なにわ男子 西畑大吾が語る”嵐”への思い/長尾謙杜が明かすファンネーム決定の裏側

LINEで送る

 なにわ男子の西畑大吾がパーソナリティーを務めるラジオ番組『関西ジャニーズJr.とれたて関ジュース』(ラジオ関西/日曜23:30~23:59)。11月3日放送のゲストは、前週に引き続き、なにわ男子から長尾謙杜が登場した。

 番組冒頭、西畑のひとりしゃべりによるオープニングコーナー「西畑のゆるい男子」のトークテーマは、この日デビュー20周年を迎える、“嵐”。憧れの先輩である嵐について、「国民的アイドルという肩書きがすごく似合う」と話した西畑。「これからも西畑は嵐さんが大好きですし、嵐さんとともに頑張っていきたいなと思います」と、ファンのひとりとしての思いを語った。

 おたよりコーナーからは、ゲストの長尾謙杜が参加。ファンネームが、なにわファミリーを意味する『なにふぁむ』に決定した、なにわ男子。ファン投票を元に決まったとのことで「ファンの皆さんと、僕たちなにわ男子で一緒に作り上げたファンネーム」と語る西畑の声には、喜びの色がにじんでいた。さらに長尾と西畑は、そのほかのファンネーム候補の裏側についても明かした。

 リスナーからの“冬のデートで彼女にどんな服装をしてほしいか?”という質問に答えたのは、なにわ男子のファッションリーダー・長尾。「その方に似合っていれば、僕的には正解!」という長尾の言葉に、西畑も「似合ってたらオッケー!」と声を揃えた。そのうえで、長尾は「僕自身オーバーサイズ(の服)をよく着るので、オーバーサイズのアウターを着ていたら好みかな」と語った。

 長尾がメンバーの道枝駿佑とともに出演したドラマのDVDが発売されたことをうけ、リスナーからは“今だから言えるエピソードや今後どんな役を演じたいか?”というおたよりも届いた。西畑の大親友でもあるKing&Prince・永瀬廉も出演していた同作品について、長尾は「初めての連続ドラマ(出演)だったので環境にも驚くこともありましたし、出演者の方が豪華だったので、背中を見ながらたくさん学べたかな」と確かな手応えを感じたようだ。撮影中は、道枝と2人で焼肉を食べに行ったという長尾。お店を予約する際は長尾と道枝の2人だとバレてしまわないように、メンバーの大橋和也の名前を使っていたことなど、さまざまなエピソードを明かした。また、長尾は「兄弟がいる役とかしてみたいです」と今後やってみたい役柄についても意欲を見せた。

「また遊びにきてください」という西畑の言葉に、「はい! 来まーす!」と元気よく答えた長尾。前週に引き続き、笑い声のたえない、にぎやかな放送となった。

 なにわ男子は11月14日(木)から12月27日(金)の期間、グループ初の全国ツアー『なにわ男子 First Live Tour 2019〜なにわと一緒に#アオハルしよ?〜』に出演することが決定している。さらに「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」のシーズンイベント『ユニバーサル・クリスタル・クリスマス』のサポーターも務める。

関西ジャニーズJr.とれたて関ジュース | ラジオ関西 | 2019/11/03/日 23:30-24:00

放送後1週間聴取可能、エリア内無料 radikoプレミアム会員はエリア外聴取可