CRKラジオ関西

  • radiko.jp いますぐラジオ関西を聴く
  • radiko.jp タイムフリーでラジオ関西を聴く
  • 2019年5月22日(水) 09時27分 ストークスなび〜すとなび〜

    西宮ストークス応援番組『ストークスなび〜すとなび〜』シーズンオフ特別企画が5月22日からスタート! 初回MCは濵高康明選手


    『ストークスなび〜すとなび〜』、シーズンオフ特別企画として西宮ストークスの選手が交代でMCとして登場! 22日は濵高康明選手がMCを務め、内藤健太選手、土屋アリスター時生選手とともに選手たちの素顔をお届けする。(写真:ラジオ関西)

     ラジオ関西『時間です!林編集長』内で第2・4水曜に放送中、兵庫県西宮市を拠点とするプロバスケットボールリーグ・Bリーグのチーム、西宮ストークスの情報をお届けするコーナー、『ストークスなび〜すとなび〜』。5月22日(水)の放送回からは、シーズンオフ特別企画として、ストークスの選手が交代でMCを務め、選手たちの素顔を声でお伝えする。登場するのは、8番のSG(シューティングガード)濵高康明、35番のSG内藤健太、47番のC(センター)土屋アリスター時生の3選手。そして、22日の第1回は、濵高選手がMCとして、進行を務める。

     濵高選手は、2018−2019シーズン特別指定選手として、今年2月からストークスに加入。22試合に出場して63得点を記録し、スターターも2度経験している。13日には、来季の契約も締結した濵高選手は、「来シーズンは(チームに)1試合目からいるので、1試合目からもっとアグレッシブに、大いに貢献できるように頑張りたい」とさらなる活躍を誓っていた。

     先日、『すとなび』の収録を行った濵高選手は、「みんな同期なので、仲のよさが出たと思います」と、番組の感想をコメント。「バスケのときより緊張しました!」と述べていたが、先陣を切ってどのように内藤選手、土屋選手のお話を引き出したのか、ぜひ注目したいところだ。


    『ストークスなび〜すとなび〜』、シーズンオフ特別企画として西宮ストークスの選手が交代でMCとして登場! 22日は濵高康明選手(写真右から3人目)がMCを務める。(写真:ラジオ関西)

    『時間です!林編集長』(『ストークスなび〜すとなび〜』) 2019年5月22日(水)

    放送後1週間聴取可能、エリア内無料 radikoプレミアム会員はエリア外聴取可

    【公式サイト】時間です!林編集長