CRKラジオ関西

  • radiko.jp いますぐラジオ関西を聴く
  • radiko.jp タイムフリーでラジオ関西を聴く

三上公也の“G”報アサイチ!

  • 2017年12月8日(金) 04時10分

    神戸のホテルに鬼瓦復活!

    きのう12月7日は「神戸開港記念日」でした。
    神戸メリケンパークオリエンタルホテルの玄関前に大きな「鬼瓦」がこのほど設置されその除幕式が行われました。

    除幕されたのは鬼瓦をかたどって金色に塗られた立体作品で、1964年(昭和39年)に旧「オリエンタルホテル」が神戸市中央区京町に移転した際に、兵庫県朝来市出身の彫刻家の故・淀井敏夫さんによって制作されたものです。1995年(平成7年)の阪神淡路大震災でホテルは全壊したものの鬼瓦に大きな損傷はなく、神戸メリケンパークオリエンタルホテルが引き継いで館内で展示していました。そして3年前のホテル改修の際に倉庫に保管されていましたが、神戸開港150年を機に再び設置されることになったのです。

    大きさは高さが約1.8m、幅は約1.6mあり、玄関に向かって左が「阿形」、右が「吽形」の対になっています。

    一種の魔除けで良縁を招くものだそうですよ。