CRKラジオ関西

  • radiko.jp いますぐラジオ関西を聴く
  • radiko.jp タイムフリーでラジオ関西を聴く

三上公也の朝は恋人

  • 2017年12月28日(木) 11時48分

    絵本作家のスズキコージさん登場!

    東京で創作活動をされてきた絵本作家のスズキコージさん。6年前の東日本大震災を機に神戸に移住して創作活動を行われています。そしてこのほどミナト神戸を題材にした「コーベコッコー」という絵本を刊行されました。風見鶏が「コケコッコー」と鳴くので「コーベコッコー」となるとのこと。独特のタッチは独学でここまできたのだそう。神戸港と風見鶏の鳴き声を掛け合わせた名前の街「コーベッコー」の港に朝が来て、クロメガネおじさんが太陽の観測をしていると金星が落ちてきて、舟に乗った金星人のヴィーナスカが現れる、というお話。花や光、汽笛の音で街はみるみる活気づいていく様子が描かれています。明治期以降の史実も随所に取り入れながら、港町の夜明けを大胆かつユーモラスな絵本の仕掛けになっています。地元神戸のビーエル出版から1728円(税込)で販売されています。

    2018年1月16日(火)~28日(日)まで、JR・阪神元町駅南の「ギャラリー ヴィー」で「コーベッコー絵本原画展」が開かれます。詳しくはこちら↓
    http://galleryvie.jp/
    また1月20日には神戸三宮ジュンク堂で午後3時~出版記念のサイン会が予定されています。