音楽など様々な視点でお伝えします。
聞いてトクする、中身の濃い2時間生放送!

株式会社エストローヤル 東山行延さん[2017年04月03日(月)]

今シーズン最後のゲストは、神戸南京町の名物スイーツ店「エストローヤル」オーナーの東山行延さんでした。

実家がパン屋さんだった東山さんですが、子どもの頃は必ずしもケーキ職人を目指していたわけではなかったそうです。

しかし若い頃に海外に憧れて一念発起してフランスへ!

そして苦労の末、パティシエとしての修業を終えて、神戸南京町で「エストローヤル」を開店しました。

そんな東山さんのこれからの夢は「誰でもできるスイーツの作り方を伝授すること」

東山さんが40年近くのパティシエ人生で得たノウハウを、ぜひ教わりたいですね。

エストローヤル 公式サイト

  • 投稿日時:2017年04月03日(月) 15時31分

株式会社ギャラリーレア 太田延彰さん[2017年03月25日(土)]

23日のゲストは、株式会社ギャラリーレア 代表取締役の太田延彰さんでした。

元々は、太田さんのお父様が家具・家電の中古販売を手掛ける会社でしたが、太田さんが継がれてからインターネットでの販売など、これまでの事業スタイルを一新して現在のギャラリーレアへと発展させていったそうです。

その過程では、「ゆるい感じ」の残る家族経営からビジネスライクな経営へ、まさに「第二の起業」というべき変化があり、多くの紆余曲折もあったそうです。

そんな太田さんと、ぶつかりながらも最後は受け入れてくれたのが創業者であるお父様。

子どもの頃は、当時の家業の屋号から「道具屋になりたい」と思っていたそうですが、太田さんにとってのお父様は、乗り越えるべき壁であると同時にあこがれの存在だったのですね。

ギャラリーレア 公式サイト

  • 投稿日時:2017年03月25日(土) 14時33分

株式会社柿の葉ずしヤマト 宮倉靖幸さん[2017年03月18日(土)]

16日の「社長さん、いらっしゃい!」ゲストは、株式会社柿の葉ずしヤマト 代表取締役の宮倉靖幸さんでした。

柿の葉ずしヤマトは、宮倉社長のお父様が立ち上げた会社です。

子どもの頃は、忙しく働いているお父様を見て「うちはきっと貧しいのだろう。将来はお金持ちになろう」と考えていたという宮倉さん。

やがて跡を継がれてから「柿の葉寿司」という五條市の名産と言える商品を、よりたくさんの方に味わっていただき、そして未来へと受け継いでいくことを考えるようになったそうです。

現在は、五條市の観光協会会長も兼務されているそうですが、忙しい中にも「地元のため」というやりがいを感じていらっしゃるそうです。

柿の葉ずしヤマト ホームページ

 

  • 投稿日時:2017年03月18日(土) 15時49分

株式会社アピスファーマシー 川越敏章さん[2017年03月10日(金)]

今回のゲストは、株式会社アピスファーマシー代表取締役社長兼CEOの川越敏章さんでした。

株式会社アピスファーマシーは、大阪を拠点に調剤薬局を全国展開している会社です。

その社長を務めておられます川越さんが子どもの頃に憧れていたのが、発明王エジソン。

発明家として有名なエジソンですが、実はその発明を社会で活かすための方法を考えたイノベーター(革新者)としても知られています。

そんなイノベーターとしてのエジソンに憧れた川越さん。

地域に密着した「かかりつけ薬局」というコンセプトを守りつつ、次の時代を見据えた薬局を目指して、大きな夢を抱いているんですね。

株式会社アピスファーマシー 

  • 投稿日時:2017年03月10日(金) 17時42分

清水電設工業 清水博之さん[2017年03月04日(土)]

今回の「社長さん、いらっしゃい!」ゲストは、尼崎市にあります清水電設工業株式会社 代表取締役社長の清水博之さんでした。

清水電設工業さんのお仕事は、分かりやすく言うと自動車などの機械部品や金型などの耐久性を高めるために、様々なコーティングを施すというものです。

一般の方々とは直接かかわらないお仕事ですが、私たちの身近にある様々な機会がスムーズに動くための、まさに「縁の下の力持ち」という存在のお仕事なんですね。

清水社長は、三代目の社長さんとなりますが、若い頃に夢中になったテニスを通じて、目標を達成するための努力や海外に飛躍するための下地を、しっかりと育てることが出来たそうです。

世の中を支えてくれる日本の中小企業の底力、今こそ見せてほしいですね。

清水電設工業ホームページ

  • 投稿日時:2017年03月04日(土) 10時00分

菊正宗酒造株式会社 嘉納逸人さん[2017年02月24日(金)]

今回のゲストは、日本酒メーカーとして有名な菊正宗酒造株式会社 代表取締役副社長の嘉納逸人さんでした。

子どもの頃は宇宙へのあこがれを抱いていた嘉納さん。

しかし学生時代は、特に科学への関心を示すことなく過ごされたそうです。

そんなある日、飲み会で菊正宗のお酒を飲んだ時に、あらためて日本酒の魅力に気づかされた嘉納さん。

これまでの漠然とした「家業を継ぐ」という意識が、明確に自分の意思となって日本酒の新しい時代を切り開こうと決心されたそうです。

その決意が結実したのがこちら。

菊正宗とは全く別の新ブランド「百黙(ひゃくもく)」

利き酒師の資格を持つアシスタントの吉川さんも絶賛でしたね。

そして明日25日(土)菊正宗酒造では毎年恒例の「蔵開き」が開催されます。

菊正宗 蔵開き2017

日時:2017年2月25日(土)10時~15時

場所:菊正宗「嘉宝蔵」構内 および 菊正宗酒造記念館
   (神戸市東灘区魚崎西町1丁目)
   (交通)六甲ライナー「南魚崎駅」徒歩2分または、阪神「魚崎駅」南へ徒歩10分

毎週火曜日放送の「バタフライエフェクト」パーソナリティの桂春蝶さんの落語会もありますよ。

ぜひお越しください!

菊正宗 ホームページ

  • 投稿日時:2017年02月24日(金) 13時00分

アクトレップ株式会社 辻祥光さん[2017年02月18日(土)]

今回のゲストは、スポーツイベントを中心に企画・運営をされているアクトレップ株式会社 代表取締役社長の辻祥光さんでした。

 

 子どもの頃から海外への夢を持っていたという辻さん。

その夢を海外イベントを企画する会社に勤務したことで実現しましたが、その仕事を通じて知った海外のスポーツイベント熱に触れて、日本でも実現したいと一念発起して現在の会社を立ち上げたそうです。

そんな辻さんの会社、アクトレップが神戸で主催するイベントがこちら

第2回Mt.六甲トレイルラン サマーピクニック2017

日時:2017年8月11日(金)

   受付8:00~9:00

スタート: ①六甲山トレイルラン29km、10km 9:30~

      ②サマーピクニック 10:15〜13:15

詳しくは

第2回Mt.六甲トレイルラン サマーピクニック2017特設サイト

  • 投稿日時:2017年02月18日(土) 15時03分

日本酪農協同株式会社 橋本光宏さん[2017年02月12日(日)]

今回のゲストは、「毎日牛乳」ブランドでおなじみ日本酪農協同株式会社 代表取締役社長の橋本光宏さんでした。

毎月第2週に「毎日ドリプシL」をリスナープレゼントとしてご提供いただいています。

今回も番組にいろいろと差し入れをいただきました。

おなじみ毎日牛乳工場直売のシュークリーム。

3月末まで販売中だそうですよ。

こちらは、現在好評発売中のギリシャStyleヨーグルト。

ヨーグルトとソースが別々になっているんですね。

毎日牛乳ホームページ 

  • 投稿日時:2017年02月12日(日) 00時12分

高槻市 濱田剛史さん[2017年02月04日(土)]

今回のゲストは、高槻市長の濱田剛史さんでした。

子どもの頃は、刑事ドラマを見ては刑事に、お医者さんを見てはお医者さんに憧れていたという濱田さん。

その濱田さんが最後に憧れたのが、アニメで見た「村長さん」

その後の経歴を振り返ると、意外と近い形でいろんな夢を実現されてこられたのかもしれません。

現在は、高槻市長として、「一人でも多くの人に高槻の魅力を発信していく」という目標に向けて頑張っていらっしゃいます。

どっちもたかつき ホームページ 

  • 投稿日時:2017年02月04日(土) 16時47分

JA全農兵庫 曽輪佳彦さん[2017年01月28日(土)]

今回の「社長さん、いらっしゃい!」ゲストは、JA全農兵庫 本部長の曽輪佳彦さんでした。

放送当日は、こちらの「お米のミルク」をご持参いただきました。

こちらは、JAグループ兵庫の直売所やAコープで販売しているそうですよ。

 

学生時代は、造園業に関心があった曽輪さん。

その夢から大学では農学部に入りましたが、元々ご実家も農家だったこともあり農業全般に興味を抱くようになったそうです。

現在は、JA全農兵庫の本部長として、兵庫県産の様々な食材を全国のみならず世界に向けてアピールしていこうとされています。

その一環として、神戸ですでに好評を頂いているレストラン「神戸プレジール」の銀座店も、昨年オープンされたそうです。

JA全農兵庫 ホームページ 

  • 投稿日時:2017年01月28日(土) 13時47分

Present List ― ラジオ関西プレゼント情報 ―

番組へのおたより

■ハガキ

〒650-8580 ラジオ関西
「寺谷一紀とい・しょく・じゅう」

■メール

ichiki@jocr.jp

■FAX

078-361-0005

ポッドキャスト

配信はこちら

ナビゲーション

最新の投稿

過去の投稿

検索

パーソナリティ

ページトップへ