なにわ男子の西畑大吾がパーソナリティーを務めるラジオ番組『とれ関』、4月から全国で聴取可能に!

LINEで送る

 なにわ男子の西畑大吾が出演するラジオ関西『関西ジャニーズJr.とれたて関ジュース』(日曜午後11時30分~)が、4月から全国47都道府県どこからでも聴けるようになる。西畑がパーソナリティーを務めてから初の単独出演回となった3月29日の放送で発表された。

 西畑から序盤に重大発表として、『関西ジャニーズJr.とれたて関ジュース』が2020年4月よりラジオNIKKEIでネットされることが決まったと伝えられた。『とれ関』の愛称で親しまれる番組は、ラジオ関西の通常放送とともに、ラジオNIKKEI第1の短波ラジオ放送(6.055MHz)、ならびに、ラジオアプリ『radiko』(http://radiko.jp/#!/live/RN1)で、全国どこからでも無料で楽しめる。ラジオNIKKEIでの放送は毎週水曜日午後6時30分から。

 この発表について、西畑は「このお話を聞いたときはすごいうれしかったですよ」とコメントしつつ、今後は全国放送となる事実に驚きを隠せない様子。また、この放送回からネットされているとのことで、ラジオNIKKEIでの初回放送は4月1日(水)となる。

「全国ネットのラジオパーソナリティーになったってわけですよ、西畑が」と改めて喜びをかみしめた西畑は、「今まで以上にこの『とれ関』というものを、1人でも多くの方に聴いていただけるように、これからも私西畑は、スタッフの皆さんとともに頑張っていきたいと思います」と決意を新たに全国放送への意気込みを語った。さらに番組ハッシュタグ『#とれ関』を紹介し、番組を盛り上げるアクションの1つとしてSNSでの情報共有を呼びかけた。

 番組中盤では「西畑大吾のオールダイゴニッポン」を実施。このコーナーは、西畑が好きなトークテーマでひとりしゃべりをするコーナーとなっており、今回は久しぶりの実施となる。この日の放送からラジオNIKKEIでネットされるということもあり、「『とれ関』がどんな番組なのか少しでも知っていただきたい」と、西畑がパーソナリティーを務めた過去64回、約1年3か月の放送から、印象的な出来事ベスト3を発表した。

 その気になる第1位は、“正門良規の心理テスト”。Aぇ!groupの正門良規がゲスト出演した際に行われた心理テストで、“正門は西畑のことがきらい”だという結果になったことを挙げた西畑。ショックだった出来事として笑いを交えつつ話しながらも、正門との仲むつまじい様子が存分に伝わってきた。

 番組後半では、Lilかんさい・西村拓哉、なにわ男子・道枝駿佑のゲスト放送回など、リスナーから届いた“印象に残っている回”について紹介。道枝とは最近ランチに行ったり、道枝の憧れの先輩である木村拓哉のライブにともに見学に行った際のエピソードを明かした。

 終盤には「今、『ちょっとでも明るいニュースを』というなかで、僕もアイドルをさせていただているので、僕の声を聴いていただいたりするだけでも、ちょっとでも笑顔になってくださったらいいなと思います」と、率直な思いを吐露した、西畑。「これから、我々が発信することによって、笑顔が(生まれ)、(明るい)日が昇る世界になればいいな」というメッセージも込めて、エンディング曲には、嵐の「素晴らしき世界」をオンエアした。

 そして、初の単独放送回について、「1人で(ラジオ放送)やんの、なんか緊張すんね」と本音をこぼしつつ、「やっぱりゲストの方に助けられて、この番組をさせていただいてるなという気持ちに改めてなりました。ありがとうございます!」と、西畑は番組におけるゲストの存在の大きさをかみしめていた。

関連記事