CRKラジオ関西

  • radiko.jp いますぐラジオ関西を聴く
  • radiko.jp タイムフリーでラジオ関西を聴く
  • 映画

    震災25年 映画「スマスイ」こくさいホールで無料上映会

    阪神・淡路大震災からまもなく25年。
    スマスイの愛称で親しまれる神戸市立須磨海浜水族園を舞台にした本格的な映画「スマスイ」が、来年(2020年)1月15日(水)に神戸国際会館こくさいホールで無料上映されます。

    物語では阪神・淡路大震災直後のスマスイの様子も描かれ、当時の職員たちの熱意が胸を打ちます。
    幸いにも建物本体と水槽ガラスに破損はありませんでしたが、電気や水道が止まったことにより、多くの生きものの命が失われました。
    しかしながら最近では当時の写真を公開する機会も少なくなり、70人を超える現スタッフで、被災から復旧までを経験しているスタッフはたった3人しかいないそうです。
    市民にも当時を知らない世代が多くなってきた今、映画を通して当時の様子を知り、命の尊さを考えるきっかけになれば幸いです。

    映画には神戸の劇団赤鬼のメンバーのほか、イルカやラッコ、ゴマフアザラシ、ペンギン、熱帯魚など人気の生き物たちも総出演。
    なかでも主人公を見守るスマスイの主として登場するケヅメリクガメの大ちゃんは、谷五郎さんのアフレコとともに名演技を見せました。

    開催日時

    2020年1月15日(水) 19時~21時

    場所

    神戸国際会館 こくさいホール

    出演者

    劇団赤鬼、にこいち、谷五郎、ケーちゃん、大鹿達弥

    募集人数

    定員になり次第終了

    参加費

    無料

    応募方法

    申し込みが定員に達しましたので、応募を締め切らせていただきました。
    たくさんのご応募、ありがとうございました。

    締め切り

    2020年1月6日必着
    ※定員になり次第、期日前に締切る可能性あり