ラジオ初出演となる、関西ジャニーズJr.・澤田雅也が明かした『同期仲間・西畑大吾の第一印象』

 なにわ男子の西畑大吾がパーソナリティーを務めるラジオ番組『関西ジャニーズJr.とれたて関ジュース』(ラジオ関西)。11月10日の放送では、今回がラジオ初出演となる関西ジャニーズJr.の澤田雅也がゲストに登場した。

ラジオ関西『関西ジャニーズJr.とれたて関ジュース』
ラジオ関西『関西ジャニーズJr.とれたて関ジュース』

 番組冒頭、西畑のひとりしゃべりによるオープニングコーナー「西畑のゆるい男子」では、先日放送がスタートした、なにわ男子とAぇ!groupの2組による初の冠レギュラー番組についてトークを展開。番組放送後にはオリジナルコンテンツとともにネット配信されることもあり、「全国の方にも観ていただけますし、ぜひ楽しんでいただければな」と語った。

 ゲストの澤田を迎え、まずはゲストメンバーのプロフィールを紹介する定番コーナー「一問一答関ジュース」を実施。“西畑大吾のことをどう思いますか?”という質問には「同期なんですけど、とても尊敬しています」と回答し、事務所への入所日が同じという、同期仲間の西畑と澤田の絆が垣間見えた。リスナーから届いた“関西ジャニーズJr.で1番の仲良しは?”という質問では河下楽(かわしたがく)の名前を挙げ、プライベートでの交友関係についても触れた。

 おたよりコーナーでは、西畑、澤田を含めた“2011年入所の同期仲間のエピソードを聞かせてほしい”というリクエストも届いた。澤田からは「大吾くん、オーディションの時寝てましたよね?」という驚きの事実が飛び出し、「すごいなこの人、と思って」と西畑の第一印象について振り返った。「(Aぇ!group・福本)大晴が二十歳になったわけやんか……、だから同期会したいよな」という西畑の言葉には、澤田も大きくうなずいた。さらにKing&Prince・永瀬廉やAぇ!group・正門良規、関西ジャニーズJr.の福井宏志朗といった同期仲間の名前も登場し、2人は同期愛を存分に語り合った。

 11月16日に21歳の誕生日を迎えた澤田。“21歳の抱負”について聞かれると、「『ダンスが上手いね』と言ってもらえる機会が多くなってめちゃくちゃうれしいので、今後はダンス以外にも仕事の幅を広げていけたらいいな」と熱い意気込みを語った。

 この日の感想について、澤田は「初めてのラジオで緊張したんですけど、こうやっておしゃべりがいっぱいできてうれしかったです」と話し、緊張しながらもラジオを楽しめた様子がうかがえた。

 なにわ男子は11月14日(木)から12月27日(金)の期間、グループ初の全国ツアー『なにわ男子 First Live Tour 2019〜なにわと一緒に#アオハルしよ?〜』に出演することが決定している。さらに「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」のシーズンイベント『ユニバーサル・クリスタル・クリスマス』のサポーターも務める。

関西ジャニーズJr.とれたて関ジュース | ラジオ関西 | 2019/11/10/日 23:30-24:00

放送後1週間聴取可能、エリア内無料 radikoプレミアム会員はエリア外聴取可

関連記事