CRKラジオ関西

  • radiko.jp いますぐラジオ関西を聴く
  • radiko.jp タイムフリーでラジオ関西を聴く
  • 2018年8月21日(火) 17時14分

    小中学生の夏休み宿題 自由研究をラジオが手伝う

     子どもたちの夏休みの自由研究を手伝おう、とラジオ関西の番組「時間です!林編集長」が8月27日に公開生放送を行う。番組では参加する小学生・中学生を募集中。保護者の同伴も可能だ。

     当日の放送では、学校の勉強や進路・日頃の悩みなど、子どもたちが疑問に思うことを発表し、作家の玉岡かおるさんや須磨海浜水族園の亀崎直樹さんら、各分野の専門家が回答する。

     生放送の前にはラジオ関西と神戸新聞社の社内見学ができる。ラジオの本物のスタジオで、アナウンサーとしてマイクの前でおしゃべりしたり、ディレクターとして手で本番スタートのゼスチャーをしたりするなどの職業体験が組まれている。

    【日程】8月27日(月) 午後0:30集合 午後6:30解散
    【場所】ラジオ関西本社ビル
    【入場料】無料(ただしご招待券が必要)
    【申込み方法】ラジオ関西のHPで応募フォームに必要事項を入力して応募。ボーイズ&ガールズの名前宛てに招待券が届く。

       
    子どもたちが疑問に思うことを各分野の専門家が回答する。写真左から、神戸市立須磨海浜水族園学術研究統括ならびに岡山理科大学地球生物学部教授の亀崎直樹さん、作家の玉岡かおるさん、シンガーソングライターで神戸学院大学「地域学」非常勤講師の石田裕之さん、コピーライターの竹内明久さん 他


    【公式サイト】時間です!林編集長