なにわ男子・西畑大吾と関西ジャニーズJr.・古謝那伊留の『2019年ナンバーワンニュース』とは?

 毎週日曜日に放送中、なにわ男子の西畑大吾がパーソナリティーを務めるラジオ番組『関西ジャニーズJr.とれたて関ジュース』(ラジオ関西、午後11時30分~)。番組リニューアル後、第50回目の放送を迎えた12月15日放送のゲストは、前週に引き続き、関西ジャニーズJr.の古謝那伊留(こじゃ・ないる)が登場した。

 番組冒頭、西畑のひとりしゃべりによるオープニングコーナー「西畑のゆるい男子」のトークテーマは、“髪色”。「1人ぐらい髪色が明るい子がおってもグループ的にはいいんじゃないかな」となにわ男子のメンバー7人が並んだ際のバランスを見て、現在金髪にしていると明かした西畑。黒髪姿が好きだというリスナーには「僕結構ね、気分屋さんなんで」と前置きした上で、「ずっと金髪なわけじゃないから大目に見てください」と茶目っ気たっぷりにコメントした。

 おたよりコーナーからは、ゲストの古謝那伊留を迎えてトークを展開。ジャニーズWEST・桐山照史(きりやま・あきと)と仲が良く、自身を『照史くんの弟子』と称する古謝。ジャニーズWESTの振付師からは、『チビ照史』と呼ばれるほどの仲だそう。リスナーのリクエストに応え、古謝が次回東京を訪れた際には食事に行く約束をしたという最新エピソードを披露した。

 また、西畑に寄せられた“よく話すジャニーズWESTのメンバーは?”という質問に、高校の同級生だった小瀧望を挙げた、西畑。ともに見学した『Aぇ!group First Live Tour 2019〜ボクたちがやっちゃってAぇ!んですか?〜』の公演後には、Aぇ!groupのメンバーやなにわ男子・長尾謙杜も加わり食事を楽しんだとのこと。「(ジャニーズ)WESTみんな優しいからね」という古謝の言葉に同意した西畑は「(ジャニーズWESTのメンバーには)定期的に会いたい!」と話し、関西ジャニーズJr.の深い絆が感じられるトークとなった。

 そして、“KinKi Kidsの良さを布教してほしい“というリスナーからのおたよりに、「残り3分って言われたんですけど、3分じゃ足りないですね!」と話しつつ、KinKi Kids愛を語り尽くした古謝。いつかKinKi Kidsのように“儚さ・憂い”を出せるようなグループになりたいと語る西畑は「これからはいろんなことに挑戦していく年になる」と決意を新たにし、古謝の「関西Jr.全員で2020年を盛り上げていこう!」という言葉に大きくうなずいた。

 2019年のナンバーワンニュースについて聞かれた西畑と古謝。仕事面では、“関西ジャニーズJr.初の京セラドーム公演が決定したこと”をナンバーワンニュースとして挙げた西畑。プライベートでのニュースには、King & Prince・永瀬廉から11か月越しの誕生日プレゼントを受け取ったエピソードを披露して笑いを誘った。一方、古謝は初めてオーディションを勝ち抜いて出演した『少年たち 青春の光に・・・』を挙げた。

「先週に引き続き、可愛い後輩と一緒にできるというのはすごいありがたいなと思います」という古謝の言葉から、2人が先輩後輩の垣根を超えて収録を楽しんだ様子が伝わってきた。

 古謝那伊留は、2020年1月6日(月)〜11日(土)に開催の舞台『ミクロワールド・シンフォニア』(紀伊国屋サザンシアター TAKASHIMAYA)にて初主演を務める。また、関西ジャニーズJr.初となる京セラドーム公演『関ジュ 夢の関西アイランド 2020 in 京セラドーム大阪〜遊びにおいでや!満足100%〜』は追加公演も決定し、2020年1月11日(土)〜13日(月・祝)の開催を予定している。

関西ジャニーズJr.とれたて関ジュース | ラジオ関西 | 2019/12/15/日 23:30-24:00

放送後1週間聴取可能、エリア内無料 radikoプレミアム会員はエリア外聴取可