CRKラジオ関西

  • radiko.jp いますぐラジオ関西を聴く
  • radiko.jp タイムフリーでラジオ関西を聴く

三上公也の朝は恋人

  • 2017年12月12日(火) 18時30分

    劇団四季「リトルマーメイド」関西公演決まる!

    大阪四季劇場で来年10月13日から劇団四季ミュージカル「リトルマーメイド」が上演されます。
    この作品は現在、名古屋四季劇場と福岡のキャナルシティ劇場で公演中で、関西では初公演となります。

    「リトルマーメイド」は、地上の世界に憧れる人魚のアリエルが、人間の王子に恋をするウォルトディズニーの作品です。
    先日製作発表会が行われ、主役であるアリエル役の三平果歩さん、アリエルのお目付け役であるセバスチャンの役を演じる飯野おさみさんらが会見に臨みました。
    左から劇団四季(四季株式会社)代表取締役社長 吉田智誉樹さん、三平果歩さん、飯野おさみさん、阪神電気鉄道株式会社社長 秦雅夫さん。

    三平さんは大阪・泉佐野市の出身で、大阪での凱旋公演を楽しみにしているとのことですが、人魚ゆえに泳ぎながら(実際は空中を飛びながら)歌うシーンでは足の力を使わずにひれを動かし続けなければならず、他の作品に比べて体力を使うでのインナーマッスルを鍛えていると話していました。そして会見後劇中歌を披露。

    三平さんは劇中歌の「パート・オブ・ユア・ワールド」を、
    飯野さんは「アンダー・ザ・シー」を生で聴かせてくれました。
    劇団四季公演「リトルマーメイド」は大阪四季劇場で2018年10月13日(土)開幕。
    チケットは2018年6月30日(土)から発売開始。
    詳しくは劇団四季の公式サイトをご覧下さい。
    https://www.shiki.jp/