CRKラジオ関西

  • radiko.jp いますぐラジオ関西を聴く
  • radiko.jp タイムフリーでラジオ関西を聴く

時間です!林編集長

番組内容

今日1日のニュースのまとめをお送りする「とれたてニュースワイド」。
神戸・兵庫・関西から日本を、世界をみつめます。

現場からの生中継にもフレキシブルに対応。
軽いフットワークで、ラジオならではの「生」と「音」にもこだわってお送りします。
もちろん、交通情報や天気情報もしっかりお伝えします。

コーナー紹介

今日のニュースから:一日のニュースからピックアップしてくわしくお伝えします。
特集:神戸や兵庫、関西を中心に様々な話題をお送りします。
神戸新聞 ピックアップニュース 播磨(月)・但馬(水)・淡路(木)
播磨や淡路のニュースや話題を神戸新聞のデスクや記者に伝えてもらいます。
神戸新聞 ラジオ夕刊(火):神戸新聞の報道部デスクにニュース解説を聞きます。
つながる神戸から(火・不定期):日本各地の防災の情報や災害復興支援の情報をご紹介します。
災害支援や防災・減災について考えていくコーナーです。
ミュージックダイアリー:明日が何の日かを音楽とともに紹介します。
わがまちひょうご:兵庫県内のさまざまな話題をお届けします。

  • 2018年7月4日(水) 17時30分 特集

    『時間です!林編集長』スペシャルについて

    7月12日木曜日の『時間です!林編集長』は、

    「兵庫県庁設立の日・兵庫県政150周年スペシャル」として、

    イオンモール神戸南から公開生放送を行います!

     

    時間は変わらず、午後3時から午後6時

    場所はイオンモール神戸南、1階のみなとコート特設ステージ

     

    入場無料です!誰でもどこからでも、

    自由にお越しください。

    来れる人、メールで教えてくださいネ。

    メールのあて先は、news@jocr.jp

    または、番組メールフォームから。

    「あなたの知っている、兵庫県の好きなところ」

    を1つ添えていただけると嬉しいです。

    お待ちしています。

  • 2018年6月27日(水) 15時15分 特集

    新型クラウン発表!

    昨日6月26日「新型クラウン」発表されましたね!

    林編集長が一夜明けたきょう、三宮で行われた発表イベントの

    取材に行ってきました!

    トヨタは将来、「自動化・電動化」を目指しているわけですが、

    今回発表された新型クラウン・カローラスポーツは、

    トヨタ初の「コネクティッド・カー」です。

    ”コネクティッド”つまり”つながる”という意味なんですが、

    車とスマホなどがつながり、ガソリン残量、ドアの開閉状況などを

    確認できるようになっているんです(すごい…未来だ…)。

    トヨタの未来が、この2車種から始まるわけですね。

    可能な方は是非足を運んでみてください!

  • 2018年6月25日(月) 16時02分 特集

    2.5次元俳優 植田圭輔の魅力!!

    みなさん、植田圭輔さんの美声

    お聴きになりましたか??

    声までイケメン・・・・・

    植田圭輔さんは、舞台「弱虫ペダル」シリーズや、ミュージカル「ヘタリア」などで大人気の舞台俳優で、2.5次元ミュージカルで活躍中です。

    ラジオ関西で土曜夜22時~放送中の「植田圭輔・多和田秀弥のカミテかシモテか」にも出演中で、俳優の時とは違った素の植田さんのトークを楽しめます(*´ω`*)

    そんな大注目の人気俳優が、

    この度!!

    『START LINE-時の轍‐』でメジャーデビュー!!!

    ご自身作詞のかっこいいナンバーとなっております。

    時間です!林編集長の中では、その歌詞に込められた植田さんの想いも聴くことができました。

    池田アナのインタビューでさらに植田さんの魅力が伝わったのではないでしょうか?

    聴きのがしてしまった!という人も大丈夫。

    ぜひradikoでお聴きください!

    そして、「START LINE-時の轍‐」もぜひチェックしてくださいね(*´ω`*)

  • 2018年6月20日(水) 17時01分 特集

    日産リーフが欲しくてたまらない林編集長

    林編集長、兵庫を巡るシリーズ第2弾ということで、

    新型日産リーフに乗ってドライブをしてきました!(‘ω’)

    それからというもの

    「リーフほすいぃぃい!」

    が編集長の口癖となっています。

    話し出すと止まらないその魅力を、今日の放送では興奮気味にお伝えしました。

    実際に編集長が乗ったのはこの漆黒のリーフ!

    かっこいいでしょ~~!!

    でも林編集長、最初はとても緊張気味でした!😆

    乗る前にはしっかり指導をしてもらいましたが・・・

    編集長、めちゃくちゃ真剣です!!笑

    自動運転や自動駐車もしてくれる、まさに未来の車なんです!!

    ↓ぜひ!動画でご覧になってみてください↓

    この日産リーフを試せる試乗モニターキャンペーンも実施中ですので、ぜひ日産プリンス兵庫各店舗までお問い合わせください(*´ω`*)

     

  • 2018年6月20日(水) 16時00分 特集

    あじさいまつり、今年も開催!

    林編集長が、あいにくの天候ではありましたが…

    大野アルプスランドにあります猪名川天文台を訪れ、

    田中 寿賀治(たなか・すがじ)台長にお話を伺った模様、

    お届けしました!いかがでしたでしょうか?

    標高753メートルの大野山のほぼ山頂に位置する大野アルプスランド。

    六甲山、瀬戸内海、大阪平野など、360度が見渡せる眺望は圧巻で、

    星を見るにも最高のロケーションです☆

    そして、1万6000株のあじさいも有名ですよね。

    だけでなく、ピンクなど、色とりどり!

    そんな大野アルプスランドで、

    7月7日(土) 午前10時から午後3時まで、

    第23回あじさいまつりが開催されます!

    ※雨天決行で荒天の場合は8日(日)に順延されます

     

    飲食店が中心に出店されるほか、来場者には先着500人に

    地元野菜のプレゼントもあります。

    大野アルプスランドのホームページでは、

    見ごろを迎えつつあるあじさいの開花状況を

    写真で確認していただけますよ!

     

    大野アルプスランドは無休、予約不要で、無料でご利用いただけますが、

    猪名川天文台の開館は、

    毎週木~日・祝日午後1時30分から午後9時30分ですので

    ご注意を!

    猪名川天文台の使用料金は高校生以上200円、

    中学生以下は無料となっています!

     

    キャンプ場や天文台など、周辺施設と合わせて、

    大野アルプスランドを楽しんでみては!?