CRKラジオ関西

  • radiko.jp いますぐラジオ関西を聴く
  • radiko.jp タイムフリーでラジオ関西を聴く

青春ラジメニア

  • 2018年10月8日(月) 06時38分 ネット版青春ラジメニア

    10月6日放送分・ネット版青春ラジメニア

    どうも!花ラジわ〜! ざわDです。

    まいどラジオ関西「青春ラジメニア」、ご愛聴感謝です。

    ハーバーボンバーが中止となってしまい、残念…

    しかし、安全面を考慮してのことなので、何卒ご容赦ください。

     

    ラジメニアンのみなさんとハーバーボンバーでお会いすることはできませんでしたが、今夜、神戸新開地・喜楽館ではお会いできますよ♪

    終演後、ご来場のみなさまにご挨拶させていただいてます。

    お時間あるかた、是非! まだチケットあるようです。

     

    さて、今回いただいたメッセージの中にあった、運動会などで「体操の隊形に開け、ヤ〜!」という掛け声。

    岩ちゃん、かおりんは「言わない」派でしたが、兵庫県民である私は「言う」派でした。

    どうも「兵庫あるある」のようですね。

    鳥取県民であるウチの妻も、子どもの運動会で「ヤ~!」って言ってるのを聞き、「何あれ!?」と言ってたので、一度調べたことがあります。

     

    あと、「築地市場」。

    最初に連れて行ってもらったのは、20数年前、東京で仕事をしてたとき。

    まだまだ新人ディレクターだった私は、近頃30周年を迎えた某FM局で朝の番組を担当しておりました。

    パーソナリティーの方が2週間の夏休みを取られるのに合わせ、チーフ・ディレクターの方も休暇に入ることになり、ペーペーの私が臨時格上げされました。

    2週間、毎朝、当時お世話になっていたボスから、一挙手一投足に対しお小言を言われながらのディレクション。

    しかも、代打のDJさんが小林克也さん(1週目)、タケカワユキヒデさん(2週目) 

    極度のプレッシャーで体重激減!! 2週間でマイナス8kg!!

     

    フラフラになって、最終日の放送を終えた直後にボスが手招き。

    「まだ何か言われんの!?」とゲンナリしてたら、「ちょっと付き合え」とタクシーに乗せられました。

    「築地まで」と行き先を伝えるボス。

    「え!? 築地!? 何しに? 売り飛ばされる!??」と思っている間に到着。

     

    連れて行かれたのが場内の寿司屋。

    まだ朝の9時過ぎでしたが、ビールを注文。

    グラスにビールを注いでくれながら、「ま、とりあえず2週間よく頑張ったな。お前は神戸、名古屋でしか仕事をしてなかったから、近くで仕事をみて、アドバイスする機会がなかったよな。いろいろ注文つけたけど、これからもよろしく頼む。今日は2人で呑んで、食って、もう仕事しないで、帰ろう。」と言ってくれました。

    初のサシ呑み。

    なんか仮免が取れたような気分になった日でした。

     

    「築地」と聞くと、あの日のことを思い出します。

    新人のとき、どういう指導者と出会えるかって、大事ですよね。

     

    では、ネット版青春ラジメニア、お楽しみください♪