CRKラジオ関西

  • radiko.jp いますぐラジオ関西を聴く
  • radiko.jp タイムフリーでラジオ関西を聴く

KOBE JAZZ-PHONIC RADIO

番組内容

日本のジャズ発祥の地・神戸で、ジャズの力で街を元気に、そして全国に神戸のジャズを発信するために「ジャズの街神戸推進協議会」が発足しました。
ジャズ関係者だけではなく、メディア、行政、民間企業など幅広い連携で「ジャズ」と「神戸の街」が一体となった取り組みを進めていきます。
この番組はそんな「ジャズの街神戸推進協議会」のプラットフォームとして、さまざまな情報や生演奏をお届けします!

ジャズって難しいんじゃないかな? 敷居が高いんじゃないかな? と思ってる方も大丈夫!
ジャズ初心者の池田奈月アナもいっしょに、番組を通じてジャズを優しくお勉強しながらお送りします。

  • 2018年2月18日(日) 21時08分 曲目

    【曲目】2018年2月13日

    18時台

    全編を通して「ロマンチック♡」がテーマでした。

    ◆オープニング:神戸でのバレンタインデートに合わせるJAZZ
    M1.Only You/Count Basie with Diane Schuur(広瀬未来選曲)
    M2.Maden Voyage/Dianne Reeves(たなかりか選曲)
    M3.Stardust/Dave Brubeck Quartetto(高橋知道選曲)

    M4.All The Way/Lee Morgan
    ※広瀬選曲「KAVCで伝記的映画も上映される偉大なトランペッターの」1曲

    ◆ウィークリージャズジャイアント:Ray Brown(B)
    M5.Squeaky’s Blues/Oscar Peterson Trio&Clark Terry
    M6.It’s Only A Paper Moon/Ray Brown Trio with Ulf Wakenius
    M7.I’m Getting Sentimental Over You/Ray Brown Trio with Terence Blanchard
    M8.Brown’s New Blues/Ray Brown

    M9.A Fine Romance/Ella Fitzgerald
    ※たなか選曲「ロマンティックな曲ばかりを流す今日、やはりこの曲を」

    ◆スタイルチェンジ:My Funny Valentine
    M10.My Funny Valentine/Chet Baker
    M11.My Funny Valentine/Chaka Khan
    M12.My Funny Valentine/Miles Davis

    19時台
    M13.Say It/Lee Morgan
    ※高橋選曲「ロマンティックな選曲と聞いて真っ先に思い浮かんだ曲」

    ◆今だから話そう!キュンとした思い出の1曲
    M14.Lake Champlain/Miki Hirose(広瀬選曲/奥さんと恋人時代に友人のサポートもあって赴いたシャンプレイン湖で作った曲)
    M15.Straight No Chaser/Thelonious Monk(たなか選曲/歳上の男性と付き合っていた頃、ジャズバーで「これはりかちゃんの曲だね」と言われた後にフラれた曲)
    M16.The Way You Look Tonight/Mel Tormé(高橋選曲/無骨で職人肌の祖父が「どうじゃ、ばあちゃん、可愛いかろ?」と孫の自分に向かって言った時の思い出とともに)

     

     

    M17.The Nearness Of You/Ella Fitzgerald&Louis Armstrong
    ※広瀬選曲「素晴らしい2人の曲を」

    ◆ジャズフォニック的英語講座:In A Sentimental Mood
    M18.In A Sentimental Mood/Nancy Wilson
    M19.In A Sentimental Mood/John Coltrane
    M20.In A Sentimental Mood/Tuck & Patti
    M21.In A Sentimental Mood/吉田サトシ

    M22.Fall in Love With Love/Helen Merril
    ※高橋選曲「この曲のタイトルが好きで。恋の深みに落ちると痛い目に遭うという内容。今日の締めにふさわしい?」

  • 2018年2月13日(火) 20時28分 総合

    嗚呼、浪漫的縛りの夜

    バレンタインデーにちなんでロマンティック縛り(笑)でお送りした今夜の放送、いかがでしたか?

    番組内では高橋知道、たなかりかはもちろん、今夜は広瀬未来もプライベートを赤裸々に語りました。

    聴き逃したとおっしゃる方は、ぜひ番組公式YouTubeかラジコタイムフリーで

  • 2018年2月10日(土) 15時13分 神戸

    【曲目】2018年2月6日分

    18時台

    ◆オープニング:もはや神戸名物“イノシシ”に合わせるJAZZ
    M1.Cherokee/Clifford Brown(広瀬未来選曲/中学生の頃、イノシシが向かってきた時の気持ち)
    M2.Lucky To Be Me/Blossom Dearie(たなかりか選曲/親子イノシシに遭うと幸せになれると聞いたので)
    M3.Corcovado/Cannonball Adderley(高橋知道選曲/六甲山上の屋台で、たこ焼きをもらおうと待つイノシシの親子のイメージ)

    M4.Sequel To A Dream/山口真文
    ※広瀬選曲「以前酒心館での公開収録にもご出演くださった山口さんのニューアルバムから」な1曲

    ◆ウィークリー・ジャズジャイアント:Bob Brookmeyer(Tb)
    M5.Boxcars/Zoot Sims・Bob Brookmeyer
    M6.Birth Of The Blues/Gerry Mulligan Quartetto
    M7.Sweet And Lovely/Bob Brookmeyer
    M8.I Gotta Rhythm/Bob Brookmeyer&Bill Evans
    M8.5 Celebration Jig/Bob Brookmeyer New Art Orchestra

    M9.Alfie/Sarah Vaughan
    ※たなか選曲「歌ってるんだけど、最近歌っていないので練習したいなぁぁぁと思っている」1曲

    ◆スタイルチェンジ:Don’t You Worry About That Thing
    M10.Don’t You Worry About That Thing/Stevie Wonder
    M11.Don’t You Worry About That Thing/越智順子
    M12.Don’t You Worry About That Thing/Jacob Collier

    19時台


    M13.Don’t Get Sassy/Ray Brown Trio
    ※高橋選曲「来週ジャズジャイアントで紹介しようと考えている巨匠」の1曲

    ◆今だから話そう!想い出の一曲
    M14.Dim Blue/渡辺貞夫(広瀬選曲/中学生で共演した時、演奏後貞夫さんの肩に手を回してお辞儀をした)
    M15.Still A Friend Of Mine/Incognito(たなか選曲/大学に入り、コーラスとして立った初ステージで、自分の生声が聞こえないためにヴォーカルの声をかき消すほど大声で歌った恥ずかしい想い出のある曲)
    M16.Autumn Leaves/Benny Golson(高橋選曲/不運キャラの先輩が、コンサートで故障したギターの代わりに貸してもらったギターの第2弦だけチューニングが半音下がっていた想い出の曲)

    M17.The Musician/Keyon Harrold
    ※広瀬選曲「NYにいる各国のトランペッターが、讃える意味で“最終兵器”と言う怪物のようなトランペッターの最新アルバムから」

    ◆ジャズフォニック的英語講座:For Once In My Life
    M18.For Once In My Life/Stevie Wonder
    M19.For Once In My Life/Kenny Burrell
    M20.For Once In My Life/Michael Bublé

    M21.Inner Urge/Ravi Coltrane
    ※高橋選曲「山田玲(あきら)クインテットでツアーした時に、この曲と同じく7拍子で演奏した」1曲

  • 2018年2月6日(火) 20時18分 神戸

    神戸の夜をイノシシと♬

    今夜もお聴きいただきありがとうございました😊

    また後日、ブログに曲目をアップします。

    この記事のタイトルの意味を知りたい方は、放送から1週間以内でしたら #radiko タイムフリーでどうぞ♫
    ↓ ↓ ↓

    後日、ブログトップページにある公式YouTubeにも放送のもよう(音声のみ)をアップします。

  • 2018年2月1日(木) 14時11分 神戸

    【曲目】2018年1月30日放送分

    18時台

    ◆オープニング:umieアイスマリーナに合わせるJAZZ
    M1.Scating in Central Park/Bill Evans&Jim Hall(広瀬未来選曲)
    M2.Old friend/Toots Thielemans(高橋知道選曲)

    M3.Adrift/Aaron parks
    ※広瀬選曲「現代の若手ピアニストの中で最も注目を浴びていると言っても過言ではない人」の1曲

    ◆ウィークリージャズジャイアント:Paquit D’rivera(As,Cl)
    M4.Bass Tronaut/Paquit D’rivera Big Band
    M5.Chekere son/irakere
    M6.Why not/Michel Camilo Big Band
    M7.Meu Amigo/Paquit D’rivera
    M7.5.Danza Caracteristica/Paquit D’rivera Big Band

    M8.Maiden Voyage/V.S.O.P. Quintet
    ※高橋選曲「以前も紹介したバンドの曲を」

    ◆スタイルチェンジ:Close To You
    M9.Close To You/Carpenters
    M10. Close To You/市原ひかり
    M11.Close To You/水野修平
    M12.Close To You/Jacob Collier

    19時台
    M13.I Wish You Love/Harry “Sweets” Edison
    ※広瀬選曲「この番組のテーマ曲と言っても過言ではないほどよく話題に上る」1曲

    ◆SJF(スチューデント・ジャズ・フェスティバル)コーナー:兵庫県立国際高校 ジャズバンド部 HOPPIN’ NOTE
    ご出演:【前列左から】後藤帆香(ほのか)さん、高山笳奈子さん(Vo.)

    M14.Nice Work If You Can Get It/兵庫県立国際高校 ジャズバンド部 HOPPIN’ NOTE

    M15. Overture/Slide Hampton & The Jazz Masters
    ※高橋選曲「先週のジャズジャイアント、ディジーガレスピーの曲ばかりを演奏したアルバムから」

    ◆ジャズフォニック的英語講座:There Is No Greater Love
    M16.There Is No Greater Love/Dinah Washington
    M17.There Is No Greater Love/Harry “Sweets” Edison
    M18.There Is No Greater Love/Wynton Kelly

    M19.Don’t Explain/Abbey Lincoln
    ※広瀬選曲「英語講座でも取り上げたことのある“言い訳せんといて”という、縮み上がるほど怖い」1曲

    【オマケ】

    合間に、広瀬未来に手を指圧してもらった高橋知道。

    初めはにこやかでしたが…

    あぁ、やっぱり。(笑)

    聴き逃したと仰る方は、ブログトップからリンクしている公式YouTube、もしくはradikoタイムフリーで。