宝塚・ボーガン事件 祖母、母親死亡 逮捕の23歳大学生 殺意ほのめかす 

LINEで送る

4日、宝塚市安倉西の住宅で起きた殺人未遂事件で、心肺停止だった2人の女性が死亡した。
4日午前10時30分ごろ、近くの住民から「耳に矢が刺さった女性が助けを求めている」と110番通報があった。 兵庫県警は孫とみられるこの家に住む男子大学生(23)を殺人未遂の現行犯で逮捕し、容疑を殺人に切り替えて動機などを調べている。

男子大学生は「複数の家族を殺した」と殺意をほのめかす供述をしているという。 死亡したのは70代の祖母と40代の母親。ほかに弟ら親族がけがをしている。

関連記事