CRKラジオ関西

  • radiko.jp いますぐラジオ関西を聴く
  • radiko.jp タイムフリーでラジオ関西を聴く

加藤登紀子の地球に乾杯!

  • 2018年1月18日(木) 08時15分

    18/01/15 ちゃんとあたたかくなろう

    今週の放送は、天候についてさまざまな話が展開されました。

     

    天候のバランスが崩れると、私たちの生活に直接的に影響が出てきます。

    次回冬季オリンピックが行われる予定地の平昌では、零下30度という大変な寒さの中での開催が予想されていたり、反対にサハラ砂漠で雪が降ったり、カリフォルニアで発生した火事は、あまりの風の強さで炎の勢いが増し被害が拡大したとされています。

     

    普段は恵みや癒しを与えてくれる地球ですが、決してそれだけではありません。

    自然の中で生きる私たち人間は、常にその脅威に晒されています。

     

    「人間は、自然と共に生きている」ことを忘れずに、一人一人にできることを考えながら日々を過ごしていくことが出来なければいけない。

     

    そんな世の中を作っていく今年のキーワードは「SDGs」持続可能な開発目標。

    「SDGs」は17の開発目標があり、国連加盟の国が掲げたもので、これから国や企業、個人が求めていくキーワードになっていくのでどのような項目があるのか是非確認してみて下さいね。

    関連ページ「SDGs

     

    さらに、登紀子さんは、今人々が豊かさをなくしているという話を展開。

    昔はお金が豊かでなかったため、自然や、物、人が豊かだったと話しました。

    昔はコンサートに行っても、お茶を入れてくれる人がいたが、今は給茶機が置いてあるか、ペットボトルのお茶があり、人が介在する事が無くなってきて、寒い世の中になって来たと話をしています。

     

    自然の事、地球の事、人との付き合い、出来る事を精一杯して、みんなで心も体も社会も温まっていきましょう。