CRKラジオ関西

  • radiko.jp いますぐラジオ関西を聴く
  • radiko.jp タイムフリーでラジオ関西を聴く

三上公也の“G”報アサイチ!

  • 2018年12月3日(月) 03時52分

    「HYOGOシュトレン・フェスト2018」始まる

    きのうから「HYOGOシュトレン・フェスト2018」が始まりました。
    クリスマスに欠かせないドイツの焼き菓子であるシュトレンを多くの人に知ってもらおうと兵庫県内の50以上のベーカリーや珈琲店が賛同して各お店で販売されています。
    昨夜は神戸で最初にシュトレンが作られたフロインドリーブ本店でシュトレンを味わうパーティーが開かれました。会場内は多くの参加者で賑わっていました。シュトレンの会代表のフロインドリーブの上原さんが挨拶。パーティーには兵庫県内の9つのベーカーリーが参加。パーティ参加者はそれぞれのベーカリーのシュトレンを味わいました。芦屋のベッカライ・ビオブロート、夙川のコンセント・マーケット、神戸のハラダのパン、丹波の市島製パン研究所。神戸のフロインドリーブ、神戸のサマーシュ、神戸のブーランジェリー・レコルト、神戸のイスズベーカリー、神戸のケルンそれぞれに特徴があり、ナッツやフルーツの違い、粉や砂糖の違いで食感も違えば味も違い、お店ごとの味わいが楽しめます。
    メインはシュトレンですが、その前に各ベーカリーが創意工夫したオードブルを乗せたパンも味わいました。スモークサーモンやパテを組み合わせたものやハンバーガーも。さらにはポテトサラダパイ、生ハムと人参を組み合わせたもの、ローストビーフやチーズ、ソーセージなど素材も色々。海老ビスク、エッグタルト
    今月24日クリスマスイブまでの期間、兵庫県内にあるベーカリーで「HYOGOシュトレン」の販売、参画飲食店でHYOGOシュトレンを使ったメニューの販売があります。
    情報アサイチ!では明日火曜日の放送(9時~ゲストコーナー)でHYOGOシュトレンの会のメンバーを迎えて詳しくお伝えします。

  • 2018年12月2日(日) 15時50分

    「日本酒ナビゲーター」講習会へ

    日本酒の知識を深めようと、きのう神戸市灘区にある沢の鶴本社で「日本酒ナビゲーター認定講習会」を受けてきました。
    「日本酒ナビゲーター」とは、日本酒は好きだけど、唎酒師のようなプロの資格はちょっと…。でも少し勉強したいし勉強した証が欲しいという人のためのものなんです。
    気軽に取れる「準唎酒師」のようなもので、役割は日本酒の素晴らしさを世に広めることです。
    そのためには清酒と料理の相性研究が必要とのことで実際にテイスティングを行いました。
    日本酒の味わいには4つのタイプに分類されるということで、左から香りの高いタイプの薫酒(くんしゅ)として純米吟醸酒、軽快で滑らかなタイプの爽酒(そうしゅ)として本醸造生酒、コクのあるタイプの醇酒(じゅんしゅ)として生酛造り純米酒、そして熟成タイプの熟酒(じゅくしゅ)として45年前に醸造された古酒が用意されました。
    アテには豆腐、ゴーダチーズと生ハムロール、いかなごのくるみくぎ煮、黒毛和牛佃煮そぼろ煮、明石だこのやわらか旨炊き、それに神戸ビーフラスクが。
    自分の舌で味わいながら相性評価(相性の良い悪い)、味覚上の反応(同じような要素で調和、料理の生臭みを抑える、反応なし、反発・・・)を記入していきます。
    これが結構難しいのです。人の好みもあり「これが絶対」というものではないとのことですが、日本酒学講師の先生とは全く逆の評価もあり、日本酒の奥深さを知りました。
    2時間半の座学(ほとんどテイスティング)のあと一人一人に修了証が渡されました。私は984号でした。後日日本酒ナビゲーターの認定証も送られてくるそうで楽しみです。
    セミナーの最後には粕汁が振る舞われました。
    工場の方のお話では、大吟醸などの高い酒よりも、普通の純米酒の酒粕の方が安くて風味もあり、精米率が低い方が酒粕としての栄養価も高いとのことです。それにしても美味しかったなぁ。身体も温まりました。「日本酒ナビゲーター認定講習会」は全国で開かれていて、事前申し込みさえすれば誰でも受講できます。
    開催日・開催場所などについては日本酒サービス研究会のホームページなどで確認してください。
    https://www.ssi-w.com/

     

  • 2018年12月1日(土) 06時38分

    情報アサイチ!番組情報

    さあいよいよ12月。関西にはまだ寒波がやってきていない分、師走ムードはまだありませんが、7日には冬の風物詩「神戸ルミナリエ」が始まります。平成最後のクリスマス、年末年始の過ごし方を考えないといけません。考えているうちに日にちは経ってしまうかもしれませんが・・・(>_<)
    さて、今週の情報アサイチ!は・・・

    12月 3日(月)

    アシスタント:木谷美帆
    ゲストコメンテーター:
    関西学院大学経営戦略研究科教授
    佐竹隆幸さん

    6時台
    「新聞一面チェック」
    「スポーツニュース」
    「おもしろひょうご楽~兵庫県政150年~」
    「歌のない歌謡曲」

    7時台
    「新聞拾い読み」
    「スポーツニュース」

    8時台
    「佐竹隆幸の気になるニュース」
    「コープ・スコープ」

    9時台
     「初代神戸マイスターが作るバウムクーヘン」
     出演:「BAUM u. BAUM」グランシェフ 井谷眞一さん
    「美帆の大発見!」
     ~おさないまことイラストレーション展
    「いまここにいるということ」~
         
    12月 4日(火)
    アシスタント:木谷美帆
    火曜コメンテーター:
    神戸市立博物館副館長・
    神戸学院大学客員教授
    山崎整さん

    6時台
    「新聞一面チェック」
    「スポーツニュース」
    「おもしろひょうご楽~兵庫県政150年~」
    「歌のない歌謡曲」

    7時台
    「新聞拾い読み」
    「スポーツニュース」
    「山崎整の気になるニュース」

    8時台
    「山崎整の気になるニュース」
    「山崎整の西播磨の山城」
    「コープ・スコープ」

    9時台
    「HYOGOシュトレン・フェスト2018」
     出演:HYOGOシュトレンの会メンバー
    「こうべしんきん三上公也の企業訪問」
     ~神戸市立高専、神戸信金産学連携を紹介~

    12月 5日(水)
    アシスタント:上原伊代
    水曜コメンテーター:
    関西外国語大学英語キャリア学部教授
    神戸大学名誉教授
    滝川好夫さん

    6時台
    「新聞一面チェック」
    「スポーツニュース」
    「おもしろひょうご楽~兵庫県政150年~」
    「歌のない歌謡曲」

    7時台
    「新聞拾い読み」
    「スポーツニュース」

    8時台
    「滝川好夫の気になるニュース」
    「コープ・スコープ」

    9時台
    「西日本初のパラアイスホッケーチーム『ロスパーダ関西』」
    出演:ロスパーダ関西監督 町井清さん、
             主将 濱本雅也さん
    「伊代の大発見!」
    ~高級焼き肉店「叙々苑」がミント神戸に兵庫県内初出店!~

    12月 6日(木)
    アシスタント:上原伊代
    木曜コメンテーター:
    社会保険労務士 田中道弘さん

    6時台
    「新聞一面チェック」
    「スポーツニュース」
    「おもしろひょうご楽~兵庫県政150年~」
    「歌のない歌謡曲」

    7時台
    「新聞拾い読み」
    「スポーツニュース」

    8時台
    「田中道弘の気になるニュース」
    「コープ・スコープ」

    9時台
    「次世代を動かす『感動スイッチ』~1秒で人は変わる」
    出演:兵庫大学客員教授 石川夕起子さん
    「H.I.S.情報タビイチ!」
     ~秋の行楽シーズンにおすすめの日帰りバスツアーをご紹介~

      ※放送内容は予告なく変更になる場合があります。ご了承ください。

  • 2018年11月30日(金) 14時25分

    東京オリンピック記念貨幣引き換え中!

    2020年東京オリンピック・パラリンピックの競技大会100円記念硬貨の第1次分の引き換えが今月27日からはじまっています。私も近くの銀行支店で交換してきました。あまりまだ知られていないのか、まだ数はあるようでした。金融機関の窓口で一人2枚(200円)まで交換できますよ。なくなり次第終了とのことです。2020年の開催に向けて4回に分けて約30種類の記念硬貨が出るようです。

  • 2018年11月29日(木) 03時21分

    神戸”ハト”ステーション!

    きのうの午後のJR神戸駅山側。こんなにもハトがいたかなと思うほどのハトハトハト!駅舎の屋根にズラリと勢ぞろい良く見ると雀も混じっていました。それぞれの居場所があるのでしょうか・・・
    餌を待っている風でもありましたが…