CRKラジオ関西

  • radiko.jp いますぐラジオ関西を聴く
  • radiko.jp タイムフリーでラジオ関西を聴く

谷五郎の西播磨暮らし

番組内容

谷五郎が西播磨地域で田舎暮らしを体験!!~スローライフな暮らしを始めよう~

西播磨(宍粟市山崎町)の古民家に週末滞在し、西播磨暮らしを体験。
また地域の寄り合い、イベント、朝市等に出かけ、地域で暮らす住民たちとのふれあいを通じて、西播磨の魅力を土曜日8:00~の『谷五郎の笑って暮らそう』内で伝えていきます。

  • 2017年10月7日(土) 08時45分 放送アーカイブ

    2017年10月07日 太子町「菓子の樹」のメチャうま洋菓子

    今回、谷さんは・・
    太子町にある・・「菓子の樹」
    チーフパティシエ・井口正登さん
    に会いに行きました。

    西播磨は食材の宝庫・・。
    このたび新たな名産品を発信しようと・・
    「西播磨らしい洋生菓子」を創作する・・
    「西播磨スイーツコンテスト」が開催され・・
    グランプリと金賞が決定しました。

    グランプリは太子町の「菓子の樹」の「茜空(あかねぞら)」。

    材料に宍粟市のしそ、たつの市のにんじんなどを使って・・
    西播磨の夕焼け空を表現し・・
    特産のそうめんを使った飾りもあしらわれています。

    グランプリと金賞を受賞作品は、各店舗で販売されるほか・・
    「西播磨ふれあいフェスティバル」においても販売の予定です。

    ≪西播磨ふれあいフェスティバル≫
    日時:10月28日(土)~29日(日)10時~16時30分(29日は16時まで)
    場所:播磨科学公園都市 芝生広場 他(上郡町光都)

    放送の録音は下で聴くことができますよ!
    ⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓

     

  • 2017年9月30日(土) 08時45分 放送アーカイブ

    2017年09月30日 宍粟市「ぶどうのファームパーク」へ

    今回は谷さんは・・宍粟市の・・
    「ぶどうのファームパーク」
    田渕陽彦さん
    に会いに行きました。

    宍粟市山崎町内のぶどう園「ぶどうのファームパーク」の田渕さんは・・
    今から4年前、谷さんが山崎農業公園のぶどう園を取材した・・
    「西播磨暮らし」の放送を聞いて、ぶどう農家になろうと決めたそうです。

    山崎農業公園や佐用町内のぶどう農家で研修したあと・・
    今のぶどう園を引き継ぎました。
    今年でまだ2年目ですが、2年連続で品評会の生産組合長賞を受賞するなど・・
    品質のよいぶどうを生産されています。

    ぶどう農家を目指すきっかけとなった山崎農業公園のぶどう園も引き継ぎ・・
    現在は閉園している「ぶどう狩り」を将来は復活させたいとのことです。

    「ぶどうのファームパーク」のFBページはコチラ

    放送の録音は下で聴くことができますよ!
    ⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓

     

  • 2017年9月24日(日) 17時13分 取材日の様子

    2017年09月24日 昨日と今日は取材でしたよ!

    昨日と今日は「西播磨暮らし」の取材でした。
    そして、以前取材した・・
    宍粟市の「陶楽窯(とうらくがま)」田尻学さんにお願していた・・
    作品が仕上がったとの連絡を受けまして、早速受け取りに・・

    素晴らしい仕上がりになっていました!
    これで焼酎でもいただいたら最高ですね!

    田尻さん!ありがとうございました!

    そして、上郡町の手作り鎧兜づくりを体験しました。

    凄く細かい作業の連続で、兜だけの制作でも二カ月かかるそうです。

    11月23日(祝)に上郡町で開催される・・
    「第24回 白旗城まつり」
    に、谷さんは皆さんが作られた手作り甲冑をきさせていただいて・・
    武者行列に参加します。

    また10月8日にハーバーランドで行われる・・
    ラジオ関西まつり「ハーバーボンバー2017」
    でも上郡町がブースを出店し、手作り甲冑の着付け体験会
    も行われます。

  • 2017年9月23日(土) 08時45分 放送アーカイブ

    2017年09月23日 たつの市の「寅さんサミットを龍野に誘致する会」

    今回、谷さんは・・たつの市の・・
    寅さんサミットを龍野に誘致する会
    代表 苗村信行さん
    にお話を伺いに行きました。

    今なお国民的映画として愛されている・・
    「男はつらいよ」の17作目「寅次郎夕焼け小焼け」は・・
    たつの市の旧龍野城下町でロケが行われました。

    昔ながらのまち並みが残る旧城下町では・・
    今も当時を思い起こすロケ地を訪ねることができます。

    代表の苗村さんは、現在、東京の柴又で行われている・・
    「寅さんサミット」のテーマ「日本の原風景を守り、後世に伝える」
    に共感してこの会を立ち上げました。

    寅さんをきっかけに・・
    たつの市のすばらしさを広く知ってもらい・・
    後世に残していきたいと、活動は始まったばかりです。

    近々催しもありますよ。
    「オータムフェスティバルin龍野」
    にて、無料上映&ロケ地巡りを開催します。

    「オータムフェスティバルin龍野」
    日時 11月24日(金)、25日(土)、26日(日)
    各日8:30~12:00
    場所 たつの市中央公民館(旧龍野城下町内)

    放送の録音は下で聴くことができますよ!
    ⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓

  • 2017年9月16日(土) 08時45分 放送アーカイブ

    2017年09月16日 たつの市の「株式会社セイバン 室津工場」

    今回、谷さんは・・たつの市にある・・
    株式会社セイバン 室津工場 へ・・
    伺いました。

    まずは・・
    株式会社セイバン マーケティング部
    広報宣伝グループ

    上田彩乃さん
    ・・の案内で、工場見学・・

    たつの市に本社を置く、株式会社セイバンは・・
    ランドセルの製造販売で国内トップクラスのシェアを誇り・・
    そのランドセルはすべて西播磨の工場で作られています。

    ランドセルができあがるまでは多くの工程があり・・
    たつの市御津町の室津工場では・・
    各工場から届いたパーツをランドセルに仕上げる作業が行われています。

    縫製・仕上げ・検品など、ひとつひとつ手作業でランドセルが作り上げられます。

    見学後・・

    株式会社セイバン 生産本部長
    樫谷一弘さん
    ・・も加わりお話を伺いました。


    また、セイバン直営店では・・

    「ランドセルコンシェルジュ」がランドセル選びをサポートしています。
    直営店は東京、大阪、名古屋に次いで、今年4月には三宮にもオープンしました。

    セイバンのランドセルは、とても愛情が込められている素敵なものでした。

    放送の録音は下で聴くことができますよ!
    ⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓