なにわ男子の西畑大吾、木村拓哉との初共演に感激 自身のラジオ番組ではAぇ!group・佐野晶哉と1年を締めくくる

 なにわ男子の西畑大吾が、自身がパーソナリティーを務めるラジオ関西『関西ジャニーズJr.とれたて関ジュース』(ラジオ関西)12月29日の放送回で、自身初となる木村拓哉との共演について語った。また、番組後半ではゲストのAぇ!group佐野晶哉とのトークで盛り上がった。

 番組前半、西畑のひとりしゃべりによるオープニングコーナー「西畑のゆるい男子」でテーマとなったのは、2020年1月4日(土)、5日(日)に放送される新春スペシャルドラマ、フジテレビ開局60周年記念特別企画『教場』で主演を務めた木村拓哉について。「(木村は)大先輩ですし、まさか(ジャニーズ)Jr.が木村さんと共演させていただけるとは思ってなかったんで、めちゃくちゃびっくりしていますし、それと同時にすごくすごくうれしい気持ちになりました」という西畑。撮影のときには、「木村さんはすごく優しくしてくださり、なにかと気にかけてくださった」そう。その後、取材を受ける現場で遭遇したなか、『教場』撮影時は警察官の役で黒髪&短髪だったが、今はなにわ男子のツアー中ということもあってちょっと明るめの髪型だった西畑は、木村から「大吾、今、なにわ男子仕様になってるじゃん!」と声をかけてもらったとのこと。これには、「木村さん、めっちゃかっこいい! なにより、大吾って呼んでもらえる現実がやばい! すごい!」と、西畑は感激の様子だった。

 番組後半のおたよりコーナーからは、西畑とゲストの佐野晶哉がトークを展開。先日全公演を終えたグループ初の単独ツアー『Aぇ!group First Live Tour 2019〜ボクたちがやっちゃってAぇ!んですか?〜』では、Aぇ!groupがコントを披露したことについて、佐野がコント内で演じたキャラクターは関ジャニ∞・横山裕の発案により生まれたそうで、キャラクター誕生の経緯について話が進んだ。

 2019年に入った当初は、大学受験のため1度ジャニーズJr.としての活動を休むことを考えていたという佐野。「続けていて良かったなあ」とこの1年を振り返り、「来年1年がんばってグループとしての実力・個人の実力をたくさん蓄えて、たくさんの人に見てもらえるようになって、再来年(2021年)に大阪城ホールでAぇ!groupで単独(公演)ができるくらい、いろんなものを身につけられる1年にしたいです」と2020年の抱負についても語った。佐野の言葉に、西畑は「ともに切磋琢磨しながら、がんばっていきましょう」と続け、2人は2020年に向けて決意を新たにした。

 佐野が出演した舞台『忘れてもらえないの歌』に関するおたよりも届いた。主演を務めた関ジャニ∞・安田章大とのエピソードに、「そういう男になりたいね」と言葉をもらした西畑。2人からは、改めて先輩のかっこよさ、すごさを噛みしめた様子が伝わってきた。

 2週にわたる出演について「楽しかったです。1年半ぶりの(出演)終わっちゃいましたね、あっという間でした」と語り、収録が終わってしまうことを惜しんだ佐野。「終始(関ジャニ∞の)安田くんがかっこよかった」と感動しきりの西畑も、この日の収録を満喫したよう。

 なにわ男子は2020年1月3日(金)〜5日(日)に、グループ初の全国ツアー『なにわ男子 First Live Tour 2019-2020〜なにわと一緒に#アオハルしよ?〜』の追加公演に出演。さらに、関西ジャニーズJ.初となる京セラドーム公演『関ジュ 夢の関西アイランド 2020 in 京セラドーム大阪〜遊びにおいでや!満足100%〜』は追加公演も決定し、2020年1月11日(土)〜13日(月・祝)の開催を予定している。Aぇ!groupは2020年3月4日(水)〜29日(日)の期間、大阪松竹座で初の座長公演となる『僕らAぇ!groupがbrakeしそうですねん?!』への出演が決定している。

関西ジャニーズJr.とれたて関ジュース | ラジオ関西 | 2019/12/29/日 23:30-24:00

放送後1週間聴取可能、エリア内無料 radikoプレミアム会員はエリア外聴取可