CRKラジオ関西

  • radiko.jp いますぐラジオ関西を聴く
  • radiko.jp タイムフリーでラジオ関西を聴く

シネマクエストラジオ

番組内容

映画情報ポータルサイト「シネマクエスト」による最新の映画情報を中心に、リスナーの皆さんの映画ライフをよりいっそう楽しく豊かにするお手伝いをします!
毎回、多彩なゲストをスタジオにお招きして、映画への想いや、大好きな作品について語っていただく「マイ・シネマ・ヒストリー」のコーナーも聴き逃せません。
映画関連グッズのプレゼントもありますよ!

今夜あなたはどんな映画の世界と巡り会えるのでしょうか?

シネマクエスト
映画情報ポータルサイト「シネマクエスト」

  • 2018年9月24日(月) 11時10分 放送アーカイブ

    音を立てたら即死!

    2018年9月19日 第147回オンエア

    東映 岡野康祐さん(左)  東和ピクチャーズ 橋本真衣さん(右)

    番組を聴いてみよう!

    【先読みシネマ情報】本日は2本立て!

    ①東和ピクチャーズ 橋本真衣さん 「クワイエット・プレイス」

    荒廃し、人類の姿がほとんど見えなくなった世界。生き残った家族が荒れ果てたスーパーで、生活に必要なものを探していた。そのリーとエヴリンの夫妻と子供達は、わずかな音も立てまいと注意を払う。手話を使い、裸足で歩くほど慎重にしているその訳は、音に反応して襲ってくる“何か”を恐れているためだった。そんな中、エヴリンは出産を控えていた。

    作品詳細はこちら

     

    ②東映 岡野康祐さん 「食べる女」

    とある東京の古びた日本家屋の一軒家、通称“モチの家“。家の主は雑文筆家であり、古書店を営む・敦子(トン子)。女主人はおいしい料理を作って、迷える女性たちを迎え入れる。男をよせつけない書籍編集者、いけない魅力をふりまくごはんやの女将、2児の母であり夫と別居中のパーツモデル、ぬるい彼に物足りないドラマ制作会社AP、求められると断れない古着セレクトショップ店員、料理ができないあまり夫に逃げられた主婦、BARの手伝いをしながら愛をつらぬくタフな女…。それぞれの日常からの解放は、美味しい食事と楽しい会話。今日も、人生に貪欲で食欲旺盛な女たちの心と体を満たす、おいしくて、楽しい宴が始まる。

    作品詳細はこちら

     

    【プレゼント】

    「イコライザー2」 全国共通劇場鑑賞券  

    提供:シネマクエスト 

    大阪府守口市 小寺邦春さんほかのみなさんおめでとうございます!

    作品詳細はこちら

     

  • 2018年9月18日(火) 16時56分 放送アーカイブ

    安田顕さんスペシャルインタビュー!

    2018年9月12日 第146回オンエア

    主演 安田顕さん(中)  監督 吉田恵輔さん(右)

    番組を聴いてみよう!

    【先読みシネマ情報】

    新井英樹さん原作の傑作漫画が初の映画化!吉田監督は原作を読んで丸太ん棒でアタマをガ~ンと殴られたような衝撃を受け、喫茶店で人目をはばからず号泣したとか?!主役を演じたカメレオン俳優・安田顕さんとともに、スペシャルインタビューさせていただきました!

    「愛しのアイリーン」

    寒村の地。久方ぶりに岩男が帰省したその日は、死んだことすら知らなかった父親の葬儀中だった。しかも岩男はフィリピンで買って来た嫁、アイリーンを連れていた。42歳まで恋愛を知らずに生きてきた岩男に無邪気にまとわりつくアイリーン。ざわつく参列者たちの背後から現れたのは、ライフルを構えた喪服姿の母親ツル。今、戦慄の来訪記が幕を開ける!

    作品詳細はこちら

     

  • 2018年9月10日(月) 13時53分 放送アーカイブ

    東出昌大さんスペシャルインタビュー

    2018年9月5日 第145回オンエア

    左から シネマパーソナリティー 津田なおみさん
        主演 東出昌大さん
        監督 濱口竜介さん

    番組を聴いてみよう!

    【先読みシネマ情報】

    第71回カンヌ国際映画祭のコンペティション部門に正式出品された「寝ても覚めても」

    主演の東出昌大さんと濱口竜介監督にインタビューさせていただきました!

    「寝ても覚めても」

    大阪に住む21歳の朝子は、青年・麦と運命的な恋に落ちる。しかし、彼はある日、忽然と彼女の前から姿を消してしまう。それから2年後、東京に引っ越した朝子は、麦にそっくりな顔をした男・亮平と出会う。麦のことを忘れられない朝子は亮平を避けようとするが、そんな朝子に亮平は好意を抱く。戸惑いながら、朝子も亮平に惹かれていくが…。 芥川賞作家・柴崎友香の同名恋愛小説を映画化。ミステリアスな自由人・麦と、優しくて誠実なサラリーマン・亮平という、同じ顔をした二人の男と、その間で揺れ動く女性・朝子の8年間を描く。同じ顔をしていながらも全くタイプの違う男、麦と亮平を演じるのは、東出昌大。初の一人二役に挑む。ヒロインの朝子を演じるのは、新星・唐田えりか。監督は『ハッピーアワー』の濱口竜介。

    作品詳細はこちら

    「旅猫レポート」 試写会ご招待 

    神戸市須磨区 RN.ひとしデスさんほかのみなさんおめでとうございます!

    作品詳細はこちら