CRKラジオ関西

  • radiko.jp いますぐラジオ関西を聴く
  • radiko.jp タイムフリーでラジオ関西を聴く

羽川英樹ハッスル!

  • 2019年5月2日(木) 13時05分 総合

    令和突入!ハッスルでも令和をお祝い!?なんちゃってコスプレ

    < ハッスル☆オフエア >

    令和突入後の本日、
    ラジ関内で、妖精発見!?

    おぉ、美しき妖精と見紛うは、
    われらがもりこ嬢でありました・・・

    ~妖精降臨~

    パーティーをしないのに、
    パーティーグッズを爆買いするのが
    ストレス解消法という、
    もりこ嬢。
    本日のお召し物は・・・
    ★フライドチキンのメガネ
    ★妖精のヘッドセット
    ★花輪
    ★妖精の棒×2

    カオスですわ

     

    < これなんぼ? >

    今日は、はーさんが解答者。

    マヨネーズのようで、
    マヨネーズではない・・・?!

    ピックアップした商品はこちら!
    長野県のお味噌屋さん、
    喜多屋醸造店が作った・・・


    「マヨじゃネーズら」

    んんん・・・!
    ナイスネーミング!!!!

    信州ゆかりのお味噌、
    りんご酢、米酢、はちみつ、
    みりん、寒天、なたね油で作った
    ヘルシーな純植物性のマヨネーズ状ドレッシング!


    たまごなどの動物性の材料や乳化剤、
    保存料など添加物を一切使わず、
    味噌の乳化作用を利用して、
    高速で撹拌することで、
    なめらかに仕上げることができた逸品!


    オンエアでは、野菜ステックに
    付けていただきました♡

     

     

    150g入り、
    350円なり!

     

    はーさんは、ヒント有で当たり!
    10ポイント獲得~ということで、
    現在の成績は・・・

    はーさん:70ポイント
    もりもり:30ポイント

    < はーさんの読んだつもり >

    「 教養としての平成お笑い史 」
    ラリー遠田著
    ディスカヴァー携書
    (1000円+税)

    明石家さんまからピコ太郎まで
    時代を映した14組の芸人で平成を振り返る。
    教養としてのお笑い史。

    価値観が多様化している現代においても、お笑いや芸人に関することだけは幅広い世代に共通の話題となりうる。
    平成を生きた私たちは何らかの機会にそれらに触れていて、少なからず影響を受けているからだ。
    そういう意味で、平成のお笑い史は一種の「教養」として振り返っておく価値がある。

    < すてきなお客さま♪ >

    明石ご出身
    シンガーソングライターの
    かしわもちかずとさんにお越しいただきました!

    先天性の網膜の病気で、
    生まれつき目が見えないかしわもちさん。
    9歳の時、独学でギターをはじめ、
    嘉門タツオさんの曲をカバーするようになりました。
    5月18日には、
    初めてのオリジナルCDをリリースする
    ということで、スタジオにお越しいただきました!

    オンエアでは、デュークエイセスの
    「女ひとり」をはーさんとハモり!

    < かしわもちかずと HP >

    < 令和や!五月や! >

    お送り頂いたメッセージの中で、
    はーさんと、もりもりが、
    「このメッセージ、えぇやん!」と思った
    ものには、
    「ベスト・オブ・ハッスル」として、
    サントリービバレッジから
    グアテマラコーヒーと
    協会認証の高級豆を使った、

    「サントリーBOSSレインボーマウンテンブレンド」
    6本セットを1人の方にプレゼント!!