CRKラジオ関西

  • radiko.jp いますぐラジオ関西を聴く
  • radiko.jp タイムフリーでラジオ関西を聴く

青春ラジメニア

  • 2018年8月6日(月) 08時38分 ネット版青春ラジメニア

    8月4日放送分・ネット版青春ラジメニア

    どうも! ざわDです。

    まいどラジオ関西「青春ラジメニア」ご愛聴感謝です!

    楽しい週末でしたか?

     

    今回はスタジオから花火を眺めながらのオンエア。

    かすかに「ドーン!」という振動を感じるぐらいで、「無音」の花火。

    BGMはラジメニアンのみなさんからいただいたリクエスト曲だったわけですが、

    花火のクライマックスに、水樹奈々さんの「恋想花火」からの、「もえそん」でご紹介した渕上舞さんの「Rainbow Planet」。

    極めつけはワタフラ花火が上がっているときの「おっぱいドラゴンの歌」!

    「ラジオの神様」が降りてきた!って感じですよね!

    楽しい放送でした。

     

    実は、5年ほど前に某花火大会の選曲というお仕事をいただいたことがあります。

    ほんの5分ほどの間に2種類の花火があがるので、2曲選ぶというもの。

     

    ひとつはドラえもん花火だったので、「夢をかなえてドラえもん」で即決。

    もう1曲にAKB48の「フライング・ゲット」をピックアップ。

     

    もともとFMラジオあがりの私。

    曲を混ぜるのが大好き。

    なので、渾身のドラえもん×AKBミックスを作成し、花火業者の方へ納品。

    しかーし、結果は「NG」!

     

    担当の方から、「ミックスはしないでください」と一言。

     

    というのも、複数の著作権物を使用して新たな作品を作ると、著作権料が跳ね上がるそうです!

    ここにも「JASRACの壁」が!!!

     

    包括契約をしている放送局とは違い、単発で著作権料を請求される花火業者さんは、まさに「混ぜるな危険!」なんだそうです。 勉強になりました。

     

    ※さらにもう一つ、花火トリビア。

    一番費用がかかるのが「人件費」!

    花火を打ち上げる現場からある程度の範囲を立ち入り禁止にしなければならず、そのための警備員の費用が結構デカイ!

    暑い中、お疲れ様ですm(_ _)m

     

    では、今週のネット版青春ラジメニア、お楽しみください!