CRKラジオ関西

  • radiko.jp いますぐラジオ関西を聴く
  • radiko.jp タイムフリーでラジオ関西を聴く

時間です!林編集長

番組内容

今日1日のニュースのまとめをお送りする「とれたてニュースワイド」。
神戸・兵庫・関西から日本を、世界をみつめます。

現場からの生中継にもフレキシブルに対応。
軽いフットワークで、ラジオならではの「生」と「音」にもこだわってお送りします。
もちろん、交通情報や天気情報もしっかりお伝えします。

コーナー紹介

今日のニュースから:一日のニュースからピックアップしてくわしくお伝えします。
特集:神戸や兵庫、関西を中心に様々な話題をお送りします。
神戸新聞 ピックアップニュース 播磨(月)・但馬(水)・淡路(木)
播磨や淡路のニュースや話題を神戸新聞のデスクや記者に伝えてもらいます。
神戸新聞 ラジオ夕刊(火):神戸新聞の報道部デスクにニュース解説を聞きます。
つながる神戸から(火・不定期):日本各地の防災の情報や災害復興支援の情報をご紹介します。
災害支援や防災・減災について考えていくコーナーです。
ミュージックダイアリー:明日が何の日かを音楽とともに紹介します。
わがまちひょうご:兵庫県内のさまざまな話題をお届けします。

  • 2018年4月17日(火) 19時17分 一般

    いくぞ、春蝶!林編集長、襲来!

    先週の、編集後記で告知しましたが(先週のブログはこちら)

    春蝶さんからオンエア中、圧をかけられたので、

    圧を掛け返すと奮起した編集長!

    何故か、二人と、スタッフへの手土産(おいしいシュークリーム)を携えて(謎)、春蝶さんの番組エンディングに乱入

    手土産を持ってきたものの、大したことも言えない編集長に、

    奈月嬢が、「編集長は面白いことを言いに来ました!」と、トークバック(スタジオの話し手さんにしか聞こえない内線)助け舟を出す始末。

    面白いこといいますのカウントダウン後、編集長が言った言葉は…!?

     

     

    白い、足も白けりゃ尾も白い

     

     

     

    もう、なんていうか・・・どっひゃ~ですわ。

    春蝶さんはじめ、塩田さん、スタッフ一同、どっひゃ~

    エンディングやというのに、どうしようもない空気にして去った編集長でした。

    まぁ、わかってたけどね。

     

     

     

  • 2018年4月17日(火) 16時00分 わがまちひょうご(旧イブニングひょうご)

    西日本最大級のチョウ温室 再オープン!

    伊丹市昆虫館の館長奥山清一さんにお話を伺いました!

    改修工事のため昨年9月から休館していた伊丹市昆虫館

    4月から再オープン

    西日本最大級チョウ温室は、天井部分のガラスおよそ500枚を交換し、

    きれいな青空のもと木々の中を飛び回るチョウを観察できます♡

     

    幼虫やカブトムシとの触れ合い、また工作体験など楽しみは無限大

    林編集長も昔は虫取りを楽しんだそうな・・・

    皆さまもぜひ足を運んでみてください(‘ω’)ノ

  • 2018年4月17日(火) 15時45分 ゲスト

    三木の国登録有形文化財でギターコンサート!

    今月28日に三木市にある国登録有形文化財「旧玉置家住宅」にてコンサートを開かれる、ギタリストの熊谷朋久さんがスタジオに生出演されました!

    神戸を中心に活動しておられる熊谷さん。これまでにも、舞子公園にある武藤山治邸や明石市立天文科学館プラネタリウムなど、さまざまな会場でコンサートを開いていらっしゃいます。

    スタジオでは、“Country Road”を生演奏していただきました。

    国登録有形文化財 旧玉置家住宅「スプリングコンサート」

    日時:4月28日(土)14時~15時
    入場料:1000円 定員あり。要予約

    予約・問い合わせ office HAPPY TONE 078-642-5337

    熊谷さんのオフィシャルサイトはこちら

  • 2018年4月17日(火) 15時30分 ゲスト

    カメラ愛好家集まれ!「ひょうご五国撮り旅」スタート

     

    神戸新聞ミントクラブと、神戸新聞旅行社の合同で企画した日帰りバスツアー
    「ひょうご五国撮り旅」シリーズが4月からスタートしました!

    神戸新聞パートナーセンター お客様室 小阪英樹さんにお話を伺いました!

    神戸新聞創刊120年記念企画で、
    兵庫をの旧五国、摂津、播磨、丹波、但馬、淡路の名所を巡り、
    写真を収めるのをメーンに、ご当地グルメも楽しむ旅行です!

    五国を回るため、5回にわたって撮影。
    毎回、その地に合わせた撮影スポットを用意!
    なんと、編集局出身のカメラマンが同行し、講師を務めます!!

    「カメラ愛好家」なんて言うと、敷居が高く感じますが、
    スマホユーザーから一眼レフのユーザーまでOK!
    気軽に参加できます♪

    詳しくは、神戸新聞や、ミントクラブホームページで!

    また、ツアーシリーズ終了後、
    参加者の皆さんから撮影した作品を集めた写真展を計画中!

    今後も楽しみですね!!