CRKラジオ関西

  • radiko.jp いますぐラジオ関西を聴く
  • radiko.jp タイムフリーでラジオ関西を聴く

加藤登紀子の地球に乾杯!

  • 2018年2月16日(金) 18時36分

    18/02/12 イラッしたとき、そんなときには・・・

    今回は「イライラへの対策」について考える回でした。

    日常生活の中で、怒りを感じる瞬間は誰にでもあります。身近な人にイラっと感じたとき、皆さんはどのように対処されているでしょうか。

    Yaeさんが、周期的に些細なことでイラついてしまうという。それに対し、登紀子さんは瞬間爆発型だそうです。

    イライラしているとついつい衝突してしまう事があるので、今の自分のイライラ度を示す、「イラ度シール」という物を作ると良いのではという登紀子さんの提案。「イラ度シール」があると、様々なシーンで、衝突が避けられるかもしれない….!!と思われませんか?

    番組では真剣に「イラ度シール」制作を考えてみようかな?

     

    また別の方法として、怒りの感情をコントロールすることも対策の1つです。

    怒りのピークを知る、怒りの原因から離れるということが効果的とされており、どんな怒りも6秒で最大、その後は急速にしずまっていくものだそうです。確かに、感情を止められなくなることはあっても、いつまでもずっと、瞬間的に感じた大きな怒りを持ち続けることはあまりありません。さらに、その怒りの原因から離れることで、冷静な気持ちになって改めて考え直すことができるなと、実感しました。

    放送の後半では、もうすぐバレンタインということもあり、恋についての話が展開されました。

    2015年の国勢調査によると、男性の4人に1人が生涯未婚という結果になったそうです。人口を減らさない為にも、たくさん恋をして、結婚をし、時にはパートナーにイラっとしながらも、刺激的で、楽しい人生を送りたいものですね。