魅力発信!神戸の商店街&市場

番組内容

私たちの生活に欠かせない身近な存在の商店街と市場。
神戸市内には個性的で魅力的な商店街や市場がたくさんあります。

そんな商店街や市場をこれまた個性的なパーソナリティが実際に取材させていただき、リポートするコーナーです。ざっくばらんで気さくな店主さんのナマの声をお届けします。

  • 2017年10月28日(土) 09時50分 放送アーカイブ

    2017-10-28 神戸市兵庫区の「笠松商店街」

    このコーナーは神戸市内の商店街や市場を実際に取材して・・
    その魅力をたっぷりとリポートします。
    今月レポートするのは・・わきたかし

    そして今回御紹介するのは・・
    神戸市兵庫区にある・・

    「笠松商店街」

    最寄り駅は「和田岬」駅
    和田岬駅の西からノエビアスタジアムあたりまでを
    地元の人は「運南(うんなん)地区」と呼ぶそうですが、
    運南地区にある商店街。
    「笠松商店街」の歴史については、ふわっと80年ぐらい?
    笠松商店街の理事長、小笠原由晃
    さんの案内で、さっそく商店街を歩いてみました!

    「淡路屋」の、伊藤由紀さんにインタビュー!


    ※「大西食料品店」の、大西紀夫さん・和子さんにもインタビュー!

    笠松商店街は現在、43店舗が加盟。
    昔からやってるお店、最近できたお店が混在しています。
    小笠原理事長の案内で、現在四代目が経営されているという
    パン屋さん、「サナガワパン」にお邪魔しました!

    ※「サナガワパン」の、真川晋一さんにもインタビュー!

    ※「鬼平コロッケ」さん


    笠松商店街では、12月になると「もちつき」がいろんなとこで開催されるそうです。
    あと、和田岬音頭とダンシング・ヒーローはみんな踊れるそうですよ!

    ※コーナーの模様はコチラで!↓↓↓