CRKラジオ関西

  • radiko.jp いますぐラジオ関西を聴く
  • radiko.jp タイムフリーでラジオ関西を聴く

谷五郎の笑って暮らそう

  • 2018年2月10日(土) 09時36分 播州1

    播州一が出演!認定!播州一!

    播州に存在するあまたの美味しいものや、文化・風景・人物などなど・・
    色々な素晴らしいものに注目し、有形無形にこだわらず・・
    「播州1番」だと思ったものに対し・・「播州1」の称号を認定し・・
    全世界に向けて自慢していこう!というコーナーです!

    「播州1」を認定するのが・・自称・天才音楽家の播州1さん!


    今回の播州1は・・
    「播磨のめっかい-その2」


    ☆福島県に伝わる日本むかし話し「播磨のめっかい」
    播州のすごい強い犬が福島県の村の妖怪を退治して村に平和をもたらした話しを・・
    前回ご紹介いたしましたが・・

    もうちょっと今回詳しく掘り下げようと思いまして・・
    色々推理し全国の方々に問い合わせて聞きました。

    ☆先ずは、福島県にて播磨のめっかいが馴染みかどうか・・
    年明けてからめっかいがテーマのイベントが福島県のいわき市立美術館で行われたらしく・・
    イベントの中心者の現代美術家の関口光太郎さんに電話で聞きました。

    (音源1)

    みんなで播磨のめっかいのオブジェを作ったそうです

    ☆更に聞き込み調査をすると
    この播磨のめっかいは、福島県の中でも・・
    福島県大沼郡昭和村、会津地方(新潟よりの地域)でよく語られて来た話しです・・
    と福島の「語りと方言の会」の方が教えてくれました

    ☆この話しのキーマンがいる
    播磨めっかいって犬がめちゃくちゃ強いんだぞ、だからこの村に呼んで・・
    妖怪を倒してもらおうと村の人に進言したキーマンがいまして・・
    それは、この村に度々訪れている富山の薬売りなんです。

    果たして、富山の薬売りがその時代に全国の色々な情報や村の人との信頼が築けてたのか・・

    富山市 売薬資料館の学芸員の兼子心(もと)さんに電話で聞きました

    (音源2) 

    それだけ富山の薬売りが信頼や情報持ってはったんです

    ☆播磨におった強い犬って何犬やねん
    話しの中で、めっかいは赤い犬、赤犬だったと、赤犬は実は茶色の毛の柴犬ってことなんですが・・
    むかしからおる日本の犬、全国各地には地犬(じいぬ)がいますが・・
    播磨犬ってのは確認されいませんで、じゃあ播磨から1番近くにいた地犬で柴犬の血筋をしらべると・・
    鳥取に因幡犬って柴犬の地犬がいてたんです、その血を引く山陰柴犬ってのが現在も存在してる犬なんです。

    山陰柴犬育成会の松本守人(もりと)さんに電話で聞きました。

    (音源3)

    スリムな体型ですばしっこく、足もかなり早いらしいです。
    もしかしたら、播磨のめっかい犬は・・
    山を越えて播州にやって来た山陰柴犬のご先祖様だったかもしれません。

    認定ソング〜認定です‼︎