CRKラジオ関西

  • radiko.jp いますぐラジオ関西を聴く
  • radiko.jp タイムフリーでラジオ関西を聴く
  • 2019年5月14日(火) 10時00分 社会・カルチャー

    神戸信用金庫とラジオ関西が連携した地域情報の発信を評価され、「地域活性化しんきん運動・優秀賞」を受賞

     全国信用金庫協会が10日に発表した第22回「信用金庫社会貢献賞」で、神戸信用金庫(兵庫県)とラジオ関西が連携して地域情報を発信している活動(ラジオ関西『こうべしんきん三上公也の企業訪問』)が「地域活性化しんきん運動・優秀賞」に選ばれた。

    『こうべしんきん三上公也の企業訪問』(『三上公也の朝は恋人』内、毎週火曜9:38〜)は、神戸信用金庫が「阪神・淡路大震災の発生から20年という節目の2015年、震災の継承と発信を通じて地域経済の活性化と再興に貢献したい」という考えのもと、同年からラジオ関西でスタートした番組(当時は『三上公也の情報アサイチ!』内で放送)。三上公也アナウンサーが兵庫・神戸で活躍する企業や商店などを訪問し、企業理念や歴史、震災を乗り越えたエピソードなどを伝え、これまでに延べ250社・団体を紹介。『ものづくり』や地域への思いを発信してきた。また、番組のイベントとして、リスナーや神戸市立工業高等専門学校の学生を招待する「企業見学バスツアー」も4年連続で開催し、企業の持つ高い技術力をいかした『ものづくり』の魅力を肌で感じられる場も提供した。

    「地域活性化しんきん運動・優秀賞」受賞に際し、各企業、商店の現場に足を運び取材を続けてきた三上公也アナウンサーは、「地域の頑張っている企業を1つでも多く紹介したいという、その思いでここまで続けてきて、それが賞として評価されて大変うれしい」と喜びのコメント。ラジオ関西の番組『こうべしんきん三上公也の企業訪問』ではこれからも兵庫・神戸の頑張っている企業、商店を応援していく。

    【公式サイト】『こうべしんきん三上公也の企業訪問』