CRKラジオ関西

  • radiko.jp いますぐラジオ関西を聴く
  • radiko.jp タイムフリーでラジオ関西を聴く

羽川英樹ハッスル!

番組内容

ベテラン世代に伝えたい情報を中心にお送りしています。
1950年代から70年代の洋楽オールディーズを中心に“ハッスル!”しながらお送りします。

  • 2018年5月3日(木) 14時50分 総合

    ジャーキー、あ~んなものでつくっちゃった

     【 これなんぼ? 】

    今週は、はーさんが解答!

    今回ピックアップしたのは、こちら!


    カバヤ食品の

    「ソイジャーキー」

    大豆で作った、まるでビーフジャーキーのような食感とおいしさ
    楽しめるソイジャーキー!
    豊富に含まれる植物性タンパク質に加え、食物繊維もたっぷり、さらに低脂質と、
    身体に嬉しいおつまみ!

    1袋45g入り200円也!

    しっかりとした歯ごたえと、ピリ辛な味わいで、
    まさか大豆だとは思えな美味しさです!

    さて、はーさんの値段当ては?
    ±10パーセント以内の正解で、10ポイント獲得!

    現在の成績は…
    はーさん:40ポイント
    もりもり:60ポイント

     

     【 素敵なお客様 】

    漫才コンビの北 京一・京二のお二人にお越しいただきました!

    北京一さん、京二さんは、ゼンジ―北京さんのお弟子さんとして芸能界入りされました。
    1971年、漫才コンビ「北京一・京二」を結成。
    新花月や、道頓堀角座で活躍をしていましたが、1973年突然の解散!
    その後、京一さんは、海外へ渡り、パントマイムに取り組みます。
    京二さんは、DJなどを中心に活動していましたが、
    スキルアップのためにアメリカにわたりました。
    帰国後は、それぞれの道を歩んでいましたが、
    今年コンビの活動を正式に再開しました!

    お二人は、漫才コンビのほか、ミュージシャンとしても活動されています!

    5月5日(土)には、大阪・茨木のJACK LIONで、
    5月7日(月)には、京都の磔磔で、漫才も楽しめるコンサートを開催しますよ!

     

    【 わきたかしのわきあまレポート 】

    今週は、GW!ということで、
    神戸に観光に来ている人にインタビューしてきて!

    そこで、わきさんが向かったのは、北野方面!

    インタビューにご協力いただいたみなさま、ありがとうございました!

    どこからきましたん?
    にお答えいただき、シールを貼ってもらいました!

     

     【 はーさんの読んだつもり! 】

     

    『 グルメぎらい 』
    柏井壽/著
    光文社 780円+税

    ただただ美味しいものを素直に食べることをグルメと呼ぶなら、きらいなはずがなく、僕はグルメ好きです。
    しかしそれをねじ曲げてしまって、ごく一部の富裕層の方たちや、食をビジネスとしかとらえられていない人たちだけをグルメと呼ぶなら、「きらいだ」というしかありません。
    美味しいものを食べることと、グルメという言葉のあいだには、おかしな距離ができてしまった。
    なぜそうなったのかを検証してみようと思います。

  • 2018年4月26日(木) 14時45分 総合

    マスクで、ダイエットできる時代やで

     【 これなんぼ? 】

    今週は、もりもりが解答者!

    ピックアップした商品はこちら!

    もりもりにぴったり!?(おっと、失礼)

    東亜産業の

    「 痩せるマスク 」

    このマスクの造りは、5層フィルターになっており、
    呼吸する時に、負荷をかけるように作られているもの。

    知らず知らずのうちに腹式呼吸になって、筋肉運動量が増え、
    カロリーを消費して、ダイエットが出来てしまうという商品なのです!
    ちなみに、使い捨てタイプ。

    1枚400円なり!

     

    もりもりの値段当ては、±10パーセント内に入り10ポイント獲得!

    お手軽アイテムで、レッツダイエットや!

     

    【 ハッスル・グルメ 】

    「あまから手帖」などに執筆しているフードライターの団田芳子さんとお電話を繋いで、
    「あまから手帖」5月号についてお話を伺いました!

    5月号のテーマは、「北摂そだち」
    地元の名物、お店などを特集!
    おいしい北摂を大発見できますよ!

    さて、今月も、「あまから手帖」を3人の方にプレゼント★
    ご希望の方は、番組宛てにご応募くださいね!

     

    【 わきたかしのわきあまレポート 】

    今日の指令は、
    「GWに、無料で遊べる、楽しいところ探して!」

    そこで、わきさんが向かったのは…

    甲子園浜海浜公園!

    こちらには…

    これ。

    これがあるんや~!
    巨大すべり台!

    お父さんと一緒で楽しそう~!

    おじちゃん怖くないヨ~

    100円ショップで購入した、これで滑ります!

    滑り落ちるわきさん(写真を撮るのに必死の巻)

    きゃっほ~★

    童心に戻ったわきさんでした

    【 はーさんの読んだつもり 】

    「 ありえへん京阪神 」

    矢野新一著
    ワニブックスPLUS新書 830円+税

    東京との違いはさほど気にしないものの、自分たちの地域(差)はかなり意識し、火花を散らしている京都・大阪・神戸の“けったい”な面々。
    それぞれ歴史に根づいた揺るぎない個性があり、誇りを持っているものも、「イケズ」「下品」「おっとりしすぎ」などとけなし合うこともしばしば。果たしてその実態とは――?
    京阪神という特殊な地域と文化、さらにはそこに巣食う“人種”を丸裸にする“ありえへん”1冊。

  • 2018年4月19日(木) 14時30分 総合

    こんなものをケーキにしちゃいました!

     【 これなんぼ? 】

    今日は、はーさんが解答

    ピックアップしたのは、こちら!

    「 ANAクラウンプラザホテル神戸&北神急行電鉄30周年記念 電車ケーキ 」

    このケーキは、今年、開業30周年を迎えるANAクラウンプラザホテル神戸と、同じく今年開通30周年を迎えた北神急行電鉄が初めてコラボレーションして爆誕!したものです。

    1日3台限定、5月31日(木)までの期間限定で販売中の貴重な一品!

    トンネルを出てくる北神急行をデザインしていて、
    山を表現した土台のケーキは、
    ホワイトチョコレートムースと、ラズベリームースを重ね、周りをピスタチオを使ってコーティングしています!
    トンネルと、7000系車両、レールはチョコレートを使って、細部までこだわって作っています!

     

    細部もリアル~ヘッドマークは、ANAクラウンプラザ神戸のロゴ!
    山をイメージした、抹茶クッキーも添えられています。

    ジオラマみたいやねぇ~

    テンション上がったはーさん!「出発進行!」

    どこから食べよ~と言いながらもいただきます~

     

    さぁ、値段当て!

    お値段、1台4000円也!

    はーさんの答えは、お値段+-10パーセント以内だったので、10ポイント獲得~!

     

    1日3台限定!
    予約はお早めに~
    ANAクラウンプラザホテル神戸
    4階ティーラウンジ ザ・ラウンジ078-291-1273

     

     【 キム・ランヒさんご出演! 】

    歌手のキム・ランヒさんにお越しいただきました!

    ソウルご出身の歌手で、
    1993年にデビュー。
    デビューに先立つ1991年からラジオ関西でレギュラー番組「アニョハセヨ!ランヒです」を持っていました。

    東日本大震災の支援のため、「風化させない愛の輪」を主宰し、慈善活動を行っています。

    そして、昨日、新曲「踊るアイラブユー」をリリース!

    6月17日には、第6回キム・ランヒの東日本大震災復興支援「風化させない愛の輪」を大阪市中央区の大成閣にて開催!

    お問い合わせは、オフィスRAN 06-6755-4439

     

     【 わきたかしのわきあまレポート 】

    姫路が、住みたい街ランキングで、近畿1位に!
    といういことで、今回は、わきさんが姫路へ行って、
    姫路のみなさんに、住みやすさや、逆に不便やと思うことや、こうやったらえぇなぁ~というところを聞いてきました!

     

     

     【 読んだつもり 】

    「 おもしろい!進化のふしぎ ざんねんないきもの事典 」
    今泉忠明 監修
    下間文恵、徳永明子、かわむらふゆみ イラスト
    高橋書店 900円+税

    思わずだれかに言いたくなる! 生き物のオモシロ情報が満載

    —生き物の「ざんねん」な一面に光をあてた、はじめての本—

    「紫外線をあびると光る」サソリや、「敵におそわれると死んだふりをする」オポッサムなど、
    ふしぎな生き物を122種紹介。

  • 2018年4月12日(木) 14時50分 総合

    罰ゲームは、やはりドリアン!?

    【 これなんぼ? 】

    和歌山県の株式会社 岩谷

    「紀州梅真鯛 梅」

    和歌山県の様々な梅干し加工商品を扱っている
    「岩谷」の商品で、
    和歌山県の特産物の
    紀州南高梅の梅干しの種をくりぬき、

    その中に、
    甘酢みそで味付けした紀州梅真鯛のフレークを
    詰めている
    もの。

    今までになかった、新しい梅干しの商品。
    ご飯や、お茶漬け、おにぎりのほか、お酒の肴にも!

    真鯛の他、マグロや鮭のフレークを入れたものも販売されています。

    ちなみに、こちら、1パック1個入り
    もう一度言います、1個入りです。

    さて、お値段やいかほど!?

    500円也。

    もりもりの答えは、ヒントありつつ、
    ぴったりの500円!

    これで、50ポイント獲得!

    現在の成績は…

    はーさん:10ポイント
    もりもり:50ポイント

     

    【 もりもりの罰ゲーム 】

    前年度のこれなんぼで、はーさんに負けたもりもり。

    今日は、番組特製♡の愛のこもった
    五味御膳!をご用意しました!

    甘味・酸味・苦み・辛味・うま味
    この5つの味を1食で楽しめるのが、
    「ハッスル定食 五味御膳」なのであります。

    お品書きはこちら

    うま味のハンバーグ(普通においしいやつ)
    ・・・に、タバスコをかけて辛味

    こだわりのレモンジュースで、酸味

    カイコで苦み

    ※食欲増進のために、黄色の器を使った、AD-Yの愛を感じておくれやす…♡

    あま~いカステラを、メープルシロップに漬け込んだ、謎のスイーツ。
    (なにやら、海外に、こういう料理があるとか。甘党万歳のスイーツ)

    飲み物は、やはり、これ!?

     

    うま味を楽しんだあとは、

    はーさんとAD-Yがありったけタバスコをかけたハンバーグ。

    辛いので、レモンジュースを一杯。

    すっっっぱいわ

    ドライフルーツだとおもって、カイコを食べるもりもり。

    お口直しの甘味も、甘すぎて、歯が受け付けないとのこと。

    ドリアンサイダーの臭いは、やはり、強烈。

    はーさん曰く、焼けたタイヤの臭いだとか。

    楽しい罰ゲームになったのでした。W

    (もちろん、このあと、スタッフも、定食の残りを食べました)

     

     

    【 はーさんの読んだつもり 】

    「 噺家ものがたりー浅草は今日もにぎやかですー 」

    村瀬健著

    メディアワークス文庫

     大学生の千野願は、寝過ごしてしまった就職の最終面接へ向かうタクシーの中で、ラジオから流れてきた一本の落語に心を打たれる。その感動から就職はもちろん、大学も辞め、希代の天才落語家・創風亭破楽への弟子入りを決意。
     何度断られても粘りを見せ、前座見習いとなるも、自らの才能のなさに落ち込む千野願だったが、ある日、初めて人を笑わせる快感を覚える。道が開けたように思えたそのとき、入門前から何くれとなく世話を焼いてくれた兄弟子・猫太郎が突然――。

  • 2018年4月12日(木) 13時40分 総合

    マッチングサイト「GENCHI」を使って、行きたいところに代わりに行くで!

    今日のわきあまは、いつもの、はーさんの指令ではなく、
    旅の中継・撮影の仕事マッチングサイト「GENCHI」を使います!

    「GENCHI」とは、
    「私の代わりに、『ここを見てきてほしい!』」
    という人に対して、

    「それを見てきます!」
    という人をインターネットで募集し、

    ネット上でマッチングした後、
    ネットを介して、

    リアルタイムの動画で見てもらうという、サービスなんです!

    もちろん、「もうちょっと右に行って」や、
    「奥も見たい!」など、指示も可能

    はーさんと、もりもりにも、行ったつもり!になっていただきます。

    なんと、時代は便利になったのでしょうか。

    ということで、
    今日は、「GENCHI」を運営している
    TRARU(トラル)代表の
    西口潤さんもわきさんに同行!

    「GENCHI」の魅力を感じながら、
    先週リスナーさんから募集した、
    「みなさんの行きたいところ」に、
    わきさんが行ってきます!

     

    さて‥‥

    午前中、わきさんが行ったのは…

    神戸市西区にある、
    爬虫類カフェ「Funny Creatures Forest(ふぁにーくりーちゃーずふぉれすと)」。

    こんなところ!

    思った以上に、さまざまな種類の爬虫類ちゃんたちがお出迎え!

    なにやら、男性よりも女性の方が、
    「カワ(・∀・)イイ!!」と言って、テンション上がっているのだとか。

     

     

    そして、午後に向かったのは…

    西宮市のニシキさんのリクエストで、
    甲子園球場の近くにある、
    大盛りカツ丼が名物の
    「大力食堂」!

    わきさんが食べたのが、これ!

    これ、特盛じゃないですよ!?

    大盛ですって!

    シェアOKのこのお店、学生さんも大勢やってくるのだとか。

    この様子を、カメラで、スタジオで観ていました!