CRKラジオ関西

  • radiko.jp いますぐラジオ関西を聴く
  • radiko.jp タイムフリーでラジオ関西を聴く
  • 2019年9月20日(金) 20時56分 スポーツ

    ラグビーW杯開幕 神戸市の久元市長「神戸全体でスクラムを組む」

     ラグビーワールドカップ2019日本大会が9月20日に開幕した。ラグビーワールドカップの開催は今回で9回目となり、史上初となる3連覇を目指すニュージーランドやラグビー発祥の地とされるイングランドなど、20チームが参加する。

     4年に1度開催されるラグビーの祭典は、世界三大スポーツイベントの1つともいわれているが、アジアでの開催は初。開幕初日となる20日、東京都調布市の東京スタジアムでは、日本対ロシアの試合が午後7時45分から行われた。

     日本はこれまで9大会連続で出場しており、前回大会では3勝を挙げたが、1次リーグ突破には至らなかった。自国での開催となる今大会では、初のベスト8入りを目指している。

     開催地の1つである神戸市では、開幕に合わせて市内各地にバナーフラッグを設置したり、三宮・花時計のデザインがラグビー仕様になったりと、ラグビーワールドカップモードに。また、外国語にも対応した観光サイト「TRY! KOBE」(https://try-kobe.com/ja/)を開設するなど、大会を盛り上げている。

     神戸市の久元喜造市長は、「開催国の1つとして、まち全体でスクラムを組んで、神戸開催が大成功となるよう、安全で円滑な大会運営に万全を喫したい」と意気込みを語った。

     神戸会場となる神戸市御崎公園球技場(神戸市兵庫区)では、4試合が予定されており、神戸大会の初戦はイングランド対アメリカ。キックオフは9月26日(木)午後7時45分を予定している。

    ≪ラグビーワールドカップ2019 神戸大会≫
    会場:神戸市御崎公園球技場
    アクセス:神戸市営地下鉄海岸線「御崎公園駅」から徒歩5分
    試合日程:
    9月26日 19:45~ イングランドVSアメリカ
    9月30日 19:15~ スコットランドVSサモア
    10月3日 19:15~ アイルランドVSロシア
    10月8日 19:15~ 南アフリカVSカナダ

    【公式ホームページ】ラグビーワールドカップ2019日本大会TM https://www.rugbyworldcup.com/