CRKラジオ関西

  • radiko.jp いますぐラジオ関西を聴く
  • radiko.jp タイムフリーでラジオ関西を聴く

三上公也の朝は恋人

  • 2017年12月10日(日) 07時33分

    樽生ワイン直売所が神戸に誕生!

    ワインをもっと身近に感じてもらいたいと、樽生ワインの美味しさを実感できる空間が神戸市西区に誕生しました。
    神戸電鉄粟生線の木津駅から徒歩2分ほどにある「ドラフトワイン・システム」のワイン直売所です。駅前にヨーロッパのワイナリーをイメージした建物が出現!門扉の柱の上でフクロウの石像がお出迎え

    建物内で12種類のワインの試飲が無料でできるんですスパークリングワインの赤と白などイタリアワインが5種類フランスワインが赤白7種類用意されていますイタリアやフランスで一流のワイン生産者が製造したものを現地でステンレス製の専用樽に窒素置換して充填され輸入されています。通常のガラス瓶に比べて温度変化や光の影響を受けにくく、気密性にも優れているため現地のワイナリーと同じようにフレッシュな味わいを楽しむことが出来るのです。
    ここではディスペンサーから直接注ぎだして試飲し放題なのです!まずは人気スパークリングワインから・・・実にスッキリとした味わい!
    そして社長の南方さんに特別に注いでいただいたのは「ノワール・ド・ブルゴーニュ」を100%使用したカシスリキュール。 ここに白のスパークリングワインを注いで飲むと甘みと酸味のバランスの良いカクテルに!気に入ったワインは「ハイバリアペットボトル」という保存性に優れたペットボトルに詰めて持ち帰ることが出来ます。値段は500mlで800円から。木曜日の番組コメンテーターの田中道弘さんとともにたっぷり味わいました。なお販売時間は平日の午後1時から6時まで。あくまでワインの直売所ゆえ試飲は出来ますが食べ物はありません。
    将来的にはレストランなども併設できればと話されていました。


    詳しくは「ドラフトワイン・システム」のホームページをご覧ください。
    http://www.draftwine.co.jp/