CRKラジオ関西

  • radiko.jp いますぐラジオ関西を聴く
  • radiko.jp タイムフリーでラジオ関西を聴く

谷五郎の笑って暮らそう

番組内容

毎週土曜日の午前8時から兵庫県内のオススメ情報、旬な話題などを取り上げながら毎回ゲストを交えての楽しいトークでお送りする2時間の生放送!
土曜日の朝は谷五郎と一緒に笑って暮らそう!

谷五郎の西播磨暮らし

魅力発信!神戸の商店街&市場

  • 2018年1月13日(土) 09時03分 道の駅

    兵庫県内の「道の駅」を御紹介!さて今回は?

    「ひょうご道の駅めぐり!」

    今回は・・たつの市御津町にある・・
    「道の駅 みつ」

    駅長補佐 石浦 雅昭さん
    にお電話で伺いました。

    道の駅 みつ」は・・
    岩見漁港と室津漁港の間の海岸沿いにあって・・

    室津で育った新鮮なお野菜と・・
    瀬戸内海で水揚げされた鮮度の良い魚介類も扱っているところ。

    特に1月の土日は、店頭にて「蒸し牡蠣」の販売。
    また白菜やトマトなどの新鮮な野菜の販売。

    鮮魚のトロ箱市は毎日やっていて・・
    1箱・\1.000-円で毎朝午前9時販売開始です。

    詳しくは下のバナーから「道の駅 みつ」のHPで!

  • 2018年1月6日(土) 09時05分 道の駅

    兵庫県内の「道の駅」を御紹介!さて今回は?

    「ひょうご道の駅めぐり!」

    今回は・・宍粟市千種町にある・・
    「道の駅 ちくさ」

    広報担当 目黒輝美さん
    にお電話で伺いました。

    「道の駅 ちくさ」は・・
    県道72号線沿いにある道の駅。
    周辺には千種川が流れ、あまごを釣る人たちが集まります。
    またこの季節はスキー・スノボを楽しまれる方で賑わっています。

    また「ドッグラン」と「どっぐかふぇ」を昨年新設。
    「どっぐかふぇ」では、ボリューム満点の・・

    「ガッツリかつサンド」「選べるたまごサンド」がオススメ。

    またレストランでは、3日前の予約が必要ですが・・
    1人でも食べられる「しし鍋定食」を用意されています。

    詳しくはHPで⇒コチラ

     

  • 2017年12月30日(土) 09時03分 道の駅

    兵庫県内の「道の駅」を御紹介!さて今回は?

    「ひょうご道の駅めぐり!」

    今回は・・
    宍粟市にある「道の駅 播磨いちのみや」

    駅長の、野崎美穂さん
    にお電話で伺いました。

    「道の駅 播磨いちのみや」は・・
    宍粟市一宮の国道29号線沿いにあり、目の前は「伊和神社」

    毎年「初詣」で賑わっています。
    「国道29号」の「2(ふ)9(く)」・・「福(ふく)」とかけて・・
    「福ロード」・・として新年を盛り上げています。

     

  • 2017年12月23日(土) 09時05分 道の駅

    兵庫県内の「道の駅」を御紹介!さて今回は?

    「ひょうご道の駅めぐり!」

    今回は・・
    養父市にある「道の駅 但馬楽座」

    代表取締役 三田文雄さん
    にお電話で伺いました。

    「道の駅 但馬楽座(たじまらくざ)」は・・
    旅をグッと愉快に変えてしまうドライブパーク。
    世界に誇る但馬牛(たじまぎゅう)料理、
    四季に映える大自然、コンコンと湧きでる天然温泉、
    スキー・スノボを楽しむ方たちの拠点となる・・
    落ち着いたホテル、海産物、名産品販売、コンビニと盛りだくさんで・・
    心身ともにリフレッシュできる道の駅です。

    特にこの時期、スキー・スノボを楽しむ皆様には人気の道の駅。
    「ハチ・ハチ北スキー場」は12月9日からオープンしていて・・
    また他のスキー場も本日12月23日からオープンです。

  • 2017年12月16日(土) 09時05分 道の駅

    兵庫県内の「道の駅」を御紹介!さて今回は?

    「ひょうご道の駅めぐり!」

    今回は・・
    神河町の
    「道の駅 銀の馬車道・神河」
    駅長 藤田泰三さん
    にお電話で伺いました。

    「道の駅 銀の馬車道・神河」は・・
    先月11月25日(土)神河町吉冨の国道312号沿いにオープンした新しい道の駅。
    中播磨地域ではじめての道の駅です。

    ドライブの休憩所としての機能はもちろん・・
    地元観光地の案内や特産品販売などもあります。
    日本遺産に認定された「銀の馬車道 鉱石の道」をめぐる観光の新たな拠点になります。

    週末を中心に地元住民が「かまど」で炊いた米や、七輪で焼いた餅などを試食できるほか・・
    以前から、この場所にあった「かんざき大黒茶屋」も入り・・
    うどんやそば、卵かけご飯なども販売しています。

    30台収容の駐車場のほか・・
    江戸時代の庄屋をイメージした木造平屋建てには・・
    休憩コーナーやトイレを設けました。
    有料で古民家レストランなどを巡る自転車を貸し出してもいますよ。