CRKラジオ関西

  • radiko.jp いますぐラジオ関西を聴く
  • radiko.jp タイムフリーでラジオ関西を聴く

三上公也の朝は恋人

  • 2019年9月17日(火) 09時00分 コープ・スコープ

    武庫川女子大学非常勤講師の伊藤澄夫さんに食品添加物や農薬の安全性を教わろう!10月1日「第3回 商品検査の日のつどい」講演会開催

    毎月第3、第4火曜日には「はかるたいせつ」コーナーとして、商品検査センターの取組みや「はかるたいせつプロジェクト」の内容についてお伝えしています。

    今回は、コープこうべ商品検査センター 井川正光さん、武庫川女子大学非常勤講師 伊藤澄夫さんにお越しいただき、10月1日に開催する「第3回 商品検査の日のつどい」講演会についてお話を伺いました!

    はかるたいせつプロジェクトでは、毎年10月1日を「商品検査の日のつどい」として講演会を開催しています。
    今年は第3回目ということで、1時間目は、武庫川女子大学非常勤講師の伊藤澄夫さんによる、食品添加物や農薬もやはり量で考えることが大切ということや、食品添加物がないことによる危険など、食品添加物・農薬の安全性のお話「食品添加物と農薬の安全性」を、2時間目は神戸常盤大学教授の柳本有二さんによる「100歳まで歩ける体力をつけるコツ50」を講演いただきます。

    また、当日は合同開催として「ひょうごまるごと健康チャレンジ2019 第1回ほがらかウオーク in 東灘」も開催します。
    10月1日は商品検査の日ですが、日本酒の日でもある、というわけで、東灘の酒蔵のみなさんや、本住吉神社、甲南奈良漬けの資料館のみなさんなどにもご協力いただき、スタンプラリー方式のウォーキングイベントになっています。

    秋は食欲の秋、スポーツの秋ですので、ぜひ参加してください。
    ウォーキングやつどいについては、来週も引き続きお伝えします。

    放送の模様は動画でもご覧いただけます!

    過去の動画一覧を見る