CRKラジオ関西

  • radiko.jp いますぐラジオ関西を聴く
  • radiko.jp タイムフリーでラジオ関西を聴く

田代さや佳のMirache Music Triangle

番組内容

「Mirache Music Triangle(ミラシュ・ミージック・トライアングル)」
アーティストをゲストに迎えし、お届けするMUSIC&TALK番組。

ゲストの趣味や、そこにあった文化、そこに居た「人」。
触れてきた物、時代、彼らは、何を吸収し、また、どんな音を紡ぎだしたのか!?アーティスト自身のトライアングルを探しながら、過去を探訪し「未来へ出発」する、番組。
月曜の夜に、心地良いお話と音楽をたっぷりとお届けしていきます。

  • 告知

    スタジオライブ!本日月曜日 花*花 23時30分最終夜!

    12月10日(月)放送日の話!? 

    田代さんサンタさんを信じるピュアな側面を見せたオープニングからスタートした
    この日。ゲストは2夜目となった「花*花」をお迎えしています。

    トークテーマは「音楽と生活」
    2人のシンガーソングライター からなる花*花。

    花*花
    曲が出来上がるシーンも、それぞれでした。
    何も考えず、生活、日常の中で何気無いシーンの中で思いついたら、
    スマホやメモをして曲を生み出す、おのさん。曲が降りてくるという事が無い!
    と言う「こじま」さん。曲は、ピアノの前に、自分を置いて、作ります!?
    と、スイッチを入れないと、曲は出来ない!!!!
    と言う、こじまさん。意外にも、2人のキャラが、違うからこそ、
    成り立っている、グループ。
    2人だからこそ、多くの人が共感する曲を生み出した「花*花」。
    そんな2人のバランス感覚が、浮き彫りになる、放送回でした。
    キャラとして「おのさん」がとても現実的で堅実な人。
    「こじまさん」が、破天荒キャラ。の印象が強い2人ですが。
    花*花の2人のキャラは、絶妙に成り立っている事がよく分かりました。

    2000年にメジャーデビュー、2003年には休止となる「花*花」。
    以降は、それぞれのソロ活動。
    意外に短かった、初期の花*花の活動。あまりにも濃密で、一般的にも露出が
    多かったのだと、改めて、思った瞬間でした。
    彼女たちはその後、それぞれの道を歩み、再始動は2009年の事。
    それは10周年を迎えた年でした。
    違和感なく、それぞれが、しっくりと来た、と言う、記念のライブ。
    お客さんが「お帰り」と言った言葉。
    待ってくれた人たちが、印象深かったと言うお話。
    これからの「花*花」が、何を求められ、どう活動して良いか!?
    そんな事が分かったと言うお話は、感慨深いお話でした。
    「花*花」の活動休止は意味があり、これから何年も続いて行く地固めだったのかも
    しれません!?

    来週のテーマは「音楽とライブ」。既に収録済のライブテイク。
    印象深い回になりそうです。お聞き逃しなく!?

     

    コーナー「Mirache Music Column
    田代さや佳のアコースティックシリーズをお届けしています。
    この日取り上げたのは、3年B組でおなじみで、今や卒業ソングの定番
    「贈る言葉」でした。歌詞をたどってみると「失恋ソング」だったと言う話も
    面白かったですね!?完全に映像から作り出された、ドラマのイメージで
    インプットされた曲。だと感じさせて頂きました。

    田代さや佳の情報はこちら!

     

    次週予告「花*花スタジオライブがあるってよ!?」

    で、お届けします!

    あの名曲を、是非聴いて下さい!

    本日のオンエアも月曜夜11時30分です。
    オンタイムで聴いて頂けければと思います!?

    花*花LIVE INFO

    1)アシガルユース presents「歌ジェネ vol.7
    日程 : 20181229日(土)
    場所 : 阿倍野ROCKTOWN
    時間 : OPEN 11:29START 12:30
    チケット : 前売 3,900  ※鍋食べ放題付き!!!!!
    2)Voice Rainbow Winter Concert 2018
    Unlimited tone主催の、歌のワークショップにゲスト出演
    日程:【宝塚公演】20181215日(土)【東京公演】20181222日(土)
    会場:【宝塚公演】宝塚ソリオホール【東京公演】ファースト・プレイス東京
    時間:【宝塚公演】18:30スタート【東京公演】19:00タート
    チケット:3,000
         ※小学生以上有料/未就学児童無料(大人1名に付子供1名まで同時入場可)
    3)someno kyoto presents 「花*花 × 和紗 2マンライブ ~ウタノチカラ~」
    日程:2019120日(日)
    出演:花*花/和紗(O.A 有)
    時間:OPEN 17:00START 17:30
    チケット:前売 3,500円+D代(¥600
  • 2018年12月5日(水) 14時45分 ゲスト

    高砂市応援大使 花*花 登場 子供の頃の話

    「Mirache Music Column」

    田代さや佳のアコースティックカヴァーシリーズをお届けしています。
    「オリビアを聴きながら」1978年 歌手の杏里さんのデビューシングルでもありました。
    後に、作詞作曲をした尾崎亜美さんのセルフカヴァーでもお馴染みのナンバーですね。
    歌詞がとても大人なナンバー、さや佳さんは、大人になってから知った曲。
    と言うか、内容が子供の頃は、認識出来てなかったのかな?
    今では、とても素敵な失恋ソングだと思っているそうです。
    色々な歌手の方もカヴァーしていますが、男性が歌うとセクシーと感じるナンバーでも
    ありますよね。

    「Mirache Music Column」コーナーへのradikoタイムフリー ダイレクト聴衆はこちらから

     

    12月03日 Feat. 花*花 

    テーマは「音楽と高砂」。花*花のお二人の出身地から、彼女たちのバックボーンの
    お話が出来ればとお届けしました。

    花*花

    2人の神戸とのつながりからお話からがスタート。

    チキンジョージでの初ライブで、水をこぼした話。お世話になっているライブハウスCASHBOXの話
    そして、今年観光応援大使に就任したばかりの地元 高砂の話へ

    自然の中で遊んでいたお話。OA時間の都合上カットされましたが、
    中々ワイルドなかくれんぼの話なんかもありました。(※この話はまたいづれラジオクラウドで)

    ファミコン世代なお話も頂きました。子供の頃は親との約束の話
    ファミコンの時間→守れなくてアダプターを親に隠される→親がアダプターの場所を忘れる→
    新しいアダプターを買う→大掃除で出てくる。。。

    そう!この世代のあるある話ですね!?

    花*花のお二人、子供の頃、同じ合唱団に所属。出会いはそこかと思いきや、
    顔見知り程度。同じ所に所属する団員の一人としてしか認識が無かったんだとか。

    高校を卒業し、専門学校で出会ったお二人。高砂から神戸の学校に向かう時、
    「晴れていると降りたくなるんですよね〜」。

    ハーバーランド、元町、メリケン、三ノ宮 
    学生時代の話は、何だかキラキラしてて素敵でした。

    是非、radikoのタイムフリーでチェックしてみて下さい。

    radikoタイムフリー 田代さや佳のMirache Music Triangle |  

        花*花オンエア楽曲    
    NEW ALBUM「フォープレイ」から

    Hiraeth / 花*花

    for a music / 花*花

     

      花*花 LIVE情報 

    オフィシャルHPはこちら

    日程:12.16 (日) オープン: 12:00 スタート: ① 13:00~ / ② 15:30~
    会場:大阪・あべのハルカス近鉄本店(2F ウエルカムガレリア)
    料金: 観覧無料
    出演: 花*花 / 他

  • 2018年11月28日(水) 16時21分 ゲスト

    松室政哉君と群像劇を妄想。音楽と映画のお話

    【お知らせ】
    ラジオクラウド始めました。番組では時間の都合上、泣く泣くカットしたゲストトークが
    たくさんあります。
    そのトークを、ほぼノーカットでお届けしています。3週にわたり
    SING LIKE TALKING 佐藤竹善さんのゲストトークの配信がスタートしています!
    是非チェックお願いします!

    スマホアプリはこちらからダウンロードできます!

    田代さや佳のMirache Music Triangle  ラジオクラウド

    【Mirache Music Column】

    田代さや佳のアコースティックライブをお届けしているこのコーナー
    ドラマ『ひとつ屋根の下』の主題歌としても知られる「サボテンの花」でした。
    世代ですね、田代さんからも「兄ちゃ〜ん」と出てきましたね。

    元々は1975年にチューリップの曲として発表されていましたが、
    ドラマが放送された1993年に、財津和夫さんのソロ名義としてリメイク
    「サボテンの花〜ひとつ屋根の下より〜」として主題歌となっています。

    シットリと、優しくカバーされているので是非、radikoでもう一度お聴き下さい。

    Mirache Music Columnのコーナーへのタイムフリーはこちら

     

    ゲスト:松室政哉

    第2夜となるこの日、テーマは「音楽と映画」からスタート
    音楽以外に趣味は!?と問われると、「映画」

    今年2月 A-MUSICにも選ばれた「きっと愛は不公平」では、自身でMVを
    監督した事もあり、映像には多くの興味と思い入れもある松室君。

    番組からの質問「頭の中で描く景色は監督で言うと誰っぽい?」との質問から
    ウディ・アレンの名前が飛び出し
    「もし自身で企画する映画が実現するなら!?」との質問では
    「群像劇が続々するジャンル」と話が広がりました。
    デパートを舞台に、そこに訪れた人たちの物語。そんな映画に松室君が関わっていれば
    この番組で話したことが、スタートになる!?そんなお話でした。

    番組では、松室君のスタジオライブで「きっと愛は不公平」
    そして番組パーソナリティー田代さや佳とのセッションで
    「やさしさに包まれたなら」をお届けしました。
    貴重な2人のセッションと「映画のお話」お聴き逃しなく!?

    田代さや佳のMirache Music Triangle | ラジオ関西 | 2018/11/26/月 23:30-24:00 

     

    【LIVE INFO】

     Matsumuro Seiya Tour 2019 “City Lights”
     2019年2月7日(木) 

     場所: 大阪府 Music Club JANUS
       チケット:一般発売 11/24(土)  全自由:¥4,320

    松室政哉オフィシャルウェブサイト

  • 2018年11月21日(水) 20時35分 ゲスト

    松室政哉君のサザンと餃子大王とラジカセのお話

    11月19日放送回  

    田代さや佳の情報はこちらから!

    この番組、東京や神戸で収録をしているのですが、この回は東京収録。
    オープニングトークは、随分前の東京に来た時の思い出話からスタート
    東京怖いのイメージから、随分慣れたとのことです。

    そして、さや佳さんが担当する、Mirache Music Columnでは、
    アコースティックカバーシリーズでは、さだまさしさんの
    「雨やどり」をピックアップしました。
    さや佳さんのおしゃれフォークシリーズがスタートするキッカケになったんだとか!?
    是非、そのカバーもオンエアで聞いて下さい!

    radikoでのタイムフリーはこちらからチェック!

     

    ゲスト:シンガーソングライター 松室政哉

     番組開始以来、一番の若手が登場。
     松室政哉 1990年1月4日、大阪 和泉市出身。
     さや佳さんも住んだことがある言う和泉市の話からスタート。

     松室政哉君 第一夜

     「音楽と青春」と題して、子供の頃のお話をお伺いしました。

     音楽を作り出したのは小学校4年生。
     キッカケは両親が聞いていた、サザンオールスターズの曲だったそうです。
     「僕もこんな音楽を作りたい!」から始まり、おもちゃのピアノを買って貰ったんだとか。

     そして、ラジカセを2台用意し、オーバーダビングを繰り返す話は、彼が育った時代背景が
     瑞々しく伝わってくるエピソードでした。
     テンポよく話すところは、さすが関西人。ネタが仕上がってます。

     そして松室くん、音楽の節目となるのが、中学校3年の頃。
     彼が、通っていた中学校に、餃子大王の森さんが数学の先生として赴任。
     餃子大王は、90年台のバンドブームの頃、関西では、テレビ番組を持つほど
     人気を集めたインディーズバンド。
     そこでボーカルとして活躍する森さんが来たことにより、軽音部が学校に出来て
     松室くんは、そこに入り、人前で歌う事になったんだとか。
     これが、プロの道へ突き進んで行く始まりとなるようです。
     話だけだと、リアル「スクール・オブ・ロック」なお話でした。

     まさに人生の転換期であり、松室君のメロディーが世に出るキッカケの一つが
     森さんとの出会い餃子大王だったと言う。
     中々貴重なお話を頂きました。

     ちなみにこれを書いている、ディレクターは、先日、餃子大王が出演する
     イベントで、彼らのライブを一部始終目撃。
     定年したら、メジャーデビューするぞー!と、まだまだ元気な餃子大王を見て
     とても印象深く楽しいライブでした。

     是非、餃子大王には、夢を実現して頂き、松室政哉と対談などして欲しいと
     思っております。

     さて、お話を頂いたゲストの松室政哉君は、来週も登場します。
     スタジオライブも届ける予定にしているので来週もお楽しみに!

     【LIVE INFO】

     Matsumuro Seiya Tour 2019 “City Lights”
     2019年2月7日(木) 

     場所: 大阪府 Music Club JANUS
       チケット:一般発売 11/24(土)  全自由:¥4,320

    タイムフリーで聴くのはこちらをチェック↓

    田代さや佳のMirache Music Triangle | ラジオ関西 |

     

  • 2018年11月19日(月) 23時45分 告知

    お蔵入りに出来ない!ラジオクラウド始めます!

    いつも聴いて頂き、ありがとうございます!

    番組では、時間の都合上放送出来なかった、ゲストトークを
    「ラジオクラウド」を使って、11月22日(木)から配信を開始します!

    第一回目は、SING LIKE TALKINGの佐藤竹善さん!

    佐藤竹善

    この番組、実は雑誌の〇〇万文字インタビューの様に、深く濃く、インタビューをする様な、
    超長回しインタビューをしています!?

    生放送では出来ない!?録音番組だからこそ出来る!?
    寝る前の超濃厚アイスの様な
    インタビュー(音楽トーク)番組を
    目指しております!?

    じっくりとアーティストにお話を伺い、そのアーティストの素顔や、
    そのバックボーンを、出来るだけリアルに!
    子供の時の環境、その時代の中で生まれた文化、
    そこに集まった人や音。彼らが経験を紐解くことで、

    そのアーティストが紡ぎ出した
    音の魅力、背景がお伝え出来れば。。。。。。。。

    しかし!!!!!!!!!!!
    たくさんお話を聞けば、流石に面白い話が多い!なるほど〜!?と思える事も
    当番番組30分番組です!
    実は放送出来てない面白い話も一杯ある訳です!
    編集し凝縮した面白さはそこにありますが、これも、あれも出来れば放送したいと
    思う魅力的な話。
    泣く泣くカットしています!
    そんなお話をラジオクラウドを通じてお届けします!
    ただし限定3ヶ月!ラジオクラウドを使ってゲストアーティストの魅力を是非!
    感じて頂ければと思います!?

    番組では聞けない、
    魅力的なトークを「ラジオクラウド」で楽しんで下さい!

    スマホアプリで、聞ける「ラジオクラウド」

    スマホ Androidからは、こちらから!?

    iPhoneをお使いの方は、こちらから!?

    ラジオクラウドって!?
    ラジオ番組などを無料でストリーミング/ダウンロード聴取できる
    プラットフォームアプリ「ラジオクラウド」のコンテンツ配信

    無料で簡単に
    各番組の最新エピソードは無料で、ユーザー登録無しで手軽にお聴きいただけます。
    ※インターネット通信料は別途発生いたします。

    ユーザー登録をすると
    無料のユーザー登録をすると過去のエピソードをお聴きいただけます。さらに「クリッピング機能」で普段聞く番組などを”マイページ”にクリップすることが可能です。ログインして”マイページ”を見れば、すぐにお気に入りの番組音声にアクセスできます。

    いつでも、どこでも
    インターネットが接続できる環境であれば、いつでもどこでもお聴きいただけます。なお掲載されている番組やエピソードには権利上の都合でそれぞれ聴取終了日時が設定されております。ご了承ください。