CRKラジオ関西

  • radiko.jp いますぐラジオ関西を聴く
  • radiko.jp タイムフリーでラジオ関西を聴く

三上公也の朝は恋人

  • 2019年11月9日(土) 06時56分

    第5回御影バル始まる

    5回目を迎えた「御影バル」が今年もきのうから始まりました。
    阪神御影駅周辺の80店舗が参加。飲食店に限らず参加していて、飲んで食べて体験できる3日間となっています。御影クラッセの東の通りに本部があり、ここで当日券5枚綴り(3800円)が購入できます。参加80店舗の掲示板があります。

    参加店舗では「バルメニューで」といってチケットを渡します。

    まず私が訪れたのは「神戸はちみつ園」

    国道2号線に面したお店です。

    はちみつを数種類味見させてもらいましたが、風味や味は皆違います。

    バルチケット1枚でハワイのマカダミアの蜜を購入しました(写真左側の黒い色した瓶)
    店を出ると黄昏ていました。

    そして今回初めて訪れた店をご紹介。まずは御影市場旨水館内にある「China Dining 申華」。

    チケット1枚でラム肉の串焼き2本と生ビール1杯が出てきます。好みで店特製の香辛料を振っていただきます。ビールの進む美味しいラム肉でした。

    続いては旨水館から1本南の筋にある「惣菜BAL 室屋」

    バルのためのワンプレート(1ドリンク付)

    ここには全国の日本酒が置かれていて別途600円払えば3種類の飲み比べができます。

    さらに気になった黒板メニューの「タカベの丸干し」を注文。伊豆方面から送られてきているそう。美味しい干物でした。

    最後は旨水館の西にある「バーチバ」へ。

    音楽と酒とハーブティーが味わえるお店ですが、店内にはレコードが一杯!

    懐かしいジャケットもあります

    バルチケット1枚で1ドリンク+駄菓子食べ放題!

    話題の「タラタラしてんじゃね~よ」や「よっちゃん」もありました。

    DJのかけるノンストップミュージックも楽しみ

    第5回御影バルはきょう・あすも行われます!参加店舗によってバル利用対応している時間帯があります。また時間帯によっては満席で入店できない場合がありますので事前に確認をしてお出かけください。
    https://mikage.in/