CRKラジオ関西

  • radiko.jp いますぐラジオ関西を聴く
  • radiko.jp タイムフリーでラジオ関西を聴く

三上公也の“G”報アサイチ!

  • 2019年2月6日(水) 03時34分

    カワサキワールド「モーターサイクルフェア2019」始まる!

    神戸メリケンパークにある神戸海洋博物館内のカワサキワールドで「モーターサイクルフェア2019 RE:WIND」がきのうから始まりました。昭和・平成の時代を駆け抜けた「カワサキバイク」の歴史車両が展示されています。1965年~2019年ニューモデルがホール内に16台、ロビーに5台のあわせて21台が展示されています。今回の展示では、かつてのオートバイメーカー「メグロ(目黒製作所)」が当時の川崎航空機工業(現川崎重工業)と提携し「カワサキメグロ」として作られた1965年の「Kawasaki500 MeguroK2」。この車種は後の「Kawasaki W」に受け継がれていきました。タンク横に施されたマーク1998年の「W650」。当時のロングセラーモデル。舞台上に並べられた1965年の「W1」(左)と去年11月にイタリア・ミラノ市郊外で開催された「ミラノショーで発表された2019年ニューモデル「W800STREET」。マフラーから出るエキゾーストサウンドの聴き比べが出来ます。ロビーに展示されているバイクのうち、2台に跨ることが出来ます。「Z900RS CAFE」を体感。
    川崎重工業モーターサイクル&エンジンカンパニーの小林直人さん(中央)とコーポレートコミュニケーション部の田中慎二さんにお話を伺いました。きょう(2月6日)の情報アサイチ!内午前7時48分からのコーナーで催しについて詳しくお伝えします。「カワサキワールド モーターサクルフェア2019 RE:WIND」
    2月5日(火)~2月17日(日)開催。開館時間は午前10時~午後5時。2月12日(火)は休館。
    入館料は大人600円、小中学生250円。
    2月17日(日)の最終日には、元SUPER GTレースクイーンで、現在はバイク雑誌などでコラムニストとして活躍中のちぱるさんとカワサキ開発者のトークショーが予定されています。併せてサイン会や撮影会もありますよ。
    詳しくはこちらのサイトをご覧ください。
    https://www.khi.co.jp/kawasakiworld/event/2019mcfair/#box_04

  • 2019年2月5日(火) 10時25分

    けさの日の出

    けさの神戸の日の出シーン。暦を見ると日の出時刻は午前6時55分でしたが、実際に顔を出したのは午前7時少し前。ポートアイランドのビル間からオレンジ色の太陽が顔を出しました。

  • 2019年2月4日(月) 03時55分

    情報アサイチ!番組情報

    今月から毎週月曜日午前7時50分~、大学生が神戸の話題を紹介するインターネット番組「GOOD DAYS KOBE」の実証実験がスタートします!インターネット(ユーチューブ)と同時配信されますのでお楽しみに!
    さて今週の情報アサイチ!は・・・

    2月 4
    日(月)
    アシスタント:木谷美帆
    ゲストコメンテーター:
    弁護士 津久井進さん

    6時台
    「新聞一面チェック」
    「スポーツニュース」
    「おもしろひょうご楽~兵庫県政150年~」
    「歌のない歌謡曲」

    7時台
    「新聞拾い読み」
    「スポーツニュース」
    「GOOD DAYS KOBE」※新コーナー

    8時台
    「津久井進の気になるニュース」
    「コープ・スコープ」

    9時台
    「デビュー40年!ぼくらの『Music Life』」
      出演:シンガーソングライター 杉真理さん
    「美帆の大発見!」
     ~ママがより、幸せに生きるために~ママ幸プロジェクト
     出演:自立支援&シェアリングエコノミー「ママ幸プロジェクト」
        藤原瑞穂さん
            
    2月 5日(火)
    アシスタント:木谷美帆
    火曜コメンテーター:
    神戸市立博物館副館長・
    神戸学院大学客員教授
    山崎整さん

    6時台
    「新聞一面チェック」
    「スポーツニュース」
    「おもしろひょうご楽~兵庫県政150年~」
    「歌のない歌謡曲」

    7時台
    「新聞拾い読み」
    「スポーツニュース」
      
    8時台
    「山崎整の気になるニュース」
    「山崎整の西播磨の山城」
    「コープ・スコープ」

    9時台
    「兵庫県立大学に新学部まもなく誕生!」
     出演:兵庫県立大学国際商経学部長予定者 山口隆英さん
        社会情報科学部予定者 加藤直樹さん
    「こうべしんきん三上公也の企業訪問」
      ~株式会社コーニッシュ代表取締役 今村聖三さん
     

    2月 6日(水)
    アシスタント:上原伊代
    水曜コメンテーター:
    関西外国語大学英語キャリア学部教授
    神戸大学名誉教授
    滝川好夫さん

    6時台
    「新聞一面チェック」
    「スポーツニュース」
    「おもしろひょうご楽~兵庫県政150年~」
    「歌のない歌謡曲」

    7時台
    「新聞拾い読み」
    「スポーツニュース」

    8時台
    「滝川好夫の気になるニュース」
    「コープ・スコープ」

    9時台
    「スクリーンにあふれる神戸のまち・映画「フォルトゥナの瞳」を紹介」
     出演:神戸フィルムオフィス代表 松下麻里さん
    「伊代の大発見!」
     ~大人とこどもの「101脚のイス」展~
     
       
    2月 7日(木)
    アシスタント:上原伊代
    木曜コメンテーター:
    社会保険労務士 田中道弘さん

    6時台
    「新聞一面チェック」
    「スポーツニュース」
    「おもしろひょうご楽~兵庫県政150年~」
    「歌のない歌謡曲」

    7時台
    「新聞拾い読み」
    「スポーツニュース」

    8時台
    「田中道弘の気になるニュース」
    「コープ・スコープ」

    9時台
    「こちら宝塚市です!」
     出演:宝塚市長 中川智子さん
    「H.I.S.情報タビイチ!」
     ~国内旅行もバスツアーもエイチ・アイ・エスにお任せ!
      カニ・かに・蟹尽くしのおすすめバスツアーをご案内~   
     
       ※放送内容は予告なく変更になる場合があります。ご了承ください。

  • 2019年2月3日(日) 07時08分

    特別番組「多可町酒談義」収録

    きのうの午後、兵庫県多可町の新庁舎内の大会議室で特別番組「多可町酒談義~山田錦の里で乾杯~」の収録がありました。そもそもは去年9月30日に公開の形で行われることになっていましたが台風のため順延されました。
    「酒米の王者」といわれる山田錦ですが、兵庫県の生産シェアは全国の6割を占めていて兵庫県多可町は「山田錦発祥のまち」といわれます。歌手の加藤登紀子さんは多可町に縁が深く、毎年秋に町内のベルディホールで「日本酒の日コンサート」を開かれています。このほど「山田錦PR大使」にも任命され、名刺が吉田一四町長から加藤さんに手渡されました。加藤さんは26年にわたって多可町でコンサートを開き、多可町産の山田錦米で「登紀子の酒」も造られています。ご自身で「山田錦専属歌手」と宣言されています。特別町民栄誉賞も受賞されているんですよ。収録では加藤登紀子さんをはじめ、多可町の吉田一四町長、多可町文化会館顧問の奥村和恵さん(写真中央)中町山田錦部会会長の吉田継夫さん(写真右端)にご出演いただきました。行政や生産者の視点から見た山田錦の魅力や取組み、また日本酒の楽しみ方などについて話が進みました。ことお酒の話ゆえ終始和やかに。奥村さんは加藤さんとの出会いで日本酒を呑むようになったそうです。この特別番組は2月17日(日)午後4時30分から30分番組として放送します。ことしの登紀子の酒「乾杯!」にあわせて作られた新曲「乾杯!山田錦にささげる歌」も紹介する予定です。そしてきょう2月3日(日)午後2時からベルディーホールで「第26回日本酒の日コンサート」が行われます。本来なら去年の9月30日に行われる筈だったコンサートゆえに「順延バージョン」と銘打ってのコンサートです。ゲストに杉田二郎さんを迎えてのコンサートで、今回も地元で結成された「ドリームボーイズ」がコーラスで登場します!当日券もありますよ。ホールロビーには北はりま産の山田錦銘柄の酒が展示されています。登紀子の酒「乾杯!」も本数限定で販売されます。そして「多可町」といえばマイスター工房八千代の巻き寿司が有名。せっかく多可町に来たのだからと雑用係りのお手伝い。毎年2月3日の節分に向けて前日から徹夜で仕込み作業が行われています。各自の持ち場で地元の90人ほどが携わって流れ作業が進められています。具材は卵焼き、干瓢、椎茸、高野豆腐、そして縦半分に切られた大きな胡瓜。今年の製造本数はなんと1万8000本!半端ないっ!私は朝まで手伝うことが叶わず午後10時頃に帰路につきましたが、作業は夜通し続けられています。そして未明からお店の前には人の波が出来るそうです。それにしても寒い中での凄い作業を垣間見ました。

  • 2019年2月2日(土) 09時28分

    高橋智史写真展へ!

    きのうから大阪・四ツ橋筋にあるオリンパスギャラリー大阪で「高橋智史写真展 RESISTANCE カンボジア屈せざる人々の願い」が始まりました。
    カンボジア在住の高橋さんがフォトジャーナリストとして、独裁が続く現政権下で苦しむ人たちの現状を伝えようと開いているものです。
    政権批判する記事を書いた外国人ジャーナリストが国外に退去させられたりするなかでの貴重な写真60枚が展示されています。本当はこうしている間にもカンボジアに戻って取材したいと話されていました。実は高橋さんは学科は違えど江古田キャンパスで学んだ大学・学部の後輩でした^_^;
    今月14日までの開催で、9日(土)13:00からは高橋さんのギャラリートークがあります。オリンパスギャラリー大阪のサイトはこちら↓
    https://fotopus.com/event_campaign/showroomgallery/detail/c/1617