CRKラジオ関西

  • radiko.jp いますぐラジオ関西を聴く
  • radiko.jp タイムフリーでラジオ関西を聴く

寺谷一紀とい・しょく・じゅう

番組内容

ラジオ関西でもお馴染みの寺谷一紀が、暮らしを豊かにするヒントを、医療や食文化、旅、音楽など様々な視点でお伝えします。
聞いてトクする、中身の濃い2時間生放送!

  • 2017年12月8日(金) 23時09分 おっちーの備えあれば憂いなし!

    正しい生前贈与出来ていますか?

    12月の「おっちーの備えあれば憂いなし!」では、贈与の正しい方法、良くない方法について、櫻司法書士法人の辻田清之さんにお話を伺いました。

    きちんとした手続きをしないと、払わなくてもいいお金を払うことになって、結局損をしてしまいます。

    せっかくの財産が無駄にならないためにも、司法書士を始めとする専門家のアドバイスをきちんと受ける必要がありますね。

     

    コーナー提供
    櫻司法書士法人
    阪神エリア 06-6945-4800
    北摂エリア 072-645-7025

  • 2017年12月7日(木) 17時55分 メッセージテーマ

    冬の味と言えば・・・牡蠣は外せません!

    本日のメッセージテーマは「牡蠣」です!

    おちさんは、第1週のレギュラーコーナー「おっちーの備えあれば憂いなし!」に向けて、櫻司法書士法人の辻田さんからレクチャーを受けています。

    リスナープレゼントは、毎日牛乳さんから、おなじみ「ドリプシL」を3名様にプレゼントです。

    どんどんご応募くださいね!

    みなさんからのメッセージをお待ちしています!

    メール:ichiki@jocr.jp
    FAX:078-361-0005

    今週も番組インスタグラムをよろしく!
    番組インスタはこちらから!

  • 2017年12月5日(火) 10時00分 医療知ろう!

    歯科技工士の労働環境を巡る問題について

    30日の「医療知ろう!」では、歯科技工士の雨松真希人さんを迎えて、歯科治療を支える歯科技工士の皆さんを巡る深刻な現状についてお話を伺いました。

    患者さんの歯の詰め物や入れ歯などを作ってくれるのが歯科技工士です。

    しかしながら歯科技工士の仕事に対する診療報酬は低く抑えられがちで、ほとんどの歯科技工士が朝から晩まで働き詰めで、ようやく生活できるという状況です。

    こうした状況から離職率も高く、慢性的な人材不足が将来の歯科治療に重大な支障をもたらす恐れもあります。

    兵庫県保険医協会から「口から見える貧困」が出版されました。

    発行 クリエイツかもがわ  定価1600円+消費税
    ご購入は、事務局電話:078-393−1809、FAX078-393−1802
         shin-ok@doc-net.or.jpまで。送料無料

    ただいまキャンペーン実施中!
    クイズで考える日本の医療2017秋 ホームページ

     

  • 2017年12月4日(月) 17時37分 社長さん、いらっしゃい!

    掛谷工務店 掛谷建郎さん

    30日の「社長さん、いらっしゃい!」ゲストは、大阪の茨木市にあります株式会社掛谷工務店 代表取締役社長の掛谷建郎さんでした。

    日本経済新聞の記者を経て、実家の掛谷工務店を継ぐことになった掛谷さん。

    まったく畑違いの業界に、いきなり経営者として飛び込むことになったわけですが、そんな状況で掛谷さんが決意したことは「どうせ変わるなら大きく変わろう!」という思い切りだったそうです。

     

     

  • 2017年12月1日(金) 17時00分 You 農?ひょうご!

    日本酒といえば灘五郷!

    11月の「You 農?ひょうご!」では、灘五郷酒造組合 常務理事の壱岐正志さんをお迎えして、日本酒の一大産地、灘五郷と日本酒の魅力についてお話を伺いました。

    江戸時代から、お酒の一大産地として栄えてきた灘五郷。

    実に日本全国の4分の1の日本酒を造っているんですね。

    そんな灘五郷酒造組合さんの呼びかけで、日本酒メーカー9社が合同で立ち上げたブランドが「灘の生一本」。

    それぞれの酒蔵さんが、持てる技術をつぎ込んで造ったお酒です。

    今回は、こちらの9種類を3種類ずつ3名様にプレゼントです。

    〒650-8580
    ラジオ関西「寺谷一紀と い・しょく・じゅう!」
    「灘の生一本」プレゼント係

    灘五郷酒造組合 ホームページ