CRKラジオ関西

  • radiko.jp いますぐラジオ関西を聴く
  • radiko.jp タイムフリーでラジオ関西を聴く

時間です!林編集長

番組内容

今日1日のニュースのまとめをお送りする「とれたてニュースワイド」。
神戸・兵庫・関西から日本を、世界をみつめます。

現場からの生中継にもフレキシブルに対応。
軽いフットワークで、ラジオならではの「生」と「音」にもこだわってお送りします。
もちろん、交通情報や天気情報もしっかりお伝えします。

コーナー紹介

今日のニュースから:一日のニュースからピックアップしてくわしくお伝えします。
特集:神戸や兵庫、関西を中心に様々な話題をお送りします。
神戸新聞 ピックアップニュース 播磨(月)・淡路(木):播磨や淡路のニュースや話題を神戸新聞のデスクや記者に伝えてもらいます。
神戸新聞 ラジオ夕刊(火):神戸新聞の報道部デスクにニュース解説を聞きます。
つながる神戸から(水):被災地をはじめ、支援を行っている人たちに話を聞き、私たちに何ができるかを考えます。
ミュージックダイアリー:明日が何の日かを音楽とともに紹介します。
わがまちひょうご:兵庫県内のさまざまな話題を担当者などに聞きます。

  • 2018年1月11日(木) 16時56分

    神戸で災害ボランティアに関するQ&Aフォーラムが開催

    災害支援団体 チーム神戸 代表 金田真須美さんにお越しいただきました
    (以前、つながる神戸からにも出演して頂きました⇒その時のブログ

    今回は明後日13日(土)に開催される災害ボランティアフォーラムについてお話していただきました。

    詳しくはタイムフリーでお聴きください⇒金田さんご出演部分のタイムフリー

    ~災害ボランティアQ&Aフォーラム~
    日時:1月13日(土)13時~17時
    会場:ピフレホール会議室A
    住所:神戸市長田区若松町4-2-15
    飼料代:2000円
    参加資格:先着50名(何らかの形で被災地支援に関わった方)
    ※こちらの何らかの形は、ボランティアだけではなく
     被災地へ物資を送った方や情報発信した事ある方など
     何らかの形で関わっていればOKです

    詳しくはチーム神戸のブログ⇒こちら!
    または、災害ボランティアのフェイスブックをご覧ください⇒こちら!

  • 2018年1月10日(水) 19時14分 ポッドキャスト

    ~但馬地域がドラマの舞台に!:編集後記~

    今日の放送もお聴きいただきありがとうございました!

    お話した内容は・・・
    ・鉄斎美術館で煎茶道具の展示
    ・但馬地域各地がドラマの舞台に!
    などについてお話してきました

    ↓今日のダイジェスト↓
    ダイジェスト
    切り絵のコツ? yurari新刊は古書店特集
    但馬の円形交差点 実際に使ってました
    但馬ピックアップニュースはじめました

    明日の放送は・・・

    (さらに…)

  • 2018年1月10日(水) 17時31分 但馬ピックアップニュース

    但馬のニュース:但馬地域各地がドラマの舞台に!

    神戸新聞 但馬総局 総局長 西栄一さんに電話でお話伺いました。

    第1回目の今回は・・・
    【但馬のニュース:但馬地域各地がドラマの舞台に!】

    先日、全国で放送されたドラマ「女子的生活」の中で舞台の一つとして
    香美町香住区のJR香住駅周辺などが登場するとのこと
    登場は19日放送予定の第3回で主人公の出身地として、
    架空の町ではなく「香住」の名で登場するそうです。

    また、地域ドラマ「あったまるユートピア」では豊岡を舞台に、
    テレビドラマ「夢千代日記」では湯村温泉を舞台にしたりと、
    但馬各地が様々な舞台として盛り上がっているそうです!

     

  • 2018年1月10日(水) 15時55分 わがまちひょうご(旧イブニングひょうご)

    宝塚にある鉄斎美術館

    鉄斎美術館 学芸員 細里わか奈さんに電話でお話伺いました

    ●鉄斎美術館で『鉄斎の器玩 -煎茶皆具の世界-』が開催中
    清荒神というお寺の中にある鉄斎美術館では、
    「最後の文人」と謳われた近代文人画の巨匠・富岡鉄斎が
    お茶の道具に絵付けした作品の展示が行われています。

    展示の雰囲気などはこちらからご覧ください⇒こちら!

    ●鉄斎と清荒神の関係は
    清荒神の先々代法主・光浄和上が
    晩年の鉄斎と親交があり作品を直接もらったそうです。
    鉄斎が亡くなった後も尊敬していた光浄和上は
    半世紀以上にわたって鉄斎の作品の収集と研究に取り組まれ、
    引き継がれていったという歴史があります。

    今回の展覧会ではお煎茶の道具一式をそろえた”煎茶皆具”を
    中心に鉄斎が生涯を通して親しんだ煎茶の世界が展示されています。

    ~鉄斎の器玩 -煎茶皆具の世界-~
    期間:1月5日~2月11日
    入場料:一般300円 / 高大生200円 / 小中生100円
    電話番号:0797-84-9600

    また、13日(土)、27日(土)は
    午後1時30分より学芸員によるギャラリートークも開催されます。

  • 2018年1月9日(火) 19時59分 ポッドキャスト

    ~十日えびす大祭が柳原えびす神社で!:編集後記~

    今日の放送もお聞き頂きありがとうございました!

    お話した内容は・・・
    ・加古川に月に1回オープンする雑貨店
    ・柳原えびす神社で十日えびす大祭
    などについてお話しました。

    ↓今日のポッドキャスト↓
    ダイジェスト
    神戸の壁 今に残る震災の跡:三原泰治さん
    震災から23年の神戸から 高橋守雄さん
    南北会談:北朝鮮と平昌五輪 石丸次郎さん

    明日の放送は・・・

    (さらに…)