CRKラジオ関西

  • radiko.jp いますぐラジオ関西を聴く
  • radiko.jp タイムフリーでラジオ関西を聴く

KOBE JAZZ-PHONIC RADIO

  • 2017年11月14日(火) 20時23分 神戸

    爆笑続きでゴメンナサイ⁈

    本日、番組放送3年目にして2度目の顔ぶれ、高橋知道、たなかりか&池田奈月の3人でお送りしました。

    女性2人に男性1人で高橋知道が戦々恐々だったとか⁉️ 

    まずオープニングは、今月19日に開催の「神戸マラソン」でした。一時は、走る先生に教えていただきながら盛んに走っていたと話す たなかりか嬢。今は…?

    「いっっっっっさい走ってない!電車に乗り遅れてもいいから走りたくないっ!」

    笑笑笑

    で、合わせたJAZZは、雨が降っても大会はあることから…

    Come Rain or Come Shine/Sarah Vaughn でした。

    ちなみに高橋知道は、走っていて脚を前に出すのが辛くなってきた時に「動け!」と応援する意味で…

    Move/Gerry Mulligan を選びました。

    また、高橋知道氏が紹介した「ウィークリー・ジャズジャイアント」は、ギタリストのジャンゴ・ラインハルトでした。

    12歳でプロとして活躍。神童の名を欲しいままにしつつ、18歳の時に火傷のため3本の指で弦を押さえることとなったジャンゴ。

    ギタリストとしての道を諦めず追求し、43歳で早逝した早弾きの名手だったそう。

    この写真は…

    高橋知道、そのイメージを膨らませるの図😄

    ええ、確か “神戸をJAZZで盛り上げる!”番組だったかと。

    本日もスタジオ内、大笑い続きでした。

    こんなJAZZ番組でゴメンナサイ⁉️

    聴き逃した方はradikoのタイムフリー聴取でぜひ。

    ↓↓↓

    なお本日の曲目は、また後日アップします。

    (先週分もしばしお待ちください💦)