なにわ男子の西畑大吾、Aぇ!group・佐野晶哉のアカペラ歌唱に感動!

LINEで送る

 毎週日曜日に放送中、なにわ男子の西畑大吾がパーソナリティーを務める、ラジオ関西『関西ジャニーズJr.とれたて関ジュース』(日曜午後11時30分~)。8月23日放送回では、前週に引き続き、Aぇ!groupから佐野晶哉がゲストに登場した。

 番組冒頭、西畑のひとりしゃべりによるオープニングコーナー「西畑のゆるい男子」では、リスナーから“自分に賞を贈るなら何賞?”という質問が寄せられた。

 このテーマに対し、西畑は「(自分に贈るなら)“とてもとても頑張ったで賞”です」と迷うことなく回答。その理由について「自分で言うのもなんなんですけど、この夏はなかなかの忙しさを発揮しているわけですよ」と明かした西畑は、目まぐるしいほどの日々を送っているようだ。

 さらに、ステージ衣装などでチェック柄を身につける機会が多いことから、“ベストチェッカーズ”にも選んでもらいたいと笑いを誘った。また、西畑が思う“ベストジーニスト”にはAぇ!group・正門良規を挙げ、プライベートでも仲の良い西畑だからこそ知っている“正門のジーンズエピソード”を披露した。

 おたよりコーナーからはゲストの佐野晶哉が登場。まず紹介したのは、以前、佐野がジャニーズJr.の動画配信サイトで披露した、Sexy Zone『名脇役』の弾き語りに励まされたというリスナーからのおたよりだ。

 リスナーから寄せられた温かいメッセージに、「本当にうれしいですね、こんなことを言っていただけるなんて」と静かに喜びをかみしめた佐野。配信サイトで弾き語りを披露するに至った秘話を明かした佐野は、リスナーからの“アカペラで『名脇役』が聞きたい”というリクエストにも応え、その歌声を存分に披露した。佐野の伸びやかな歌唱に、西畑も「素晴らしい! めっちゃいいやん」と舌を巻いた。

 さらに、7月の放送でAぇ!groupのリーダー・小島健が登場した際に飛び出した、“西畑の名言”に関するおたよりも届いた。小島が残してきた名言を記録している佐野に、“西畑の名言”を評価してほしいというリスナーの言葉から、急きょ名言バトルが開催されることとなった。『四つ葉のクローバーを探すときに、三つ葉のクローバーを踏んだり雑にしている時点で、お前に幸運はやってこない』など、佐野がメモしてきた“小島の名言”の数々に、「すごいな、負けた!」と西畑も心打たれたようだ。

 番組エンディング、2週にわたる出演について感想を聞かれた佐野は「楽しかったです、8か月ぶりでしたけど。ラジオっていいですね。ひとりしゃべりとかも勉強したいです」とコメントし、久しぶりのラジオ出演を満喫しつつ新たな目標を見つけたことがうかがえた。

 Aぇ!groupは、2020年8月24日(月)~25日(火)に大阪松竹座にて開催される『Johnny’s DREAM IsLAND 2020→2025~大好きなこの街から~』の生配信ライブに出演することが決まっている。さらに、9月2日(水)~6日(日)の期間にZepp Nambaにて、グループ初のライブハウス公演となる『Aぇ!group Zepp LIVE 2020 STARTING NOW 413』の実施も決定している。

『ラジコ』では放送後1週間はタイムフリーでの聴取が可能。西畑とゲストのトークはもちろん、ゲストのお気に入り楽曲など、この機会にぜひチェックしておきたい。

関西ジャニーズJr.とれたて関ジュース | ラジオ関西 | 2020/08/23/日 23:30-24:00

放送後1週間聴取可能、エリア内無料 radikoプレミアム会員はエリア外聴取可

関連記事