CRKラジオ関西

  • radiko.jp いますぐラジオ関西を聴く
  • radiko.jp タイムフリーでラジオ関西を聴く

時間です!林編集長

番組内容

今日1日のニュースのまとめをお送りする「とれたてニュースワイド」。
神戸・兵庫・関西から日本を、世界をみつめます。

現場からの生中継にもフレキシブルに対応。
軽いフットワークで、ラジオならではの「生」と「音」にもこだわってお送りします。
もちろん、交通情報や天気情報もしっかりお伝えします。

コーナー紹介

今日のニュースから:一日のニュースからピックアップしてくわしくお伝えします。
特集:神戸や兵庫、関西を中心に様々な話題をお送りします。
神戸新聞 ピックアップニュース 播磨(月)・但馬(水)・淡路(木)
播磨や淡路のニュースや話題を神戸新聞のデスクや記者に伝えてもらいます。
神戸新聞 ラジオ夕刊(火):神戸新聞の報道部デスクにニュース解説を聞きます。
つながる神戸から(火・不定期):日本各地の防災の情報や災害復興支援の情報をご紹介します。
災害支援や防災・減災について考えていくコーナーです。
ミュージックダイアリー:明日が何の日かを音楽とともに紹介します。
わがまちひょうご:兵庫県内のさまざまな話題をお届けします。

  • 2019年5月14日(火) 19時51分 つながる神戸から

    本「はるかのひまわり」を書かれた加藤いつかさん

    今回のつながる神戸からには、
    本「はるかのひまわり」を書かれた加藤いつかさんにお越しいただきました。

    24年前の阪神淡路大震災で亡くなられた「はるかさん」という女の子。
    この女の子が家族と共に住んでいた家の跡地に、一本のひまわりの花が咲きました
    後にそのひまわりは、震災からの復興のシンボルとして、
    また被災した方たちを勇気づける象徴として広がっていったんですが、
    その女の子「はるかさん」のお姉さんが、加藤いつかさんでした。

    加藤さんには、当時について、またこの本についてなどお話を伺いました。
    ぜひ、タイムフリーでお楽しみください
    http://radiko.jp/share/?sid=CRK&t=20190514153155

  • 2019年5月13日(月) 17時28分

    永田夏来さん紹介!映画「沈没家族」(プレゼントあり)

    今日の永田夏来さんのトピックは
    映画「沈没家族」についてご紹介いただきました。

    90年代なかばに、
    東京の東中野の街の片隅で始まった試み
    「共同保育」について
    描かれているこちらの作品。

    永田さんのお話はぜひ、タイムフリーからお楽しみください
    http://radiko.jp/share/?sid=CRK&t=20190513164758

    大阪第七藝術劇場では、今週5月18日(土)~
    神戸・元町映画館では、この夏から映画公開予定。

    そして、今日はその映画の鑑賞券を5組10人にプレゼント!
    必ず、お名前、住所、連絡のつく電話番号を書いてご応募ください。

    映画「沈没家族」について詳しくはこちら⇒http://chinbotsu.com/#conetnts_wrapper

  • 2019年5月13日(月) 16時44分 わがまちひょうご(旧イブニングひょうご)

    今日から一般公開!宝塚市の「旧松本邸」

    5月13日のわがまちひょうごは、
    宝塚市立中央図書館 市資料室 金田順子さんにお話を伺いました

    『旧松本邸が一般公開スタート!』

    国の登録有形文化財で「ひょうごの近代住宅100選」にも選ばれている「旧松本邸」の春の一般公開がスタートしています。

    こちらの建物は、神戸を拠点に貿易業を行っていた土井内蔵氏の自宅として建築され、娘夫妻に引き継がれましたが、平成13年に娘婿の松本安弘氏の遺言により宝塚市に寄贈されました。

    建物は木造2階建ての洋風住宅で、ほぼ建築当時のままの状態で残っています。
    公開期間中には、様々なイベントも開催。

    ●ヘリテージマネージャーと宝塚まち遊び委員会による館内の解説
    日程:5月15日(水)17日(金)11時~14時
       5月19日(日)10時~14時

    ●ミニコンサート
    日程:5月18日(土)

    ●人形劇パペット「漁夫とおかみさん」
    日程:5月18日(土)19日(日)11時~

    ●ワークショップ「チャイのヒミツ」
    日程:19日(日)11時30分~ / 13時~

    詳しくはこちらのページへ⇒http://www.city.takarazuka.hyogo.jp/kyoiku/library/1028628.html

  • 2019年5月9日(木) 17時16分 淡路ピックアップニュース

    10連休の総決算:淡路のニュース

    今回は神戸新聞 淡路総局 赤松沙和 記者にお話を伺いました

    【淡路のニュース:10連休の総決算】

    10連休がありましたが、
    GW期間中に神戸淡路鳴門自動車道では
    最長で35キロの渋滞が3回もあったそうです。

    高速バスではなく、マイカーを使う方が多かったとのこと。
    また、連休初日から運航が始まった深日洲本港ライナーが
    10日間で合計2379人乗船と幸先良いスタートとなったそうです。

    また、淡路島の飲食店関係は、
    想定以上の来客で休む暇がないほど大忙しという店舗もあったそうです

  • 2019年5月9日(木) 16時00分 わがまちひょうご(旧イブニングひょうご)

    30年前に廃線となった「JR鍛冶屋線」がプラレールで復活:西脇市

    ヘソノオ・クリエイティブ室 代表 大森康弘さんにお越しいただきました!

    西脇市で長年愛されていた老舗おもちゃ店「てんぷる」
    ここが今月末に閉店になります。

    その「てんぷる」で、およそ30年前に廃線となった「JR鍛冶屋線」を
    プラレールで復活するイベントが5月26日(日)に行われます。

    現在およそ2000本、距離にして400mのレールを用意されているそうですが、
    もっと長くしたいので、レールの貸し出し可能な方にはご協力をおねがいされているそうです。

    じかんわり

    10時:プラレールの設置始め
    12時:設置完了
    13時:テープカット、車両出発
    etc…

    また、今、Youtubeにてんぷるの閉店セレモニー用の動画がアップされています