コロナで収入ゼロ 盗んだ金庫の現金は…200円 「生活費だけでも」大工逮捕

LINEで送る

豊岡市内に住む59歳の大工の男が、市内のガソリンスタンドの事務所から金庫を盗んだとして窃盗容疑で2日、兵庫県警・豊岡南警察署に逮捕された。

■「1人親方」の大工だけに…石膏ボードを巧みに破る

男は4月29日未明、この事務所の外壁にのこぎり、カッターナイフ、バールなどの工具で穴を開けて侵入し、1万円相当の金庫(重さ約50キログラム)を盗んだ疑い。金庫の中には現金200円しか入っていなかった。

男は「新型コロナウイルスの影響で、請け負っていた仕事が中止や延期になり、せめて自分の生活費が欲しかった」と話しているという。

豊岡南警察署

この被害を受けて、署員が現場に直行し男の人相や着衣、使用車両を特定して行動確認を続けていたところ、5月8日午前0時ごろ、男が豊岡市内のスーパー同じ手口で忍び込んだところを、110番通報で駆け付けた署員に現行犯逮捕され、5月28日に窃盗未遂罪で起訴されている。

関連記事