番組内容

今日1日のニュースのまとめをお送りする「とれたてニュースワイド」。
神戸・兵庫・関西から日本を、世界をみつめます。

現場からの生中継にもフレキシブルに対応。
軽いフットワークで、ラジオならではの「生」と「音」にもこだわってお送りします。
もちろん、交通情報や天気情報もしっかりお伝えします。

~ツナミクラフト~[2017年03月29日(水)]

西宮市にある被災者支援団体 ツナミクラフト 代表東山高志さんにお話を
伺いました。

ツナミクラフトという「さをり織り」で被災地を支援している団体にスポットを当てました。

☆ツナミクラフト☆
  →2004年のスマトラ沖地震の被災者の支援のために、「さをり織り」の工芸品などを
    フェアトレードで輸入販売。
    その後、東日本大震災でも岩手県の沿岸部で『三陸さをりプロジェクト』で被災地の
    支援をしています。

☆詳しくは・・・ツナミクラフトのHPへ!


「さをり織り」を実際にスタジオに持ってきてくれました!!
  続きへ ⇒ ⇒ ⇒

  • 投稿日時:2017年03月29日(水) 17時07分

~写真で伝える被災地~[2017年03月22日(水)]

「写真で伝える被災地」代表中村綾杜さんにお話を伺いました。

中村さんは、東松島市の大曲地区からSNSやイベントを通して被災地の今を
写真で伝えようと活動している高校生です。

「写真で伝える被災地」ではどんな活動をしているのか、"写真"で伝えるきっかけ、
これまで写真に撮ってきた風景など伺いました。

現在、活動のためにクラウドファンディングで資金を集めています!

~Facebook~
 写真で伝える被災地本部事務局
 ・写真で伝える被災地東京支部

~ホームページ~
 写真で伝える被災地

~Twitter~
 写真で伝える被災地本部事務局
 ・写真で伝える被災地東京支部

  • 投稿日時:2017年03月22日(水) 17時05分

~尼崎から東北の森づくりを支援する取り組み~[2017年03月01日(水)]

兵庫県立大学大学院 教授で、淡路景観園芸学校教員平田富士男さん
お話を伺いました。

東北とのかかわりや、苗木をあずかって育てる支援活動がはじまったきっかけ、
「復興の市民森づくりを展望する交流会についても伺いました。

詳しくはこちらをご覧下さい!
 ⇒東北の森づくり支援プロジェクト

●昨年ピックアップした"森中央緑地"の話題。

 

  • 投稿日時:2017年03月01日(水) 17時03分

「よか隊ネット」[2017年02月22日(水)]

こころをつなぐ「よか隊ネット」事務局長江崎太郎さんにお話を伺いました。

「よか隊ネット」とは・・・
 熊本地震で被災した方々が住む"みなし仮設住宅"に訪問する活動を続けている
 団体。

震災後に急きょ、空いている土地に建てる仮設住宅とはさまざまな部分で違いがある
そうで、"みなし住宅"についてや「よか隊ネット」について詳しく伺いました。

「よか隊ネット」HPは・・・こちら!!


以前ピックアップした熊本地震に関するお話はこちら。

  • 投稿日時:2017年02月22日(水) 17時02分

~「第13回 笑顔ふれあい祭り~復興住宅と地域を結ぶ~」~[2017年02月15日(水)]

粟野真造さんにお話を伺いました。
 (今年の1月にもお話を伺いました!その時のブログは→こちら。)

次の日曜日2月19日に尼崎市にある小田公民館ホールで
「第13回 笑顔ふれあい祭り~震災住宅と地域を結ぶ~」が開催
されます!

 ~イベント内容~
  日時:2017年2月19日(日) 13時~15時30分(12時30分開場)
  場所:小田公民館ホール (JR尼崎駅北口より徒歩5分)
  入場無料
  寸劇・アンサンブル・落語(笑福亭瓶太さん)・盆踊りなど

 <お問い合わせ>
  地域を結ぶ笑顔の会 
     電話:080-1491-9557 (担当:三浦さん)

  • 投稿日時:2017年02月15日(水) 17時00分

~「熊本城」現在の状況~[2017年02月08日(水)]

熊本城総合事務所の所長補佐梅田雄介さんにお話を伺いました。

現在の熊本城の様子や修繕工事の予定など教えていただきました。

お話の中にでてきた『「復興城主」の支援制度』について
 詳しくはこちらをご覧下さい!
   ⇒「復興城主」

前回ご紹介した、熊本支援に関する話題はこちら

  • 投稿日時:2017年02月08日(水) 17時02分

~「野球」を通じて、被災地に暮らす子どもたちに支援を~[2017年02月01日(水)]

奈良県郡山市にある、野球グラブを作って販売しているBBAグラブ工房の代表
梅原信宏さんにお話を伺いました。

梅原さんが震災の支援に関わったきっかけや、“大仏グラブ”についても
詳しく伺いました。

大仏グラブとは・・・
  大仏がはめられる大きさのグラブで、東大寺に正式に許可を取っているそうです。
  この大仏グラブは熊本でも支援となっているそうで、小さなグラブにして配布・残りで
  活動費のためのチャリティ販売を。
    →詳しくはこちらをチェック!

BBAグラブ工房については・・・こちら!

 

  • 投稿日時:2017年02月01日(水) 17時02分

浪江町全域に避難指示区域解除の方針[2017年01月25日(水)]

NPO法人まちづくりNPO新町なみえ 理事長 神長倉豊隆さんにお電話でお話伺いました。

神長倉さんには、政府が今年3月31日に福島県の浪江町全域に出ている避難指示区域を帰宅困難区域を除いて解除する方針を示したことについてお話伺いました。

買い物や病院などの施設やまだ生活ができる環境が整っている方がまだ大半いる状況だそうです。

今回の避難指示解除についての住民説明会が今月から来月にかけて各地で開催されます。

神長倉さんが分かっている範囲では、浪江町へ戻りたいと思っている方もまだまだ少なく、

神長倉さんも長い年月を経て復興されることを望まれているようでした。

  • 投稿日時:2017年01月25日(水) 20時45分

~熊本市中央区の銭湯 "世安湯(よやすゆ)"~[2017年01月18日(水)]

熊本市中央区の銭湯"世安湯"の店主で、熊本県公衆浴場業生活衛生同業組合の事務局長
坂﨑友治さんにお話を伺いました。

去年11月、全国の銭湯を紹介する原沢聡志さんに「銭湯の災害対策マニュアル」について
お話していただきました!

その「銭湯の災害対策マニュアル」をつくる協力をした熊本県の銭湯の方にお話を伺おうと、
事務局長の坂﨑さんに電話をつなぎました。

 

 ↑熊本銭湯のHP(画像をクリック!)↑

熊本地震の時、2回目の本震で煙突が折れ銭湯は今も休業しているそうです。

お風呂に入った被災者の皆さんの様子や、今後の活動についても伺いました。

  • 投稿日時:2017年01月18日(水) 17時05分

「復興の歌姫」奥野ひかるさん[2017年01月11日(水)]

「復興の歌姫」、奥野ひかるさんにスタジオにお越しいただきました!
  前回は電話でお話を伺いました!

その後の活動について聞くと・・・
 昨年12月中旬に、熊本県宇土市へ行ったそうです!

宇土市の様子や、奥野さんの歌を聞いた皆さんの反応、活動を通して感じたことなど
伺いました。

今後も、東北・熊本での活動を続けていくとおっしゃっていました!!
 (東北へは3月~4月ごろに行く予定だそうです!)

  • 投稿日時:2017年01月11日(水) 17時03分

Present List ― ラジオ関西プレゼント情報 ―

番組へのおたより

■ハガキ

〒650-8580 ラジオ関西
「時間です!林編集長」

■メール

news@jocr.jp
メールフォーム

■FAX

078-361-0005

ポッドキャスト

配信はこちら

ナビゲーション

最新の投稿

過去の投稿

検索

リンク

ページトップへ