CRKラジオ関西

  • radiko.jp いますぐラジオ関西を聴く
  • radiko.jp タイムフリーでラジオ関西を聴く
  • 2019年9月27日(金) 10時00分 グルメ・レジャー

    都市にも近い、自然の魅力があふれる猪名川町 抜群にうまい新米の季節がやってきた

     毎週火曜にラジオ関西で放送中の『谷五郎の笑って暮らそう』(10:00-13:00)で、谷五郎とともにパーソナリティーを務める田名部真理が、兵庫県内にある12の町をめぐる月1回のコーナー、「田名部真理のひょうご町あるき」。9月17日にピックアップしたのは、猪名川町。兵庫県の南東部に位置し、都市にも近いが農業も盛んな人口およそ3万人の町の魅力に迫った。


    (写真:ラジオ関西『谷五郎の笑って暮らそう』)
    (さらに…)

  • 2019年9月24日(火) 12時05分 グルメ・レジャー

    豪華ワンコインランチが限定発売! 神戸国際会館の新会館20周年記念イベント

     三宮にある神戸国際会館(本社:神戸市)が、2019年9月26日(木)から、ワンコイン(500円)で食べられるランチイベント「Greeting食堂」を4日間限定でオープンさせる。

     これは阪神・淡路大震災から復興後、1999(平成11)年4月に再建オープンし、今年で20周年を迎えた神戸国際会館の、新会館20周年記念第4弾イベント。会場となるのは11階の屋上庭園「そらガーデン」。神戸国際会館に入っているレストラン&カフェの料理が、500円のお弁当となって登場する。


    会場となる「そらガーデン」(写真提供:神戸国際会館)
    (さらに…)

  • 2019年9月10日(火) 19時35分 グルメ・レジャー

    “神戸といえば”が載ってない?!「神戸の本当」がわかる本

     神戸といえば、ポートタワーや異人館の風見鶏、南京町の赤い西安門といったランドマークを誰もが想像するだろう。しかし、そういった“神戸といえば…”と想像されるモノではない「ディープな神戸」を集めたガイドブックが、このたび発売された。

     その名も、『神戸の本当~あなたの知らない神戸へ~』。

     このガイド本は2017年に設立した神戸市観光局が監修を担っており、地元市民が愛するお店や知られざるフォトジェニックなスポットなど、観光者にはなかなか届かない「ディープな神戸」を紹介している。


    『神戸の本当~あなたの知らない神戸へ~』ぴあMOOK関西(写真:ラジオ関西)
    (さらに…)

  • 2019年9月10日(火) 10時47分 グルメ・レジャー

    兵庫県自慢の食材の魅力ぎっしり! 神戸イタリアン&ワイン『CREDO』のランチビュッフェは圧巻

     地産地消といいつつ、兵庫県内の食材で作った料理はどこで食べられるのか。そんな疑問に応えたのが、ラジオ関西のワイド番組『谷五郎の笑って暮らそう』(火曜10:00-13:00)だ。

     毎月第1週に田名部真理がおすすめグルメを紹介する番組コーナー「コレ、たべなまりりん!!!!」で、93日にピックアップしたのは、神戸・三宮のそごうwing3階にある、神戸イタリアン&ワイン『CREDO (クレイド)』。ランチビュッフェのラインナップは圧巻。兵庫県自慢のブランド野菜や加工品がズラリと並ぶ。
    (さらに…)

  • 2019年9月6日(金) 19時15分 グルメ・レジャー

    熟れた甘さが魅力! 神戸いちじくフェア

     兵庫県下最大のいちじくの生産量を誇る神戸市では、9月7日から2週間にわたって「神戸いちじくフェア」が開催される。

    「神戸いちじく」は神戸市西区の伊川谷町、岩岡町、神出町、平野町の農家68軒で生産されている。

     いちじくは通常、流通の時間を見越して少し未熟な状態で収穫されることが多いが、神戸のいちじくはそのほとんどが市内で消費されるため、収穫をギリギリまで待ち、完熟した味を食べることができる。
    (さらに…)