CRKラジオ関西

  • radiko.jp いますぐラジオ関西を聴く
  • radiko.jp タイムフリーでラジオ関西を聴く

KOBE JAZZ-PHONIC RADIO

番組内容

日本のジャズ発祥の地・神戸で、ジャズの力で街を元気に、そして全国に神戸のジャズを発信するために「ジャズの街神戸推進協議会」が発足しました。
ジャズ関係者だけではなく、メディア、行政、民間企業など幅広い連携で「ジャズ」と「神戸の街」が一体となった取り組みを進めていきます。
この番組はそんな「ジャズの街神戸推進協議会」のプラットフォームとして、さまざまな情報や生演奏をお届けします!

ジャズって難しいんじゃないかな? 敷居が高いんじゃないかな? と思ってる方も大丈夫!
ジャズ初心者の池田奈月アナもいっしょに、番組を通じてジャズを優しくお勉強しながらお送りします。

  • 2018年1月28日(日) 18時29分 神戸

    【曲目】2018年1月23日放送分

    18時台

    ◆オープニング:ファミリアのキャラクター、ファミちゃん&リアちゃんに合わせるJAZZ
    M1.Two Franks/Count Basie(広瀬未来選曲/ジャズ界のファミちゃん&リアちゃん)
    M2.Over The Rainbow/(たなかりか選曲/ファミちゃんが生まれた年のJAZZ)
    M3.BLUESETTE/Toots Thielemans(高橋知道選曲/可愛いファミちゃん&リアちゃんに合わせてひたすらカワイイ曲)

    ※写真は、ファミリア本社前に佇むファミちゃん

    M4.Blue in Green/Miles Davis
    ※広瀬未来選曲「JAZZの偉大な巨人の美しいバラード」な1曲

    ◆ウィークリー・ジャズジャイアント:Slide Hampton(Tb)
    M5.Sister Salvation/Slide Hampton Octet
    M6.Last Mimute/Slide Hampton
    M7.April in Paris/Slide Hampton and World Trombones
    M8.A Frame For The Blues/Slide Hampton SWR Big Band
    M8.5 Lament/Slide Hampton

    M9.Skylark/Diahann Carroll
    ※たなか選曲「イングランド出身、イギリスではとても有名なベテランシンガー」の1曲

    ◆スタイルチェンジ:Fascinating Rhythm
    M10.Fascinating Rhythm/Ella Fitzgerald
    M11.Fascinating Rhythm/Dianne Reeves
    M12.Fascinating Rhythm/Jacob Collier

    19時台
    M13.It Could Happen to You/JJ Jonson
    ※高橋知道選曲「Slide Hamptonとトロンボーン聴き比べ」

    ◆神戸ジャズ人物図鑑:李祥太さん
    「ホメロ・ルバンボ Japan Tour 2018」神戸公演
    詳細はコチラ
    M14.Joy Spring/Romero Lubambo
    M15.Clapper Dapper/Peter Martin

    ◆ジャズフォニック的英語講座:Born To Be Blue
    M16.Born To Be Blue/“Mel” Tormé
    M17.Born To Be Blue/Grant Green
    M18.Born To Be Blue/Chet Baker
    M18.5(BGM):Born To Be Blue/Helen Merril

    ◆SJF(スチューデント・ジャズ・フェスティバル)コーナー:神戸村野工業高等学校 音楽部
    M19.Fancy Pants/神戸村野工業高等学校 音楽部

    来週も聴いてくださいね!

  • 2018年1月25日(木) 12時25分 神戸

    《公演中止》ブラジリアン・ジャズの巨匠が神戸へ!

    《諸事情により、公演・マスタークラスともに中止となりました》2018.2.19

    1月23日の「神戸ジャズ人物図鑑」は、ジャズピアニストでコンポーザー、アレンジャーでもある李祥太さん。

    「Romero Lubambo(ホメロ・ルバンボ)

    Japan Tour 2018」神戸公演

    のお知らせでした。

    ダイアン・リーブスBANDで共演してきたピアニスト Peter Martin(ピーター・マーティン)と共に来神。

    Romero LubamboとPeter Martinそれぞれのマスタークラスも開催されます!

    「Romero Lubambo Japan Tour 2018」神戸公演

    日時:2018年2月24日(土)18:30開場/19:00開演
    会場:100BANホール(問合せ 078-331-1728)
    100BANホール公式サイト:http://www.100ban.jp/posts/events/

    【オマケ】

    こちらは。100BANホールの入っている高砂ビルのクリアファイル。とっても素敵ですよね

  • 2018年1月19日(金) 09時35分 神戸

    【曲目】2018年1月16日放送分

    18時台

    ◆オープニング:神戸名物「瓦せんべい」に合わせるJAZZ
    M1.Nardis/Bill Evans(広瀬未来選曲)
    M2.Cool Struttin’/Sonny Clark(たなかりか選曲)
    M3.La Vi En Rose/Louis Armstrong(高橋知道選曲)

    M4.Imagine/KOBE JAZZ-PHONIC RADIO
    ※広瀬未来選曲「昨年リリースした番組公式CDより」

    ◆ウィークリージャズジャイアント:Tonny Williams(Ds)

    M5.Seven Steps to Heaven/Miles Davis
    M6.Sangria for Three/The Tonny Williams Life Time
    M7.Eye of Hurricane/V.S.O.P. Quintet
    M8.Neptune:Creators of Conscience/Tonny Williams

    M9.Tight/Jazzmeia Horn
    ※たなかりか選曲「さまざまなコンペティションでも賞を獲得している注目のヴォーカリスト」の1曲

    ◆スタイルチェンジ:Moon River
    M10. Moon River/Frank Sinatra
    M11.Moon River/Louis Armstrong
    M12.Moon River/Shota Lee Big Band
    M13.Moon River/浅井良将

    19時台
    M14.Osmosis/Zoot Sims
    ※高橋知道の「テナーだけではなく、アルトサックスも上手い!」な1曲

    ◆ジャズフォニック的英語講座:
    M15. Guess Who I Saw Today/Carmen McRae
    M16.Guess Who I Saw Today/Bob Pettegrew
    M17.Guess Who I Saw Today/Nancy Wilson

    M18.But Beautiful/Ben Webstar
    ※高橋友道選曲「英語講座で背筋が凍るような思いをしたあとは、あったかいテナーの音を。」

    ◆SJF(スチューデント・ジャズ・フェスティバル)コーナー:名古屋市立工業高校ブルー・ボーン・ジャズ・オーケストラ
    M19.NO EXIT/名古屋市立工業高校ブルー・ボーン・ジャズ・オーケストラ

    M20.These Foolish Things/Thelonious Monk
    ※たなかりか選曲

    次回もよろしくお願いします!

     

  • 2018年1月16日(火) 12時57分

    パリパリいったりブルブルしたり

    本日オンエア日です。

    今夜は広瀬未来、高橋友道、たなかりか&池田奈月のフルメンバーでお送りします。

    何やらパリパリ美味しいものが登場したかと思えば、ブルブル震え上がるようなコーナーがあるとかないとか⁉️

    18:00〜20:00放送、お楽しみに!

    ※スタジオ内の写真は、たなかりか撮影📸✨

  • 2018年1月14日(日) 13時02分 ゲスト

    【曲目】2018年1月9日放送分

    18時台

    ◆オープニング:高橋知道妄想劇場新春スペシャル『裏切りの報酬』
    M1.Are You Real/Art Blakey and The Jazz Messengers
    M2.In A Sentimental Mood/Toots Thielemans
    ※高橋知道選曲

    ヒートアップする高橋友道と大笑いする広瀬未来!

    M3.I Remember Clifford/Clark Terry
    ※広瀬未来選曲「素晴らしい音色で美しい1曲」

    ◆ウィークリー・ジャズジャイアント:Zoot Sims(Ts)
    M4.Why Cry/Zoot Sims Quintetto
    M5.Crazy Rythm/Stan Kenton Orchestra
    M6.Mama Flossie/Al Cohn&Zoot Sims
    M7.Fools Lush In/Zoot Sims Quintetto

    M8.We Six/Paul Chambers Sextet
    ※高橋知道選曲「以前ジャズジャイアントでも紹介したベーシストの」1曲

    ◆スタイルチェンジ:The Days of Wine Roses
    M9.The Days of Wine Roses/Oscar Peterson
    M10.The Days of Wine Roses/たなかりか
    M11.The Days of Wine Roses/Joe Henderson
    M12.The Days of Wine Roses/Harry “Sweets” Edison

    19時台
    M13.いそしぎ〜The Shadow of Your Smile〜/Eddie Harris
    ※広瀬未来選曲

    ◆SJF(スチューデント・ジャズ・フェスティバル)コーナー:鳥取県立石美高校・Blue Martin Jazz Orchestra
    出演:3年生の大谷沙莉さん(F)、顧問 岩田久志先生
    M14.Spain/Blue Martin Jazz Orchestra

    M15.Winter Song/Gerry Mulligan、Paul Desmond Quartetto
    ※高橋知道選曲

    ◆ジャズフォニック的英語講座:You Go To My Head
    M16.You Go To My Head/Dinah Washington
    M17.You Go To My Head/Roy Hargrove
    M17.5(BGM):You Go To My Head/Bill Evans
    M18.You Go To My Head/Art Tatum

    M19.North Beach Break Down/Woody Herman Big Band
    ※広瀬未来の「古いJAZZばかりを聴いていた頃に、こんな曲があるんだと新鮮に感じた」1曲

    (さらに…)