CRKラジオ関西

  • radiko.jp いますぐラジオ関西を聴く
  • radiko.jp タイムフリーでラジオ関西を聴く

谷五郎の笑って暮らそう

  • 2019年1月12日(土) 09時42分 うまいもん

    和洋菓子店「浜坂新杵(しんきね)」 の「荒湯キャラメル フィナンシェ」

    兵庫県にある「うまいもん」を・・どんだけうまいんかを・・
    実際に試食してみる、このコーナー。今週は・・
    新温泉町浜坂に店舗を構える・・
    和洋菓子店「浜坂新杵(しんきね)」
    「荒湯キャラメル フィナンシェ」
    を試食してみました。

    和洋菓子店「浜坂新杵(しんきね)」は・・
    新温泉町浜坂で和菓子と洋菓子、どちらもご提供しているお店。
    和菓子では「とち餅」が有名だそうです。

    今回試食させていただいた「荒湯キャラメル フィナンシェ」は・・
    湯村温泉にある「荒湯」で作った生キャラメルを生地に練り込んだお菓子。

    缶入りの練乳を荒湯の湯つぼに10時間漬け、色や味を濃く調整した生キャラメルを使用します。
    キャラメルは一般的に、砂糖や乳製品などを加熱して作りますが・・
    両方を含む練乳を熱し続けてもあめ色のキャラメルができ・・
    手軽なことから最近ブームになっているそうです。

    現在、湯村温泉でも一部の旅館が荒湯でキャラメルを作り、デザートなどで提供しているそうです。
    新温泉町らしい洋菓子を検討する中で、試しに作ると、思っていた以上にしっかりした味だったので・・
    フィナンシェの中に練りこみ商品化しました。

    高温で豊富な湯が出る湯村温泉だからこそ作れた商品です。

    1個・税込み¥180-円。箱入り5個・税込み¥950-円、10個入りが税込み¥1.900-円。
    和洋菓子店「浜坂新杵(しんきね)」、道の駅「山陰海岸ジオパーク浜坂の郷」で販売しています。
    和洋菓子店「浜坂新杵(しんきね)」はJR浜坂駅から徒歩5分のところです。