CRKラジオ関西

  • radiko.jp いますぐラジオ関西を聴く
  • radiko.jp タイムフリーでラジオ関西を聴く

HOT REPORT

  • 2019年3月19日(火) 09時57分

    ラジオ関西のワイドFM (FM補完中継局)に 本免許交付! ! 4月1日に開局!!


    FM補完中継局(ワイドFM)の免許交付を受けるラジオ関西の桃田武司代表取締役社長

     2019(平成31)年3月18日、ラジオ関西は、総務省近畿総合通信局より、ワイドFM(FM補完中継局)の免許(神戸市 周波数91.1MHz 出力1KW、姫路市 周波数91.1MHz 出力100W)の交付を受けました。これにより、神戸市内及び姫路市内並びに周辺部の都市化や、 地形が原因でAMラジオ放送が聴きづらい地域において、難聴地区の解消とともに音質が改善されます。また、兵庫県内では初のFM補完中継局の開局となります。なお、本放送は2019(平成31)年4月1日(月)に開始予定です。


    ※FM補完中継局は、中波(AM)放送局を補完するため開設される放送局で、主に地上テレビ放送のデジタル化によって空いた周波数であるV-Low帯域(90~MHz)の周波数を使用してAM放送と同一の番組を放送するもので「ワイドFM」と呼んでいます。聴取には90MHz以上の受信に対応しているFMラジオが必要です。同期放送とは、同じ周波数で複数の送信所から放送を提供する形式のことです。また、エリア内であっても地形やビル陰等により、聴取ができない場所もあります。

  • 2019年2月10日(日) 19時09分

    最優秀賞は宝塚東高校! 第19回高校生マイクバトル

     2019年2月10日(日)午後2時から『第19回高校生マイクバトル』公開審査がラジオ関西の本社スタジオで行われました。今回は近畿を中心に28校69作品の応募があり、3次審査までを通過した12校14作品が当日の生放送に登場。番組ではドキュメンタリー、音楽、ラジオパーソナリティ、朗読、声優、お笑い、ラジオドラマの7部門で勝ちあがった2校同士の対決形式で審査が行われました。

     スタジオにはパーソナリティの上原伊代さん、応援団長の吉本お笑い芸人コンビ『からし蓮根』のお二人とともに、番組制作を行った高校生が参加。ラジオ放送だけでなく、YouTubeライブでの生配信、Twitterで情報発信を行ったうえ、リスナー投票も実施しました。また、公開審査中に行われた「リアル高校生実態調査」では、高校生や先生の本音に、『からし蓮根』が鋭くツッコミを入れるなど、スタジオも大いに盛り上がりました。

     作家・演出家のわかぎゑふさん、大手レコード会社avex担当者をはじめとする特別審査員、協賛企業、リスナーによる投票の結果、最優秀賞には、声優部門にエントリーした兵庫県立宝塚東高校の「心の魔法(声優部門)」が選ばれました。ラジオ関西はこれからも未来の放送業界を目指す若手たちの活躍の場としてマイクバトルを開催していきます。

    第19回高校生マイクバトル | ラジオ関西 | 2019年2月10日(日)
    14:00-15:00

    第19回高校生マイクバトル | ラジオ関西 | 2019年2月10日(日)
    15:00-16:00

    第19回高校生マイクバトル | ラジオ関西 | 2019年2月10日(日)
    16:00-17:00

    ※放送後1週間聴取可能、エリア内無料 radikoプレミアム会員はエリア外聴取可

  • 2019年1月18日(金) 14時00分

    Crystal Kay、2019年は挑戦の年! ラジオ関西音楽特番『MUSIC LIFE GARDEN』

     中央競馬の1年を締めくくるGⅠレース、第63回グランプリ『有馬記念』(中山競馬場)でにぎわった12月23日(日・祝)、多くの来場者が集った阪神競馬場では、特別ゲストにCrystal Kay (クリスタル ケイ)さんを迎えて、ラジオ関西音楽特番『MUSIC LIFE GARDEN』公開録音、「Crystal Kayクリスマストークショー&パドックライブ」が開催されました。

     タケモトコウジさん、きのせひかるさんの司会進行のもと、第1部の公開録音トークショーでは、まずライブアクトステージとして、シンガーソングライターの広沢タダシさん、古澤剛さんが登場。弾き語りライブで会場を盛り上げました。トークショーでは、元気かつノリのいいCrystal Kayさんとともに有馬記念の予想を行っただけでなく、 Crystal Kayさんがデビュー20周年の2019年に新たなチャレンジとしてミュージカルに挑戦する話などを披露。トークショーは終始明るく楽しい時間となりました。

     そして、第2部となるパドックライブでは、Crystal Kayさんが鮮やかな赤の衣装を身にまとってパドックに現れると、ヒット曲「恋におちたら」や「何度でも」などを熱唱。クリスマスムードが高まるなか、1600人の観衆がその歌声に酔いしれました。なお、この公開録音の模様は12月27日(木)18時から放送されました。

  • 2018年11月22日(木) 19時35分

    平松愛理さんが神戸明舞イメージソングを初披露! ラジオ関西音楽特番「MUSIC LIFE GARDEN」

     神戸市垂水区と明石市にまたがる明舞エリアに誕生した複合商業施設「VIEERA(ビエラ)明舞」のオープンを記念して、ラジオ関西音楽特番「MUSIC LIFE GARDEN」の公開生放送が2018年11月11日(日)に行われました。

     番組では、VIERRA明舞の店舗などを紹介し、明舞エリアの新名所を発信。メインコーナーでは、スペシャルゲストとして、 VIERRA明舞オープンを記念して神戸明舞イメージソング「ありがとう」を書き下ろした、シンガーソングライターの平松愛理さんが登場。約400人の観衆が拍手喝さいで迎えるなか、新曲の作成秘話などで盛り上がり、コーラスに明舞エリアに住んでいる方や明舞幼稚園園児が起用された歌は、番組内で初披露。さらに、特番終了後のスペシャルライブでは、平松さんの歌声が響きわたるなか、観衆から自然と手拍子が巻き起こり、一体感あふれるライブとなりました。なお、神戸明舞イメージソング「ありがとう」はイメージビデオも作成され、ラジオ関西YouTubeチャンネルで公開されました。

     
  • 2018年11月12日(月) 19時21分

    ミュージアムロードでジャズを堪能! 1 DAY JAZZ ROAD

     2018年11月10日(土)神戸市立王子動物園と兵庫県立美術館を結ぶミュージアムロード一帯でジャズを楽しむことのできるイベント「1 DAY JAZZ ROAD」が開催されました。会場は、平野翔子さんをボーカルに据えたプロミュージシャンによる圧巻のステージを披露した、兵庫県立美術館。アマチュアミュージシャンたちへのアプロ―チスペースとして、参加型セッションステージを展開した、BBプラザ。地元原田中学校のジャズバンドやおやじジャズバンドなど神戸のジャズシーンを支えるプレーヤーたち8組が熱演した、JR灘駅北側広場。そして、パーソナリティ三浦紘朗の案内で、名機と名高いラジオ関西所蔵のスピーカーを使用して、名盤ジャズレコードコンサートを開催した、横尾忠則現代美術館の4カ所。どの会場もたくさんの来場者に恵まれ、様々なアプローチでのジャズを堪能していました。また、ミュージアムロードに面する店舗ではジャズが店内BGMとして流れており、地域全体がJAZZで染まる1日となりました。